菜園とお花と写真の日記


by sachiko_0906
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

バラの開花とチュウレンジバチ

バラが咲き始めています


建物東側の外壁に沿わせてある「ロココ」です
c0206051_22284275.jpg
c0206051_22542982.jpg



まだバラに夢中になる前、
河津の「バガテルガーデン」に行ったときに
記念にお連れしたのがこの子です


フリフリの優雅な花びらと、
淡いアプリコットの優しい花色に惑わされました~
これが、私の初めてのバラです012.gif


バラに関する知識も何も無かった頃で
怖いもの知らずでしたね~


ロココは、思いの外大きく成長します
岐阜の「花フェスタ記念公園」で見たロココは
その優雅な花姿とは裏腹に、
幹が巨大化して暴れまくっていました…


この姿を見たら、お連れしなかった…
いえ、我が狭庭ではお連れできなかった、と思います
ただ、若干知識も増えてきたので、今の所はお利口さんしてますよ^^


地に下ろしたら手が付けられなくなると思い
大鉢植え、その大鉢も鉢穴を大きく開けて、
根が地面に入るようにしてあります^^


これで、数年間は植え替えしなくて済みますし
水やりの手間も省けるのです^^;
(私流の手抜きガーデニング♪)



次は、デビッド・オースチン社の「エブリン」
ロココに似ていますが、こちらはイングリッシュローズ
一つのお花が大きくて豪華で見応えあります~


が、先日の強風で花茎がねじれ折れ、
一寸無粋ですが、支柱に沿わせて保護してます
c0206051_22584842.jpg


ところで、蕾の右下の葉っぱ
チュウレンジバチの幼虫がうにゃうにゃしているのが分かりますか?


老眼になって、近くのモノが見えなくなり
ファインダー覗いていて気が付くと言うケースが
多くなりましたねぇ~


若い頃は両眼2.0だった私…
歳とって哀しい事の一つは、この老眼だわね015.gif


と言う訳で、チュウレンジバチの幼虫が
気が付けばあっちこっちに大発生~


大変~大変~
昨日は朝から薬剤散布に追われておりました












[PR]
Commented by kumikomama at 2016-05-01 22:19 x
花♪さん~ご機嫌よう~

「ロココ」住んでいたのですね~うっとりするロココ調の花模様で豪華、香りよし「薔薇愛好家」なら知らない人はいないという程の人気薔薇ですね~・・・
例外なく、我が家では、擁壁に這わせ、去年は「カミキリ虫」の被害に遭いました。枝は、カットしましたが、何とか咲いてくれそうです。
チュウレンジバチの幼虫が沢山ですね・・・
気づかないけど、我が家もチェックしないといけません~消毒はやっぱりひつようですよね・・・
これからのお花のブログ楽しみです。
Commented by sachiko_0906 at 2016-05-02 23:45
kumikomamaさん、ご機嫌よう~

バラの開花ラッシュを迎えますね♡
お庭は、1年の内でひときわ華やかで美しい時期を迎え、私たちの心も最高に高揚しますよね~♡

と同時に、病害虫も猛威を振るってきます~><
油断大敵とは言え、気が付くと黒星病が…うどんこ病が…チュウレンジバチが…バラゾウムシが…ハキリバチが…
カミキリが…

心配の種はつきませんよね。
それでもやっぱりバラのあるお庭は何物にも代え難く愛おしいモノです♡

日々のお手入れ、チェック、消毒などなど、目に見えない苦労は沢山ありますが、やっぱりお庭にはバラさんにいて欲しい~♡
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by sachiko_0906 | 2016-05-01 00:09 | ナチュラルガーデン | Comments(2)