菜園とお花と写真の日記


by sachiko_0906
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:ナチュラルガーデン( 150 )

ラティス設置完了~♪

一寸前に、引越しで要らなくなったからと、友人からラティスを頂いていました。
物置のペンキ塗りが終わったら、このラティスを設置するつもりでいましたが、予定が大幅に遅れ、昨日、ようやく設置する事ができました~♪

防腐の意味も兼ねて事前にステインを塗り、昨日朝一で取り付け作業開始。茶色く塗った鉄の支柱を利用して、ガッツリ固定する事が出来ました。

そこに、最後になってしまいましたがようやくつるバラ「安曇野」を誘引してあげる事が出来ました^^ まずまずイメージ通りの形になって、満足、満足~♪

c0206051_2252420.jpg

c0206051_2375280.jpg

落ち着いた色合いの黒赤のぺラルゴニュウム、ホントに良い色です^^


ムスカリの球根が沢山増えてしまったので、チューリップと一緒に植木鉢に超超!密植しました。開花時期がずれても二倍楽しめるかな~?と思ったのですが、何とぴったり合ってしまい、丁度今が見ごろです。こちらも同じくシックで落ち着いた色合いが気に入っていますが、流石に一寸密植しすぎですね…^^:
c0206051_23144787.jpg
c0206051_23151818.jpg
c0206051_23151139.jpg


昨年、余りの可愛らしさに3鉢まとめ買いしてしまった「アネモネシルベストリス」が咲き始めました。やっぱり清楚で可愛らしい~^^
c0206051_23232852.jpg


白のペンキを塗った鉢には、こんなグリーンを植えてみました。最近は花ではなくて葉っぱを楽しむ植物が沢山出回っていて、良いですね!爽やかな感じを受けます。
c0206051_23271334.jpg


スノードロップの開花後の花を摘まずにそのままにして置いてみました。種でも増えるんじゃないかしらと思ったのですが、実がまん丸く膨らんで、気が付くと地面に寝ていました。これって凄いと思いませんか?きっと、こうして地面に着地して発芽するんですよね!
c0206051_23301846.jpg

早春に咲くスノードロップ、沢山増えると良いなぁ~♪
[PR]
by sachiko_0906 | 2012-04-14 23:48 | ガーデニング | Comments(4)

黒赤のぺラルゴニュウム

いつも楽しみに訪問しているブログさんの一ページに載っていたぺラルゴニュウム。
黒赤のとてもシックな色合いで、一目ぼれしてしまいました。

と言ってもお持ち帰り~と言うわけにもいきませんで、その後あちこちの園芸店に入る度に探していたのですが、とうとう見つけました!

今出回っているぺラルゴニュウムはほとんどがピンク色なのですが、若干売れ残りっぽく?目立たない隅の方に一鉢だけ置いてありました!

深~い赤色の素敵な色で、しかも葉っぱは明るいグリーン、私好みです~
一寸くたびれた感じの株立ちでしたが、お天気が回復したら植え替えて、元気を取り戻してもらいましょう~^^ 見つけられて嬉しい~~~♪

c0206051_12591273.jpg


先ほどから雨が降り始めてきました…台風並みの低気圧なのだとか?

雨が降り出す前に転がりそうな鉢を安全な場所に移動して、折れそうな枝はひもで固定したり支柱を立てたりして準備は万端^^ ただ、先日取り付けた小屋の窓ガラスが結構薄かったので、強風で割れたりしないかな…?それが一寸心配です。

被害が最低限で済みますように…
[PR]
by sachiko_0906 | 2012-04-03 13:32 | ガーデニング | Comments(0)

春近し…^^

今日は暖かかったです。近所の桜もほころび始めてきましたね^^

午前中物置小屋の正面の錆止めを塗りました。ブロック塀側と比べるとその差が一目瞭然!
c0206051_23111122.jpg


作業している間に二人の方に声をかけて頂きました。
一人は水仙をほめてくださり、一人はペンキ塗りをほめてくださいました。
一寸嬉しい^^
c0206051_2314225.jpg


去年、お友達のお母さまから頂いた、とっても可愛らしいクリスマスローズが咲きました。他のものより一寸だけ遅咲きなのかな?花弁が開ききらないでベル型なんです。今年は二つしか咲きませんでしたが、コロンとしていて、ホントに愛らしいクリロです♪
c0206051_23321962.jpg


ムスカリの一番バッターはやっぱり日当たりの良いところからでした…沢山増えたのであっちこっちに分散させて植えています。
c0206051_23343523.jpg


白のポリジ、始めて育てます。透き通るような純白の花と、明るい黄緑色の葉っぱと、全体を覆う産毛が絶妙に調和していて凄く清楚な感じがして気に入ってます。
c0206051_23372552.jpg


深山オダマキってこんなに早く咲くのでしたっけ?可愛い~~~
c0206051_23384819.jpg


これで終わりにしよう、終わりにしようと思っても、園芸店に入ると何かしら見つけてしまいお持ち帰りになってしまいます。昨日、一目ぼれ!こちらもオダマキの一種だと思うのですが、野趣あふれる感じが超かわいい~
c0206051_23415579.jpg


畑の水菜に花が咲きました。冬場に暖かお鍋の材料に活躍してくれましたが、お花も可愛いですね。
c0206051_23543464.jpg

[PR]
by sachiko_0906 | 2012-03-30 00:05 | ガーデニング | Comments(2)

今日のお庭の様子

少しづつ暖かくはなってきていますが、おてんとうさまがなかなかお顔を見せてくれないですね…すっきりとした青空が見てみたいです。でも、人にとっても植物にとっても雨は天からの贈り物、そして、雨上がりのお庭は本当に綺麗です^^

バラの新芽もかなり展開してきています。今年も一番バッターはフランシスデュプリュイかな?♪
上>グルスアンテプリッツ 下>フランシスデュプリュイ
c0206051_23533751.jpg
c0206051_2353519.jpg

楚々としたバイモユリにはもうつぼみが見えてます。白雪けしの花はとても品の良いお嬢様のようなのですが、どっこいゴボウのように逞しい地下茎はにょきにょき伸びてとんでもないことろから芽を出してきて驚かせてくれます^^葉っぱがハート型で可愛いです~
上>バイモユリ 下>白雪けし
c0206051_001164.jpg
c0206051_002343.jpg

今年は鉢植えで育てているスナックエンドウ。ぼちぼち花が咲き始めました。甘くて美味しいですよね~♪
c0206051_015327.jpg

c0206051_013828.jpg

寒さで枯れる寸前のように見えた朝霧草でしたが、持ちこたえて新しい葉っぱが出てきています。銅葉の繊細な葉っぱが綺麗~
c0206051_0134778.jpg


最近は「バラ」はグッと我慢していたのですが、反動なのか?花の苗や宿根草など、何か買わずにはいられない症候群にでもなってしまったかのように日々増殖しております…ベル型のクレマチスが欲しくて、ネットでポチってしまったインテグリフォリア系「スウェーデッシュベルズ」を今日鉢植えにしてあげました。
c0206051_0205157.jpg

枯れてしまったかな?とあきらめていたパイナップルセージに小さな芽が出てきていました!良かったぁ~
c0206051_0262623.jpg

何年前から我が家にあったのでしょう?殆どほったらかしだったラッパ水仙を、今年は纏めて一つの鉢に植えてあげたら、あぁ~ら素敵!お行儀が良くて凄く良い感じになりました^^
c0206051_0311123.jpg

我が家のクリスマスローズです。数年間植えっぱなしで大株になったのを、昨年あっちこっちに移植してあげたら、あっちこっちで立派に咲き始めました。今年は古い葉っぱを落としてお花が見えやすいようにしてあげたらとても良い感じになりましたね。
c0206051_0331329.jpg

最後に多肉ちゃんです。可愛い雑貨のジョウロウとバケツに植えてみました。
c0206051_0373029.jpg
c0206051_0373947.jpg

[PR]
by sachiko_0906 | 2012-03-19 00:44 | ガーデニング | Comments(2)

暖かかった~♪

今日の静岡の最高気温は23.8度だったそうです。
お昼ごろからはお日様も出てきて、絶好の外仕事日和になりました♪

実は先日より、クモの巣と埃まみれ・錆だらけの物置小屋をなんとかしたくて色々考えておりました。無謀にも、内壁を貼って、隙間を埋めて、窓を付けて、扉を直して…などと、思いは際限なく広がっておりましたが、実際に物置小屋をよ~く観察してみると、出っ張りや凹凸などなど、DIY未経験の自分にはかなり厳しい~^^;と、急に意欲が萎えてしまい(冷静になったと言った方が正しい)、手始めに、内部の木部部分に防腐剤だけは私にも塗れるでしょう…と言うことで、昨日のうちに「クレオトップ」だけは買っておきました。

朝から小屋の中の物を外に運び出し、ウン十年分の埃とクモの巣を雑巾で丁寧に拭き取りました。と、一言で書けちゃいますが、作業は一拭き二拭きでは取り去れないくらいにたっぷりと埃は溜まっていました><
c0206051_2052417.jpg

実際にはもっともっと汚い…これらを一本一本雑巾がけしました。最初は触るだけでも気持ち悪かったのですが、だんだん麻痺してくるものですね…後半は何とも思いませんで、ひたすら拭いてはすすぎ、拭いてはすすぎの繰り返しでした。

時間切れで防腐剤の塗布は明日に持ち越し。3時間以上空けて二度塗りなので…

昨日紹介出来なかった我が家のクリスマスローズ・ニゲルです。原種で、オリエンタリスのように大柄にはならなくて純白の清楚なな花です
c0206051_20142925.jpg


オリエンタリスもあります。渋い赤紫と、一寸淡いピンクと、これは白のオリエンタリスです。こんなに純白だったかなあぁ~多少はプチプチの斑点が入っていたような気がするのですが、これではニゲルを一寸大柄にしたのと大差ないですよね…^^;今年の白のオリエンタリスは私好みで素敵~~~
c0206051_2019103.jpg


ラッパ水仙を今年は纏めて鉢植えにしてみました。上に向かってまっすぐ伸びた姿は一寸綺麗だと思いませんか?蕾も顔をのぞかせて可愛い♪
c0206051_2021430.jpg


地植えにした水栽培のヒヤシンス(一昨年のかな?)今年は調子が余り良くない感じで花つきが悪いです…
c0206051_20295421.jpg


ブルーベリーは沢山の花芽を付けています。今年は沢山収穫出来そうですよ♪
c0206051_20331545.jpg

c0206051_2031094.jpg


最後は渋好みの「バイモユリ」ホントに渋い植物なのですが、好きなんですよねぇ~
すくすく育っています。
c0206051_20405230.jpg

[PR]
by sachiko_0906 | 2012-03-06 20:45 | ガーデニング | Comments(2)

昨日のお庭の様子

昨日も天気予報では晴れマークなのに、この辺りだけ意地悪な雲がお日様を隠しているようで、うすら寒い毎日が続いていますが、自然はちゃんと春の到来を察知しているようですよ^^

去年のブログを読み返してみると、3月11日にフランシスデュプリュイが早々とつぼみを付けていました!で、今年も同じくデュプリュイが一番バッターには違いないのですが、今年はようやく新芽が展開し始めたところで、心なしか寒そうです。
c0206051_015351.jpg

他に新芽が展開し始めたつるバラは…
二年目を迎えた「つくし野ばら」ようやく枝が屋根まで到達しました♪
c0206051_0233542.jpg


去年の6月頃お迎えした「ピンクプロスペリティ」満足な花をまだ見ていないので凄く楽しみ~
c0206051_0242030.jpg


これは「ペネロープ」の根元から伸びてきた台木で、多分「のいばら」なのかな?
c0206051_026956.jpg


「安曇野」のヒップは可愛いらしいのでずっと付けたままです。木にはストレスですが、そのくらいの方が株が大きくならなくて良いかな?
c0206051_027858.jpg


クレマチスの一番バッターは「白万重」年が明けてから地植えの株を移植させたのですが、元気そうなのでホッとしました
c0206051_031872.jpg


バラの根元に植えたアネモネが良い感じで芽を出してきています。白の一重です
c0206051_033248.jpg


「アネモネシルベストリス」去年一目ぼれで3鉢買い占めた、アネモネの原種で、こちらも白の一重^^暑さ寒さにも強いです。基本は春の開花ですが、ポツリポツリと不定期に通年咲く、本当に優秀な子です
c0206051_0383752.jpg


このスミレは自然に生えてきて、繁殖力旺盛の逞しい子。寒い時期から咲き始めていて、今、たくさん、た~くさん咲いています。
c0206051_042579.jpg


小さな小さなスノードロップ。うつむいた姿が可愛い♪
c0206051_044765.jpg


昨年大胆にも真夏に植え替えたクリスマスローズ・オリエンタリス。結構丈夫で猛暑もものともせずに元気に育っていてもうすぐ開花です。こちらも白の一重^^
c0206051_0462352.jpg


お客様、お客様、そちらはあなた様のお宅ではございませんことよ~…
c0206051_0541862.jpg

後ろのブロック塀に溶け込んでしまって判別し難いのですが、今朝もここで雨宿りしていました。ノラちゃんなのかな~?一寸情が出てきてしまい、軒先をお貸しすることにしました。
[PR]
by sachiko_0906 | 2012-03-05 09:59 | ガーデニング | Comments(4)

ローズマリーの大木

ローズマリーを門塀前の花壇に植えたのは何年前になるでしょうか?
10年?いえ、もっと経っているような気がします。

余りに伸びすぎて、剪定もいい加減だったので、最近はなんだかおどろおどろした異様な雰囲気になってきていました。

丁度良い塩梅に、地面に付いた枝から根付いた子株も成長してきていたので、親株は引き抜いて別の草花に植え替えようと思ったのですが、思いの他に太い根が何本も地中深くに伸びていて、抜くには相当厄介な作業になりそうでした。

ローズマリーって、実は草ではなくてれっきとした「木」なんですね。わが家のローズマリーは時代の経過と共に、幹はくねくねと曲がり、表皮はカサカサと剥がれてきていて、それはそれで美しい風情ではないのか?この幹を何かに利用できるのではないのか?と改めて思い直しました。

伸びた枝を剪定する前と後の写真です。 Before → After

c0206051_21475843.jpg
c0206051_2148610.jpg


うぅ~ん、写真で見るとごつごつしていて余り美しくはないですが、実際はもう少し良い感じなんですよ…^^;で、この後どうするのか…?出来るだけ長い期間楽しめるような「ツル」性の植物を絡ませるのがいいのかな~?どうかなぁ~?他に何か適当な植物ってあるかなぁ~?

でも、きょうの作業はここまでで、後はまたこれから考えましょう~♪

さて、ケースで買った林檎がまだ残っていたので、夕方から「りんごのタルト」を作り始めました。生地を冷蔵庫で30~60分くらい寝かせたりするので、夕食を挟んで小刻みに作ったので、焼きあがったのは夜の9時でした。お味見は余った材料で作った「ミニタルト」。ゆっくり丁寧に作ったせいか、今日はベリーグッド◎美味しかったですよ。冷めてもしっとりして美味しいとあったので、明日はゆっくりお茶の時間が作れそうです♪レンジから出したばかりの出来たてホヤホヤの「りんごのタルト」甘さ控えめで良い感じでした~^^/

c0206051_224303.jpg

[PR]
by sachiko_0906 | 2012-02-20 22:19 | ガーデニング | Comments(7)

自然は芸術家

風邪をひきました><

原因は先日の物置小屋の大掃除の時の埃と、連日の寒い中での庭仕事だと思います…^^;

仕方がないので暫く庭仕事は控えていたけれど、仕事も入っていたのでなかなかゆっくり養生ばかりもしていられなくて、かれこれ一週間、ゴホゴホ、ズルズルがずっと続いています。いつも、喉に来たときは治るのに時間がかかってしまうのですが、そろそろ快方に向かっていたし、昨日はもう我慢が出来なくてついに庭師に戻ってしまいました~♪

で、昨日は、大根が植えてあった場所が空いたので、2月末~3月にかけてジャガイモの種芋を植える為の準備をしました。大した広さはありませんが、米ぬか・モミガラ・苦土石灰・鶏糞他、有機栽培を意識しながら色々混ぜ込み、せっせせっせと耕しておきました。かなり良い感じになりましたよ^^まだ植えてもいないのに、すでに6月の収穫が楽しみですよぉ~

昨日今日はお天気も良くて久々にお日様に当ったような気がしました。
太陽もだんだん高くなってきて、ようやくわが家の庭にも少しずつお日様が差すようになりました。
12月頃までは全く当らなかったお庭に、1月の終わり頃は1時間くらい?それがあっという間に、今日は2~3時間くらい当る場所も出てきました。やはりお日様の当る庭を見るのは嬉しいですね~♪

まだまだ冬枯れのお庭ですが、一寸カメラで撮ってみました。

ほったらかしでも毎年良く咲いてくれるキルタンサスの可愛らしい花
c0206051_11192043.jpg
c0206051_11192871.jpg


種が飛んで庭のあっちこっちで咲いていたユリの花の抜け殻はなかなかフォトジェニックです
c0206051_1137113.jpg


暖かくなって、急に伸び出してきた「スナックエンドウ」のツル。可愛い~♪
c0206051_11384087.jpg


例年1月に入ると咲いていた梅の花ですが、今年は今頃になってようやく一輪咲きはじめました♪
c0206051_11171250.jpg
c0206051_11173184.jpg
c0206051_11173981.jpg

              梅一輪一輪ほどの暖かさ


春の足音、聞こえてきましたか♪ ワクワクドキドキ、楽しみですよねぇ~^^/
[PR]
by sachiko_0906 | 2012-02-09 12:39 | ガーデニング | Comments(5)
余り気持ちの良い写真ではありませんので、お食事中の方はご注意ください!

1月6日のブログに腐葉土堆肥作りの記事を書きました。
その後しばらくは何の変化もなく、あれれ…失敗しちゃったかなぁ~?025.gif
一寸不安でしたが、今日コンポストの蓋を開けてみたら、おっ! おっ! お~!

これは、カビではなくて、白い菌糸です!
醗酵過程で発生する善玉菌の菌糸に間違いありませーん♪
真っ白い綿を被ったような感じで、菌糸そのものは気持ちが悪いと言うよりは、ふわぁ~とした感じで綺麗です^^/

最初、これってもしかしたらカビ…?と一抹の不安もあったのでネットで検索したのですが、なかなか良い写真にめぐり合えませんでした。で、結局自分が持っていた「バラはだんぜん無農薬」梶浦道成+小竹幸子編のページに分かり易い写真が一枚ありました!これと同じです~♪
c0206051_20244153.jpg
c0206051_20245181.jpg

おまけに、ツルアイスバーグの根元にマルチングした堆肥の表面にもうっすら白い菌糸が発生していました♪一寸わかり難い写真ですが、間違いありません。
c0206051_2039999.jpg


土中微生物一杯003.gif

土ふかふか049.gif

健全な根っこの成長066.gif

立派な花056.gif

うわぁ~これからの醗酵過程も楽しみになってきました~012.gif
[PR]
by sachiko_0906 | 2012-01-23 21:01 | ガーデニング | Comments(4)
昨日富士山のすそ野の雑木林から持ち帰った落ち葉で、
早速今日は自家製腐葉土堆肥作りスタート!
ネットで色々調べたのを元に独自のブレンドで我が家流にアレンジしてみました001.gif

落ち葉+草木灰+油粕骨粉+籾殻燻炭+米ぬか+藁+完熟牛糞堆肥
足で踏み固めてから、少量のヨーグルトを入れた水を上から潅水

以上の工程を3回繰り返して3層になったところで、ゴミ袋4袋分の落ち葉がなくなりました。
c0206051_16242938.jpg

踏み固めて圧縮されるので、まだまだ入りそうですね。
折角なのでもう少し拾ってこようかな…?
蓋を閉めてこのまま熟成させます。
c0206051_16274376.jpg

上手く醗酵できれば80℃くらいになって、
臭くはなくて、甘い香りがするはずです。
で、1ヶ月位したら切り返して、またしばらくしたら切り返して、切り返しを
何度か繰り返すと、4~5ヶ月後にはサラサラの超良質の!腐葉土堆肥が出来るはず~^^/
なんだけれどなぁ~~
うどん粉病や黒星病にも負けない056.gif066.gif012.gif
健康で丈夫なバラが育つ事を願って…♪
[PR]
by sachiko_0906 | 2012-01-06 16:47 | ガーデニング | Comments(6)