菜園とお花と写真の日記


by sachiko_0906
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最近のお庭

野良仕事三昧の日々ですが、お庭もかなり賑やかになっています

一目ぼれで、昨年真冬の寒い時期12月に種を撒いた「オンファロデス」ですが
元気に育って可愛らしい花を咲かせています♪
ホントに可憐で優しい花です^^
c0206051_0125461.jpg


こちらも可憐で可愛らしいお花「源平小菊(エリゲロン)」
野趣に満ちた感じが好きです
c0206051_0152151.jpg


毎年こぼれ種で出てくる「クリサンセマム」は手間いらずでホントにお利口さん^^
c0206051_0185941.jpg


一般的に「ゲラニウム」は夏の暑さに弱いのですが、この品種はとても丈夫です。
葉の切れ込みが繊細で、枝垂れるように咲き続けます。
昨年採った種から育てています
お庭のあちこちに植えて、鉢にも植えて、畑にも植えてきました♪
c0206051_027327.jpg

c0206051_027870.jpg


「アグロスティマ」
このお花だけを大きめの花瓶にバサッと大胆に生けると
凄く素敵なんです…
そんな姿にあこがれて、今年はちょっと沢山植え過ぎました…
でも、一輪だと凄く可愛い~^^
c0206051_032407.jpg


草丈30cmくらいの矮性ルピナス
昨年の種から育ててますが、日当たりが悪いせいか、ちょっとひ弱な感じです
来年はもう少ししっかり育ててあげないと…
c0206051_0463448.jpg


今年初めて苗を買って育てた「ジキタリス」
凄い存在感を放っています
でも、思っていたより良い感じで、案外好きになれそうな気がします^^
c0206051_04741100.jpg


今年のお庭は、少し欲張りすぎて、全体的な調和に欠けてしまったような気がしています
あれも、これもと、植え過ぎてしまったかな…?^^;

一つ一つは好きなお花なのだけれど…
花の色・形・葉っぱの色・形・大きさ等々、組み合わせ方で
全体のイメージも変わってくるのはわかっていても、
お部屋のインテリアと違って、
一度植えたらそうそう移動が出来ないし、
数か月かけて成長するし…

植物の性質を把握していないと、結果が分かりませんね…
それには、とにかく育ててみないとですよね。
失敗は成功のもと…かな?

ガーデニングの世界も、奥が深いとつくづく感じます
[PR]
Commented by suzuko at 2013-05-15 00:33 x
かわいい花がいっぱい♡
ジギタリス、『イングリッシュガーデンには欠かせない!』とか言って売られてますが、いまひとつ好きになれず(笑)
淡い色のならいけるかな(^^♪
今日は西武ドームで遊んできました。明日ブログにアップします♪
Commented by sachiko_0906 at 2013-05-15 10:52
「ジキタリス」実は私も同じ^^;
ずっと避けて通ってきたのですが、今年試しに育ててみました。
大きくて、ぶくぶくしていて、花のブチブチした斑点もイマイチ…
と思っていたのですが、この存在感は、庭に風景をもたらしてくれるのだと感じました。
小さな可憐なお花との相性も抜群でした^^
なので、ちょっと好きになれそうな予感♪

国バラ、今年は無理そうです…
suzukoさんのアップ楽しみにしていますね♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by sachiko_0906 | 2013-05-14 01:29 | ナチュラルガーデン | Comments(2)