菜園とお花と写真の日記


by sachiko_0906
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ナチュラルガーデン Part5

バラの開花時期には若干ですが個体差があります
わが家で見ごろを迎えている、遅咲きのバラを少し紹介したいと思います


原種系のバラ「つくし野バラ」
原種系なので、勢いが凄く良くて、今年は思い切った剪定をしました
で、比較的こじんまりと暴れることなく開花出来ました♪

左上の一重のバラ
秋には可愛らしいローズヒップが鈴なり~秋にも楽しめると言うわけです

c0206051_09534722.jpg



こちらも原種のバラ「野バラ」
実はぺネロープの台木で、今でもぺネロープと同居してます^^
つくし野バラ同様、赤いローズヒップがとても可愛らしい~♪

c0206051_09570155.jpg



前にも紹介した原種系のばら「ロサモエシー」
こぼれるようには咲かないけれど、今が一番開花しているかな?
私のハートを射止めている大好きなバラです

アーチに誘引してみたけれど、
ロサモエシーにはどうも似合っていない
もっと自然体の樹木の雰囲気を生かした方が良い様な気がしました
来年はやり直しだわね~

c0206051_09584716.jpg



コロコロ可愛い「ローブリッタ」
ようやく安住の地を勝ち得たようで、まだ本調子ではないけれど、
今までで一番このバラらしい咲き方が出来ているような気がします^^

花持ちも良くて、意外と長く楽しめますのでお勧め^^

c0206051_17392020.jpg

c0206051_10031938.jpg




クレマチス「ダッチェスオブアルマーニ」

とても勢いの良いクレマチスで、育て始めた頃は貧乏性の性格が出て
出てくる芽、出てくる芽すべて大切に残していたら、
株が大暴れして大変な事になってしまいました

最近少しわかってきて、出てくる芽の半分以上は根元より取り去ります
今のところ、まとまりのある姿を維持してまーす♪

強剪定なので、花後背丈の半分くらいでばっさりと枝を切り落とします。
秋の終わりには、地際でカットなので、剪定作業は楽チン^^


c0206051_10061943.jpg




クレマチスにも開花時期のずれがあって、未だに咲いていない紫色の
名前知らずの株があります。これが結構好きなタイプで、花は小さいけれど、
花付きよく、樹勢よく、野性味があってお気に入りのクレマチスです。


アジサイの開花する頃に咲き始めるのかな~?
また紹介したいと思います。





モノクロ写真を別のブログに分けました
興味のある方、覗いてくださいね^^
http://hana96photo.blog.fc2.com/ 「野分のように」










[PR]
Commented by みさき at 2017-05-26 21:50 x
花♪さん~ご機嫌よう~

花♪さんのお好みがお写真の端々に浮き出ていますね~
下から3番目・・・・・
なんて素敵なんでしょう~ロサモエシー~
何処のガーデンでも出会った事がありません。
Commented by sachiko_0906 at 2017-05-26 23:28
みさきさん、ご機嫌よう~^^

ロサモエシー、大好きなんですよ^^
秋には円錐形のローズヒップもなると言うことでこちらも楽しみに
しているのですが、どうしたものか?なかなか実止まりしてくれず、残念~

原種系なので、あまり流通してませんね。
バラ専門のナーセリーで見つけてきたんです♪
Commented by suzuko at 2017-05-27 09:54 x
ボリュームいっぱいのバラ♡
原種系は、遅咲きなのが多いのでしょうか?
秋のローズヒップも楽しみですね。
今年、地植えの一季咲きのバラに、ローズヒップを実らせてみようと思っています。
Commented by sachiko_0906 at 2017-05-27 23:52
suzukoさん、こんにちは~^^

ローズヒップ、開花後そのままにしていると
結構実が付いたりします^^

赤い実はホントに可愛いです。
クリスマスのリースにも使えるし、楽しいですよ~♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by sachiko_0906 | 2017-05-26 10:16 | ナチュラルガーデン | Comments(4)