菜園とお花と写真の日記


by sachiko_0906
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:ナチュラルガーデン( 157 )

梅雨に入っている静岡ですが、
中途半端なお天気が続いています


どうせ降るのだったら、しっかり降って欲しい、
降らないのだったら、一日降らないでいて欲しい


庭仕事も、野良仕事も、
なかなか落ち着いて出来ません・・・



さて、わが家のアガパンサス3種、咲き始めました♡


すらりと伸びた花茎の先端に、
涼し気なブルーのお花を密集させて咲く、
雨に濡れた風情もまた美しくて大好き♡

c0206051_20250898.jpg


昔からある大型のアガパンサスと、
最近よく見かけるようになった
そのまんま小さくした矮性アガパンサス


先日、その矮性の白を見かけて
迷わず衝動買いしてお連れしました♪

c0206051_20264787.jpg
c0206051_20265167.jpg


白なのだけれど、うっすら水色が乗ってます
清楚で可愛い~♡
小型なので使いやすいと思う^^


花の無い時期でも、アガパンサスのすっすっとした葉っぱが
お庭には無くてはならない存在です
しかも、手間いらずで丈夫、ホントに賢い良い子ですね~♡
  

以上、三種のアガパンサスが、梅雨の雨に打たれながら
ほぼ同時に咲き始めたのでした♪

c0206051_20390530.jpg












[PR]
by sachiko_0906 | 2016-06-16 21:17 | ナチュラルガーデン | Comments(6)
わが家で一番キュートなクレマチスがただ今満開~♡


■「キングスドリーム」(ヴィオルナ系)


見かけによらず、丈夫で、旺盛にグングンつるを伸ばし、
毎年、隣の月桂樹の木を這い上って伸びて行ってました


今年は、お庭リニューアルでざっくり掘り上げ、
とりあえず一旦大鉢に植え替えました
根を乱暴に切ってしまったので、一寸心配しましたが、
やっぱりこの子は強い子!


流石に花数は一寸少なめですけれど、
移植しても、見事な咲きっぷりです~♡


花弁の先端が、一旦すぼまってからくるりんと反っくり返って咲く姿が
ホントにキュート012.gif

c0206051_16384378.jpg


この系統のクレマチスは、花後、地際から2~3節の辺りで
思い切った強剪定をすると、再び芽が伸び始めて、花芽を付けます


剪定の時期を上手くあわせられれば、
年3回、お花を楽しめると言うのも嬉しいです056.gif


お気に入りの「白万重」と併せて、
保険の意味も兼ねて、今年こそは忘れずに、
剪定したら枝を挿し木しておきましょう~^^












[PR]
by sachiko_0906 | 2016-06-15 08:53 | ナチュラルガーデン | Comments(4)
数年前に花好きの知り合いさんから頂いた
「斑入りドクダミ」


花の終わったニゲラやオルレアを整理したら
月桂樹の木の下からその姿を現しました


私のお部屋の真正面に見えるので
否が応でも真っ先に目に飛び込んできます


今朝の雨に濡れたドクダミの葉っぱ
「一幅の絵のようだ」とはこの事かと思うくらいに美しかった~
(残念ながら撮ったときには乾いてしまったけれど…)


緑~黄緑~黄色~赤
この葉っぱのランダムな色づきのなんと美しいこと♡
人の手では描ききれない自然の美、
またまた感じてしまった~!

c0206051_09150074.jpg













[PR]
by sachiko_0906 | 2016-06-14 09:24 | ナチュラルガーデン | Comments(4)
ワインレッドの花色と、
マーガレットのような繊細な姿に一目惚れして
カタログからお取り寄せした花苗
「コレオプシス・マーキュリーライジング」

c0206051_21114464.jpg



花の色が、開花時期によって微妙に違います^^;
最初の年は、ワインレッドのつもりでいたら、
なんと白の覆輪が出たので、一寸ショック


花後切り戻して、その後伸びた枝の先に咲いた秋花は、
大好きなワインレッドだったので、ホッ…♡


さて、2年目の今年の春花も、去年と同じで白の覆輪が入るのかな~?
と思いきや、綺麗なワインレッド♡


繊細な細葉と、しなやかに伸びた花茎が何とも優し気な風情ですが、
花色には存在感があります^^


でも、派手さ加減はなくて、
落ち着いていて、不思議とお庭に馴染んでいます♡


お庭をリニューアルするときに、
とりあえず鉢に仮植えしていたのが、
ついついそのままになってしまったのが
却って良かったのか?


背丈も4~50㎝に押さえられて、
今の所倒れていないです^^


根っこが鉢から地面に延びてしまっているので
実は水やりの手間も省けています


春の花が終わったら、適当な所に定植しても良いし、
一回り大きな鉢に植え替えても良いし、
こんな栽培法も有りかな?


失敗は成功の味の素~079.gif

c0206051_21114441.jpg



「コレオプシス」とは対照的なのが「エキナセア」


茎は太く、しっかりしていて、
コレオプシスのような、風でそよぐ感は全くありませーん^^;


エキナセアの魅力の一つは
蕾が開きかけた頃の造形美かな~^^
この幾何学模様のなんと美しいこと!


人のデザインを真似しなくても
自然が作る美の世界にも沢山のヒントがあるのにね…

c0206051_14281872.jpg


横姿

c0206051_14281898.jpg



エキナセアの花色には色々ありますが、
私が見つけたのは、とっておきの橙色♡


写真では本当の色が出ていませんが、
あまりお目にかからないビタミンカラーのオレンジでーす012.gif


これからの夏花壇に活躍しそう^^
元気を貰えるお花ですね♪

c0206051_14281826.jpg













[PR]
by sachiko_0906 | 2016-06-09 15:05 | ナチュラルガーデン | Comments(6)

玄関先のベンチ♡

処分品を格安で売っているのを見つけて、
思わず買ってしまったベンチ


しばらくお庭に置いていたけれど
どうにもしっくり馴染まなくて
お庭のリニューアルの時、真っ先に移動させました


落ち着き先は、玄関先のアプローチです♪
フォーカルポイントと、ブロック塀隠し

c0206051_21150600.jpg



コロコロしたピンクのお花の可愛いバラ「ローブリッタ」を
ベンチの後ろに移植しました
一年間養生して、可愛いお花を来年に期待~♪


ベンチの下には、ムラサキゴテン
ピンクのお花もちらほら


ここなら誰にも踏まれることなく、これからわさわさ繁ってくれるでしょう
この美しく神秘的な紫と、シャープな葉っぱが、私のお気に入り♡
こんなに美しいのに、もの凄く~丈夫なのも嬉しいです^^

c0206051_00155446.jpg




ニューサイランの子供苗です
まだ植えたばかりなので未完成の大鉢
大人苗はお高くてとても手が出ないので
数年かけて大きくさせます♪
(通販の訳あり苗で一寸お安かったけれど、全然普通でした)
c0206051_00221237.jpg



好きとは言え「紫」使いすぎ感あり~
手前のオキザリスは別の鉢と入れ替えよっと…
何が良いかしらねぇ~


ああ、毎日毎日悩ましいわぁ~♪













[PR]
by sachiko_0906 | 2016-05-27 13:57 | ナチュラルガーデン | Comments(2)
オルレア、ニゲラ、リクニス
この3つの混植が、とても良い感じになってきました~♡


身体のしっかりしたオルレアと
リクニスも、思いの外姿がしっかりしていて、
そのしっかり者としっかり者の間に挟まれたニゲラが、
雨風で倒れることも無く素直な姿で咲いてくれたのです~♪

c0206051_02574630.jpg


左上の青い花の塊は、矢車菊、背が高くなりすぎました~
で、支え無しでは倒れこみます~
オルレアとのコラボは色ではOKでも、
背丈でNGでした・・・


ニゲラも一度芽を摘んでいるので、
矢車菊も一度刈り込めば良かったのかも?
お庭作りも経験・学習、奥が深~くて終わりは無い…


まっ、矢車菊を視界に入れなければ、
優しいお庭の景色に、癒やされる~癒やされる~♡


最終バッターのバラさんが咲いています~
原種系の「グラウス」
兎に角、枝が這って伸び~る、伸び~る
ほっとくと地面をどこまでも進出~?
でも、お花が超可愛いのです~♡
秋に赤く色付くローズヒップも超可愛いのです~♡

c0206051_03085332.jpg



オンファロデスが咲き始めました♪
普通は秋にまくのですが、
これは2月28日播き^^
開花が遅く背丈も小さいけれど、
結構大丈夫なんですね~^^

c0206051_03143682.jpg




ブロ友さんの山アジサイ「伊予獅子テマリ」はブルー
私が買った時もたしかブルーだったはず
でも、今年はピンクに近い~
土がアルカリ性だと、花色変わる?
お庭改造の時に、この辺りにも石灰まいたかも~?

c0206051_03211133.jpg



ひっそりと一輪 山アジサイ「御車返し」
何という奥ゆかしさかな♡

c0206051_03212726.jpg



最後に、ジュンベリーが色づき始めました~012.gif

c0206051_03215480.jpg



カメラを構えていたら、鳥の羽音が・・・
な、な、なんと、
ヒヨがジュンベリーの実を~
もぉ~現行犯逮捕だわ~079.gif



と思いましたが、今年は許す^^



お庭リニューアルの時に、移植したので
数も少ないし、実も小さいしぃ~



ははは、今年の私は太っ腹だよ~ん^^;













[PR]
by sachiko_0906 | 2016-05-26 16:14 | ナチュラルガーデン | Comments(7)
昨日一昨日、国バラに、行って来ました^^


ローズフォトモーニング(通常より1時間前に入場出来る)を目指したので、
5時には家を出て、清水~入間まで高速を飛ばしたら、
高速代だけで、新幹線代かかってしまいショック033.gif


そのかわり、8時には現地に到着~駐車場もすぐ目の前に駐められた♪
無駄にお金をかけた訳ではなかった!


ローズフォトモーニングは正解でした^^
静かに、ゆったり、見て回れ、
疲れ方が全然違います~


今回は植栽のデザインやアイデア中心に見て回りました^^


ところで、植物にも流行廃りがあるのですね…
同じ種類の植物があちこちのブースで使われていました


「コバノズイナ」も今流行の植物のようでしたよ♡
黄緑色の葉っぱと白い穂が優しくて清々しい
目を惹きました~♡

c0206051_21571219.jpg
c0206051_21571106.jpg
c0206051_21571173.jpg



ゴージャスなバラとシャクヤクのブーケにも使われていました~
こんなに素敵なブーケは、誰が誰にどんなときに贈るのだろう~?
c0206051_22105138.jpg



多肉ちゃんの「てんこ盛り」と「超かわゆい」の
これなら、一寸真似できそうな気がした♪

c0206051_22134533.jpg
c0206051_22134507.jpg



凄く好感がもてたデザイン
形も色も凄く好き~

c0206051_22152720.jpg



手作り感満載な、こんな可愛い柵、憧れる~

c0206051_22152655.jpg



斬新だぁ~と感心したのが、
果樹を庭の風景に取り込んだデザイン


イチジクがシンボリツリー!
そして、リンゴやブルーベリーを後方にあしらっていた


私の頭、堅い~
もっと、自由に遊べば良いのだわぁ~♪

c0206051_22152683.jpg



バラではなくて、ぶどうのツルを窓辺にからませた風景
窓を開けたら、ぶどうをつまみ食い…
なんて、考えただけでワクワクしちゃいませんか~♪

c0206051_22152698.jpg


いろいろ勉強になりましたが、
国バラのガーデンは、
この日だけの為の、いわゆる一週間勝負のお庭、
時間をかけてコツコツ作り込んだ
本物のガーデンを見てみたいなぁ~と思ったのも事実です


ところで、お昼に食べたお弁当が美味しかったです
いつぞやの幕の内は最悪で、
どれを食べても感心するくらいどれも不味くて、
よくもこんな不味いお弁当を提供出来るモノだなぁ~と、
きっと沢山の苦情があったのかも~

今年は「宮内庁御用達」のお店と、
大正12年創業の老舗の2軒でした^^
勿論、一つしか頂きませんでしたが、美味しかった♡



お買い物で、便利グッズも見つけたし、
まだ12時過ぎたばかりだけれど、お弁当を食べて早々帰宅~


帰りはケチって、東名厚木まで下道を走ったら、
行きの半分くらいの高速代で済みました~♪
植物にはお金をかけられるけれど、貧乏性なわたし…












[PR]
by sachiko_0906 | 2016-05-19 00:44 | ナチュラルガーデン | Comments(0)

今春のわが庭

今年2月から始めた、わが庭の大改造
目標のイメージは「大人シックな庭」だったのですが…


何だか甘~甘~な可愛いお庭になってしまいました023.gif


こうしてみると、草ばかりで変化に乏しい…
パステル調の小花が多いから、甘~いお庭になってしまったのかも^^;


リニューアル1年目なので仕方ないとは言え、
まだまだ制作途上ですね…015.gif

c0206051_23164561.jpg
c0206051_23164504.jpg




ようやくオルレアが咲き始め、一輪だけれど待ち焦がれたブルーのニゲラも開花~♡

c0206051_23192280.jpg




白のリクニスもほぼ同時に開花し始めました♪

c0206051_23282474.jpg





オルレア・ニゲラ・リクニスの3コラボは
お互いに喧嘩しないで、寄り添い、調和して、ベストコンビ♡


ラムズイヤーのもふもふの銀葉の存在感も好き~♡

c0206051_20104868.jpg





種から育てた金魚草ですが、
ミステリーサークル状態に倒れて、真ん中に空間が出来てしまった!
わき芽が一杯でているので、切り戻して仕立て直しかな?

c0206051_20115423.jpg




先日HCに行ったときに見つけました♪
「コバノズイナ」


「コバノズイナ」は、
岐阜の「花フェスタ記念公園」の「ターシャの庭」で見かけてから
ずっと気になっていた植物です^^
HCで見つけて、即買いでした~♡

c0206051_23515938.jpg





一緒にお連れした一重の赤いダリアは、
「黒蝶」「ポンポン咲き赤」の赤の3種で
纏めてみたかったのでお連れしました^^


去年の鉢植え「黒蝶」は沢山増えて、
すでにポンポン咲きと一緒に春花壇に仕込んであるのですよ^^

c0206051_00005743.jpg



夏のお庭は、赤いダリアを中心に纏めてみたいなぁ~
「大人シック」上手く纏められると良いけれど…














[PR]
by sachiko_0906 | 2016-05-17 21:03 | ナチュラルガーデン | Comments(4)
植物に関しては、比較的原種系の
シンプルだけれど、逞しい子が好きです


バラにもその傾向があって、
バラの台木から伸びてきた枝は、本来掻き取るのが原則ですが
ペネロープの台木の野ばら
こんな立派に咲いてます
(勿論ペネロープにも沢山のお花が咲いてますよ^^)
c0206051_14161587.jpg




次は、花色が上手く出ていませんが、私のお気に入りの「ロサモエシー
秋には赤いローズヒップもなるのですが
こちらはなかなか結実してくれません…


今年はアーチに沿わせてみました
結構良い感じの雰囲気になりました~♡
c0206051_14163887.jpg
c0206051_14162920.jpg




開花株を見て一目惚れしてお連れした「ロサカニナ
その後、ぱったり咲かなくなり
木ばかりが大きくなって狭庭でもてあましておりました
どうしたもんだろなぁ~
と迷っていたところで咲いて来るなんて、
主の気持ちを読んだのか?


ほんのり桜色の一重の楚々とした子です
やっぱり、めちゃくちゃ可愛い~


秋に実った実が「ローズヒップティー」になります
今年は採れるかなぁ~♪
c0206051_14162993.jpg



つくし野バラも咲き始めました
勢いの良いバラさんなので、適度に枝すかししてあげないと
駐車場の車のドアも開けられなくなるくらい、ジャングリます^^;
c0206051_14165405.jpg



以上は原種系のばらさんで、すべて秋になると
赤い可愛いローズヒップが見られます


同じローズヒップ繋がりで「安曇野」も満開
こちらは、秋のローズヒップに一目惚れしてお連れしたバラさん
お花も可憐で可愛らしい~
道行く人の評判も上々♪
c0206051_14165341.jpg



以上、雨上がりのお庭のバラさん達でした♡













[PR]
by sachiko_0906 | 2016-05-12 22:15 | ナチュラルガーデン | Comments(0)

開花ラッシュ♡

ようやくわが家の日照不足狭庭リニューアルガーデンも
開花ラッシュを迎えました♡


クレマチス白万重
毎年、突然、元気だった枝が枯れるのですが(病気?)
今年は調子が良いです
グリーンを含んだ白色の花は何とも言えない気品があります
c0206051_15565144.jpg



ようやく開花した「オルレア」
実は畑に出てきた苗を小さい内に持てきたものです

左側の銀葉はリクニス、右上の細かい葉っぱはニゲラ
どちらも開花はまだ…
c0206051_15565195.jpg


こぼれ種で出てきた「オダマキ」
数年前に買った時は白だけだったのに、
今年ピンクが咲き始めたのでビックリ~
こぼれ種って、こう言う事もあるのですね~

下の写真はいつもの白
c0206051_15570489.jpg
c0206051_15570551.jpg



ギリアが凄く良い雰囲気なんです~♡
昨日の強風の前に撮った写真なので倒れてないです^^


ギリア事態は主張するお花ではないけれど、
緑に溶け込んだこのナチュラル感がたまらない~♡
c0206051_15565189.jpg


他にも色々開花してきていますが…



012.gifバラさん♡


トップバッターだった「グルスアンテプリッツ」は
華やかに咲き誇ってます~
c0206051_16175207.jpg


マダムプランティエの一番花
暴れないで扱い易いつるバラで雨にも強い、
私のお気に入りのバラさん
c0206051_16175247.jpg


香りが良くて花びらくしゅくしゅのツーエンフェウは
あまり大きくならないので比較的扱い易いです
c0206051_16175201.jpg


香水の名前にもなった「エブリン」
昨夜の風雨で大きなダメージ受けました(これはその前に撮った美しい写真)
c0206051_16175228.jpg


ロココも次から次へと開花し始めてます
c0206051_16175254.jpg


道路沿いの塀に沿わせた「スプニールドドクタージャメイン」
道行く人の評判も上々^^
c0206051_16291674.jpg
3年越しで宿根しているペチュニアとのコラボもバッチリでしょ?
c0206051_16320210.jpg
c0206051_16175206.jpg


「試験場の薔薇」
一寸暴れるけれど、乱暴に扱ってもめげない強い子♡
c0206051_16175361.jpg


ノイバラ
野生的で可愛い~
c0206051_16175358.jpg




病害虫の被害が甚大になる薔薇には
今春すでに3回、薬剤散布しています066.gif
それでも、油断は出来ませんけれどね…


チュウレンジバチは、
幼虫には殺虫剤が効きますが、
卵には効きませんから~少々厄介015.gif


卵が産み付けられた場所をセロテープで巻く
と言う方法を試したこともあります
一番経済的で理に叶って効果大かも?


でも面倒なので、ついつい幼虫を見つけた時点で
家庭用の殺虫剤をシューシュー
なので、夏でもないのに、殺虫剤がすぐに無くなります…


都合により、コメント欄閉じさせて頂いてます












[PR]
by sachiko_0906 | 2016-05-04 21:46 | ナチュラルガーデン | Comments(0)