菜園とお花と写真の日記


by sachiko_0906
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

プチDIY

農園で採れたミカンの中で、
小ぶりのミカンや、傷ついたミカンなどは
野鳥さん用に、庭に置いておきます

ところがここ数年、縄張り意識の強いヒヨドリが一日中居座り
いつのまにか、メジロも、ウグイスも、シジュウカラも
寄り付かなくなってしまいました


で、今年は考えて、作りました~110.png
カラスやヒヨはシャットアウトで、小鳥さんはgo164.png

c0206051_17542366.jpg



材料は100均のハンギングのかご
100均と言っても、150円の値がつけられていたけれど、
まぁ、安い…
少し穴の間隔が広かったので、園芸用のビニタイを巻き
家にあった材料で完成~^^

実はコレは二作目で、一作目は失敗でした
100均のワイヤーネット3枚を結束バンドで繋げて、
我ながらいい感じに出来たと思われたのですが、
ネットの穴が心持小さくって、失敗~残念~135.png

c0206051_18100486.jpg





お次は、バードフィーダー

同じく100均で物色
赤い器と透明のビン、可愛い~のが見つかりました♪

c0206051_18041261.jpg



ビンの中身は、今年農園で育てたヒマワリの種110.png
一年分は採れました!


さて、野鳥さん気がついてくれるかな~110.png


お庭では、ウィンターコスモスと、
原種スイセン「バルボコジュウム」が咲いてます

お日様が当たらないので寒々とした感じ

c0206051_18162004.jpg

c0206051_18162012.jpg


モノクロ写真を別のブログに分けました
興味のある方、覗いてくださいね^^
http://hana96photo.blog.fc2.com/ 「野分のように」










[PR]
# by sachiko_0906 | 2017-12-09 22:51 | ナチュラルガーデン | Comments(2)

冬のトマト

♪冬~の、リビ~レラ~♪
じゃなくて、冬のトマト109.png


夏野菜の代表格のトマトですが、実は霜が降りるまで枯れませ~ん!

今年大大大失敗だった農園のトマト
夏の収穫を諦め、目標を秋~冬に設定変更

流石に、夏のようにもりもりに茂ってはいないけれど、
果物のように袋を被せて、大切に育ててます

c0206051_14414720.jpg

c0206051_14414709.jpg



真っ赤に熟すまで日数は掛かりますが、袋被せのお陰で
カメムシに汁を吸われることもなく、
美しい箱入りトマト~110.png

丁度お家で食べる分だけ、収穫出来てます
普通はコレくらいの収穫で十分なんでしょうけれど
菜園仕事は楽しいから、いつも作りすぎてしまいます


作りすぎではないけれど、沢山出来てしまった鷹の爪

c0206051_14493603.jpg


実がまだ青いうちに、柚子胡椒は一年分作りました

お料理用に乾燥させた鷹の爪は、たぶん数年分出来ちゃっただろうナァ~

残りは、ドバッと鷹の爪エキスを作ります
生の鷹の爪を35度の焼酎に漬けておくだけ

c0206051_14595597.jpg


エキスが出たら薄めて野菜の虫除けに使います

アブラムシには予防的な効果があるらしい
来年お試ししてみます



*** ご挨拶 ***

10月11月と今年は何故か仕事が大忙しで、
有りがたいことですが、お陰で気持ちに余裕が出ませんでした
ご心配くださった方々、どうもスミマセンとありがとうございました。

ゆるり~ゆる~りと、このブログも続けて行きたいと思ってますので
どうぞ今後ともよろしくお願いします。



モノクロ写真を別のブログに分けました
興味のある方、覗いてくださいね^^
http://hana96photo.blog.fc2.com/ 「野分のように」










[PR]
# by sachiko_0906 | 2017-12-06 15:24 | 菜園 | Comments(6)
手間要らずで、とても優秀なわが庭の住人を
ご紹介したいと思います


一つ目は「カラミンサ」

白い小花がかすみのように咲きます
春~盛夏~秋まで、途切れることなく咲いていました
背丈も伸びすぎず、手を入れなくてもこじんまりと纏まります

で、他のどんなお花とも相性バッチリ110.png

花が途切れないので、定期的に切り戻してあげると良いらしい^^
秋口に向けて、一度切り戻してみようかな109.png

c0206051_10491447.jpg

c0206051_10543617.jpg

c0206051_10481750.jpg



二つ目は、以前にも紹介していますが「西洋コマクサ」
派手さはないけれど、奥ゆかしい美人さん110.png

一見ひ弱そうに見えるけれど、
こちらも春~盛夏~秋まで、お花が咲き続けています

それから、なんといってもその葉姿が涼しげで美しい~172.png

c0206051_11022809.jpg

c0206051_11035348.jpg

c0206051_11035378.jpg



どちらも成長しても、暴れたり、手入れが必要だったりしないのが
凄く優秀なところ^^
二つとも、私の超お気に入りです♪



カラミンサのお隣のペチュニアも、可愛いでしょう~^^
優しげな色がとても気に入っています♪

c0206051_11114944.jpg



斑入りのツルバキアも涼しげで良い感じ
爽やかでしょう~

c0206051_11145667.jpg






モノクロ写真を別のブログに分けました
興味のある方、覗いてくださいね^^
http://hana96photo.blog.fc2.com/ 「野分のように」










[PR]
# by sachiko_0906 | 2017-09-16 11:19 | ナチュラルガーデン | Comments(2)
7月20日にポット撒きして、
8月5日に畑に定植した地這いキュウリ


順調な生育をみせ、
種まきからまだ二ヶ月経ってませんが
昨日の収穫22本でした~♪

c0206051_22535672.jpg




2株なので、1株で11本成った勘定
凄いナァ~って、我ながら感心!

しかも、今日も12本採れました110.png

接木でも何でもない、自家苗なのに、
今のところ病気にもならず、葉っぱも綺麗~^^
まだまだいけそうですよ164.png


真夏のキュウリは、巷にあふれているけれど、
秋口のキュウリは有り難たがられます~109.png


肥料切れしないように、これからこまめに化成撒きます^^


一つだけ、たまに傷なのが、
地這いキュウリは、探すのが大変~
葉っぱを掻き分けて探すので、
綺麗な葉っぱが傷つきます106.png

c0206051_22562911.jpg




モノクロ写真を別のブログに分けました
興味のある方、覗いてくださいね^^
http://hana96photo.blog.fc2.com/ 「野分のように」







[PR]
# by sachiko_0906 | 2017-09-14 23:11 | 菜園 | Comments(2)
7月20日にポット蒔きして、
8月5日に畑に定植した地這いキュウリがあっという間に大きくなり
雌花まで咲いてきました110.png

蔓が絡みやすいように、藁を敷いています
多少の風では動かないと思う^^

地這いは親つるを摘心して、子つるを伸ばした方が良いようです

c0206051_21474490.jpg

c0206051_21474393.jpg




カボチャもしっかり成長してきました
カボチャは親つるを摘心して、子づるを伸ばすのが本道ですが、
冬至用のカボチャは逆で、親つるは摘心しないで伸ばす…と、
種苗会社のページに書かれていました

あちゃ~、すでに親づる摘心してしまったし~103.png
でも、まっ、大丈夫だろう~(根拠のない自信)

c0206051_21543564.jpg

c0206051_21543489.jpg


今のところ両者とも順調に成長しています^^
このまま、上手く育ってくれますように104.png



山葡萄とワイン用のブドウを交配して作出された「ヤマソービニヨン」

完全に色づいてはいませんが、
ハクビシンに食べられる前に、
初なり一口くらいは私のお口に入れたい~

c0206051_22032179.jpg



と言う訳で、もう少し置いておきたかったけれど
収穫しました109.png

もともと生食用の甘い葡萄ではないので、
少し甘めのジュースにしてから、凍らせてシャーベットにしました
さっぱりしていて、美味しかった~

とりあえず、初なり食す事が出来て、満足~満足~111.png




モノクロ写真を別のブログに分けました
興味のある方、覗いてくださいね^^
http://hana96photo.blog.fc2.com/ 「野分のように」







[PR]
# by sachiko_0906 | 2017-08-30 10:03 | 菜園 | Comments(2)

夏野菜の二期作に挑戦

今年は、夏野菜の二期作(抑制栽培=通常より遅く植える)に挑戦しています


7月~8月頃、秋成りキュウリの苗がお店に出始めます
私は7月20日にビニルポットに種を撒きました
それから、冬至用のかぼちゃの種も撒きました


8月5日定植の様子
ウリ科の葉を食害する「ウリハムシ」の予防として
苗の周りをアルミホイルでガード
ウリハムシはキラキラが苦手のようです
今のところ一匹も来ていません164.png158.png
(ちなみにキラキラが苦手な害虫にはアブラムシもいます)

c0206051_23281368.jpg

支柱立てが面倒なので、二期作目のキュウリは地這にしました127.png
下はカボチャの苗です。
なかなか良い感じに活着しています^^

c0206051_23281363.jpg





インゲン・枝豆・トウモロコシも二期作です110.png

インゲンと枝豆は畑に直播
鳥対策として不織布を被せたのですが、コレは失敗
蒸れた?ようで発芽率悪し
結局不織布を外して撒きなおしました

鳥に気づかれることなく無事発芽159.png

c0206051_08474697.jpg




トウモロコシは苗床に種を撒き、8月13日に定植しました

c0206051_08481786.jpg





夏野菜のインゲンやトウモロコシなどは、気温が高くなると
花が咲いても上手く受粉ができなくて
実が付かなくなると聞いたことがあります

なので、秋採り用は気温が下がってくる頃に花が咲くように
逆算して暑い時に撒くのが良いのかな?110.png


しかも、トウモロコシや枝豆は、促成栽培(通常より早く植える)や
抑制栽培(通常より遅く植える)すると、害虫もいないので、
比較的楽に無農薬栽培ができます


最後に、今年初めて見た秋採り用トマトの苗がお店に出ていました
今年のトマト、私は大失敗だったので、一株購入^^;

トマトは霜が降りるまで収穫可能なので、
不作分を挽回してくれることを祈って…166.png

c0206051_09025812.jpg




さて、夏野菜の抑制栽培、今後の成長が楽しみ~110.png



ちなみに、トウモロコシの促成栽培の様子はこちらから
興味のある方、来年チャレンジしてみてね♪
冬まきとうもろこし(レポート2)
冬まきトウモロコシ(レポート3)
冬まきとうもろこし(レポート4)
冬まきとうもろこし(レポート5)
冬まきとうもろこし(レポート6)
冬まきトウモロコシ(レポート7)
冬まきトウモロコシ、収穫~♪





モノクロ写真を別のブログに分けました
興味のある方、覗いてくださいね^^
http://hana96photo.blog.fc2.com/ 「野分のように」










[PR]
# by sachiko_0906 | 2017-08-19 09:13 | 菜園 | Comments(6)

ハクビシン対策、その後

お山の畑のハクビシンは
とうとう最後に残った桃にまで手を出し、
あれだけ沢山実った桃が、一個もなくなりました


防鳥ネットは効果なく、引きちぎられていました


私の、絶対阻止しようする断固たる気持ちに
甘さがあったのだと思った…106.png


で、頭から湯気を出しながら、100均で探してきました
いくつかチョイスした中で
使えそうなのがこの二つかな~


二個の茶漉し網でイチジクを挟む
結わえ付けるのに、取っ手が好都合だった

c0206051_00095232.jpg



編み編みの籠で同じく挟む
デザイン落ちで一個50円だった
ラッキー~177.png
でも、沢山無いよね…

c0206051_00095239.jpg



コレだけやれば、手が出せないだろう~158.png
(と、願いたいのだけれど…)


しかし、いくら100均とはいえ、
イチジク10個に対して、2000円の勘定になる訳で
八百屋で買った方が安くて楽という勘定になるわね…103.png


しかも、イチジクは小さいから良いけれど
梨や桃は茶漉し網では対応できないから、
水きり用のザル、ぶら下げる?
ああ、笑える~~~103.png


農家さんはどうしてるんだろ?



モノクロ写真を別のブログに分けました
興味のある方、覗いてくださいね^^
http://hana96photo.blog.fc2.com/ 「野分のように」






[PR]
# by sachiko_0906 | 2017-08-18 00:38 | 山の畑 | Comments(2)