菜園とお花と写真の日記


by sachiko_0906

カテゴリ:病害虫( 30 )

カタクリの群生

昨日、友人の案内でカタクリの群生を見てきました~♪
近くの小学校の子供たちが手入れしているようで、
想像以上の株数でしたよ^^

生憎の雨模様で
カタクリのお花は開いていませんでしたが
雨に濡れて静かに佇む姿は
却って美しかったです

c0206051_23284947.jpg
c0206051_23284954.jpg
c0206051_23284980.jpg
c0206051_23284964.jpg

雑木林の中なので、今頃の時期までは陽が当たり、
初夏からは半日陰になる場所ですね

春3月、水ぬるむ頃、
カタクリは地上部に芽を出し、
花を咲かせ、
そして、6月には枯れて姿を消す

花の命は短くて…と思いきや、
どっこい、地下では球根が太って
すでに来春の準備をしているようですよ…

やっぱり自然のあるがままの姿は
逞しくもあり、したたかでもあるのですね~^^


さて、昨年秋に種を蒔いて育てていた「ネモフィラ」
そのうちの一株を農園に持ってきました

まだ株は小さいのですが、
暖かくなってきて花を咲かせ始めました♪

ところがどうしたことでしょう?
ブルーのネモフィラのはずが、花の色が違うのです
ブルーがうすくて全体に白っぽいのです

c0206051_23585790.jpg
何だかよく分かりませんが、これはこれで可愛いし、
一寸得した気分
種も忘れずにきちんと採っておきましょう~♪


ご訪問ありがとうございます^^
下のバナーをクリックして足跡を残して頂けたら、
こちらからも訪問させて頂きます^^
おきてがみ




[PR]
by sachiko_0906 | 2014-03-29 00:25 | 病害虫 | Comments(2)

12月の庭

小刻みに仕事が入っているので、庭仕事の方もその合間をぬうように小刻みに手入れを進めています。先日出かけたついでに仕入れてきた苗です。
c0206051_21404574.jpg

半分枯れたように見えるスーッスーッとした葉っぱは「カレックス」と言って、枯れているわけではなくて、夏場もこんな感じで枯れたように見える植物です。でも、この風情がなんとも言えず心地良くてずっと気になっていたのですが、何か人をおちょくったようなネーミングが引っかかって今まで購入を躊躇っていたのですが、結局お迎えしました^^;

赤い葉っぱは最近流行の「ヒューケラー」。早速お庭に植えてみたら、この赤い色が思いのほか良いアクセントになってお庭に変化を与えてくれました。その他はこれから少しづつ植えて行きます。

ずっと以前に海岸から拾ってきた流木をロックガーデン風に一寸置いてみましたが、こちらはどうもイマイチ納得いかないので、そのうちまた移動してしまうと思います。この流木(根元の部分だったのですね)丁度頭の部分が凹んでいたので、何か植えられると思ったのです)
c0206051_22057.jpg


こちらは正真正銘、紅葉した「風知草」です。夏の葉っぱは青々として爽やかで美しいのですが、秋の紅葉もまた趣があって良いですねぇ~。
c0206051_2253169.jpg


「ワイルドストロベリー」の赤い実を、虫さん目線で撮ってみました!で、虫さんに先を越されないように、撮影後即食しました!5mmくらいの小さい実でバクバク食べる味ではありませんが、甘酸っぱくて美味しかったです~^^/
c0206051_2231178.jpg


まだ冬も来ていないのに、「あれっ?春と間違っちゃった~^^;」って言っているみたいなスミレさん…庭のあちらこちらで雑草のごとく繁殖力旺盛に育っているので、時期が来たらきっときっと沢山のお花を咲かせてくれるでしょう。楽しみです~♪
c0206051_2285438.jpg


最後は、我が家の秋バラ「グルスアンテプリッツ(左)」と「ツーエンフェウ(右二輪)」です。どちらもローズピンクの素敵な色です~^^/
c0206051_22185354.jpg

[PR]
by sachiko_0906 | 2011-12-01 22:40 | 病害虫 | Comments(5)

今日も庭師です♪

明日はお天気が良くないらしいので、デスクワークは明日やることにして、
今日も朝から庭師になりました~♪

昨日に引き続き、今日も鉢植えのバラを3株庭に下ろしてあげました。
「マダム・ゾイットマン」「ツーエンフェウ」「白モッコウバラ」

「白モッコウ」は夏の終わりに園芸店で見つけたモノです。
5~60cmに成長していましたが売れ残ってしまったのでしょうね…¥100などと言う捨て値が付けられているのを見てしまっては買っていってあげない訳にはいかないでしょう~ずっと気にはなっていたけれど、兎に角大きく伸びる品種なので植える場所もないし、ひたすら我慢していたのですが、これも何かのご縁だわぁ~…^_^;とかなんとか言っちゃって…^_^;

剪定でコンパクトに押さえてあげれれば、トゲもなく、可憐な花だけでなく、秋の紅葉も楽しめる魅力的なバラなんですよ。(何かと勘違いしたようで、モッコウバラは常緑なのだそうです)

その他、今日庭に植えてあげた株
■夏に植えたダリア2種の植え替え ■同じくチョコレートコスモスの植え替え ■ツルバキア ■クレマチス・ハーリーハイブリッド ■香りスイセン・ガリール ■球根つりがね草 ■アリアム・カエルレウム ■美しく紅葉した風知草 ■チャイブ ■ペレニアルフラックス(別名宿根アマ)

以上、今日は写真がありませんで、記録まで…
[PR]
by sachiko_0906 | 2011-11-22 19:37 | 病害虫 | Comments(2)

庭師の一日♪

久々に土日仕事がオフになって庭仕事が出来るなぁ~と思いきや、急な頼まれ仕事が入ってしまい、日曜日は仕事…!土曜日は風雨の強い一日だったので一日デスクワークに充て、さぁ~て、ようやく月曜日の今日は天気も上々、朝から一日庭師に徹する事が出来ました~♪

これらが木曜日に仕入れてきた苗、13品種16株です。
c0206051_21494844.jpg

■ ゲラニウム・ジョンソンズブルー × 2株
■ 深山オダマキ × 2株
■ ローンデージー × 2株
■ ハンギング・ゲラニウム・インカヌム
■ ペレニアル・フラックス
■ フロックス・ブルードリーム
■ エキノプス・ルテニクス
■ 白花チェリーセージ
■ パイナップルセージ
■ 大葉ステビア
■ チャイブ
■ セダム・錦の司
■ チェッカーベリ

殆ど聞いた事が無い名前ばかりだけれど、最近市場に出回り始めたものや、あるいは、なかなか市場には出回らない珍しい品種です。

「ペレニアル・フラックス」は別名「宿根アマ」ずっとずっと気になっていたモノです。
「フロックス・ブルードリーム」ようやく見つけました!感激です!!
「ローンデージー」原種のデージーで、とても繊細な優しい姿のデージーです。「イングリッシュデージー」とも言うらしいです。
「エキノプス・ルテニクス」去年植えて失敗した「ルリタマアザミ」です。今年こそは…!

まず真っ先にやったのは、ピンクのアジサイの移植です。お花は綺麗なのだけれど、どうも、ぼてぼてした大柄な姿がイマイチイメージに合わなかったので、玄関脇のスペースに移してあげました。
次に「マダム・ル・グランド・サンジェルマン」「マダム・ピエール・オジェ」この2鉢のバラをいよいよ地面に下ろしました!
続いて「ノリウツギ・ライムライト」も地面に下ろしました。
「ゲラニウム」2株、「ローンデージー」2株、「エキノプス・ルテニクス」も早速定植しました。

木曜日に仕入れた株や、鉢植えのバラ、去年の球根、今年買った球根、等など、まだまだ植えなければならないモノは沢山あるのですが、どこに何を植えるのが一番ベストなのかを考えると、なかなか決断できずに、毎日お庭を見ては「うぅ~ん、うぅ~ん…」と悩む日々が続いています><
早くしないと春になっちゃうよぉ~
[PR]
by sachiko_0906 | 2011-11-21 22:46 | 病害虫 | Comments(6)

生産者めぐりの一日

急ぎの仕事も片付いたので、山梨は八ヶ岳の麓に点在する、生産者園芸農園めぐりをしてきました♪

静岡とは富士山を挟んでほぼ反対側になるのかな?清水から見える富士山と同じくらいの大きさで富士山が見えたので一寸ビックリ!でも、空気が澄んでいるせいかとてもクリアで綺麗でしたね~
c0206051_21291625.jpg


まず最初に伺ったのは【玉川園芸 日野春ハーブガーデン】さん。
10時前だったせい?それとも完璧にシーズンオフ?多分後者…売店らしきハウスの中には誰もいませんでした…でも、お陰でハウスの中をゆっくり物色する事ができました^^;

ハーブガーデンさんなので、ハーブの種類が一杯!
丁度昨日の朝のTVでベニシアさんのジャム作りをやっていて、お砂糖の替わりに「ステビア」でジャムを作っていたのを見たばかりだったので、ここはきっちり「ステビア」を見つけてきました。しかも「大葉ステビア」大葉の方が癖の無い甘さなのだそうです…^^/

ハーブ以外にも、珍しいマニアックな植物が一杯置いてあって、あれも、これも、気になってしまうものばかりで、いけない、いけない、一軒目で買いすぎると後が大変だ~、セーブ、セーブ!

二軒目に伺ったのは「中山園」さん。
築200年の立派な茅葺屋根の住居がある園芸農家さんでした。こちらもやっぱりシーズンオフらしく、皆さん作業モードでしたが、すぐに親切に対応してくださって、目的の「ゲラニウム」を見つけることが出来ました。

そして三軒目は「ミヨシ ペレニアルガーデン」さん。
c0206051_21405921.jpg

こちらは完璧にシーズンオフで、売店は見事に片付けられていました><
こちらはショップだけなので10月一杯で閉めてしまうのだそうです。せっかくなの冬枯れのガーデンを一巡してきました。

次に向かったのは「ファウンテンファーム八ヶ岳」さんだったのですが、残念ながら見つけられず、五軒目に訪ねる予定だった「ハーブスタンド」さんに着いてしまいました!
c0206051_215954100.jpg

ハーブや雑貨の販売と、ハーブティも飲めるそうです。バラの苗の販売もしているそうですが、こちらはやっぱりシーズンオフなのだそうです。一人で一寸寂しかったのですが、折角来たのでハーブティを頂いてきました。
兎に角お部屋からの眺めが素晴らしいところでした!
c0206051_2231056.jpg

ローズヒップだけのアレンジ!素敵だぁ~
c0206051_2233186.jpg

もう少し先に行ってみようかなぁ~と車を進めてすぐに着いたところが「八ヶ岳倶楽部」でした。柳生博さんが開墾されたと言う雑木林。今は観光客相手のショップになっていましたが、雑木林の中を散策できるようになっていました。
c0206051_2293999.jpg
c0206051_2295320.jpg

こちらでもちょこっと可愛らしいものを見つけて来ました♪

八ヶ岳の紅葉は今が最後といった感じでしたが、やはり下界とは違って色が鮮やかでとっても綺麗でした!お天気も良く、気ままな休日を満喫する事が出来て幸せ~♪

さて、明日はお仕事なので庭に植えてあげられるのは土曜日になってしまうかな~♪久々に土日オフなので、ゆっくり庭仕事出来るかな?と思ったけれど、週末お天気悪い?
[PR]
by sachiko_0906 | 2011-11-17 22:25 | 病害虫 | Comments(0)

秋の味覚♪

秋めいてきました。我が家の美味しい秋をご紹介。

仕事もプライベートも忙しくて、ブログ更新がストップしてましたが、とりあえず仕事の方を片付けて一段落。庭仕事の方は終わりの無い旅のようなもので、休み無くまだまだ延々と続いています。

気候が丁度良いのかな?久々に椎茸がぁ~~~!
c0206051_23185690.jpg

おお、美味そうぉ~明日あたり酒のつまみですねぇ~~~♪

薔薇の実が色付いてきました。赤い実はホントに可愛いです。この「赤い実」見たさでお招きした薔薇も何種類かあります。

これはロサカニナ(ドッグローズ)で、ローズヒップティーに使われるそうです。一重のうっすらピンクがかったお花も素敵だけれど、この円錐形の実が好き!
c0206051_23233138.jpg

こちらは「安曇野」去年の丁度今頃、可愛らしい赤い実を付けている姿を見て我慢できずに連れ帰りました。
c0206051_23314435.jpg

こちらはもう少しで色付く「つくし野ばら」
c0206051_2334715.jpg


薔薇の実はなかなか美味しいようで、野鳥もついばみに来ます。という訳で、バードフィーダーをようやく設置。と言っても、まだ庭が完成していないので、とりあえず不釣合いだけれど、白いアイアンチェアーの上に置いただけですが…
c0206051_23383361.jpg


我が家の渋柿、摘果していないので小さい実が一杯付いています。これも、上の方の実は野鳥さんのお食事になります。
c0206051_23404981.jpg


知らない間に生えてきた「ムラサキシキブ」野鳥さんからの贈り物かな?
c0206051_2342246.jpg


ワイルドストロベリーの可愛らしいお花。涼しくなってきたので、実が付くと良いなぁ~
c0206051_23463328.jpg


毎年こぼれだねで庭のあちこちに生えてくる三つ葉を、今年は一箇所にまとめて植え替えてあげました。春先の軟らかい三つ葉のおひたしは最高に贅沢で美味しいのですよね。
c0206051_23491659.jpg


おまけ>植えた場所が良くなかったのか、綺麗に咲いたことが無かったホトトギス。今年の春先、別の場所に植え替えてあげたら、こんなに綺麗なお花を咲かせてくれました。始めて見るかも…^^;
c0206051_23512352.jpg


秋の薔薇も、もう少しで咲きそうです。夏の間病害虫に悩まされましたが、我が家の環境に慣れてもらおうと、これからは少々スパルタで鍛えていこうかと考えています。
[PR]
by sachiko_0906 | 2011-10-15 00:06 | 病害虫 | Comments(2)

お庭のあるカフェ

昨日も今日も、お庭のあるカフェでランチしてきました♪
実は、今の時期、良いのかどうかは別として、お仕事かなり暇なんですの…
オホホ~…^^;

昨日はJR草薙駅からすぐの【Salapepe】さん。
入り口までの僅かなアプローチに、緑がこんもり茂ってました。

住宅地の一角なのに、緑が程よく成長しているので、上手い具合にお向かいのお家を隠してくれてます。雨に濡れたお庭も風情があって良かったです。
c0206051_174837.jpg

デザート盛り合わせのランチを注文♪ホントに盛り合わせで、一寸づつだけれど、沢山の種類が乗っかっていて、女子には嬉しい~^^*
c0206051_1755081.jpg


で、翌本日は清水東高近くにある【Eccola】さん。車で通るたびに、ずっとずっと気になっていたお家だったので、まさかレストランだとは思ってもいませんでした。今日は連れて行ってもらってホントに感激でした^^/

建物もとっても洒落ていて、ナチュラルなお庭も私好みだなぁ~と、ずっと思っていたのですよ♪
c0206051_1724672.jpg

c0206051_17155783.jpg

真っ先にローズマリーのフォカッチャがでて来ます。これね、パスタのソースを付けて食べると、もぉ~最高~に美味しいのよ!なので、お腹が空いているからと先に頂かないで、パスタが来るまで我慢していた方が絶対お徳♪
c0206051_17274638.jpg

別注でカナッペを注文したら、なんと6種類全部違う種類が出て来ました~^^/
何を食べるか楽しく迷いました~^^/
c0206051_172827.jpg

ちょっぴり私の悩みまで聞いてもらっちゃって、ああ、さっぱりです…^^/
女子会は楽しい~♪

緑は良いよねぇ~
ガーデンカフェ、もっともっと開拓しなくっちゃ~…♪
[PR]
by sachiko_0906 | 2011-09-06 17:56 | 病害虫 | Comments(4)
かなり本気でお世話していたのに、何故か調子が今ひとつなわが家のバラさんたち…

余り手入れしているようには見えないおよその庭のバラが、家の子よりずっとずっと元気が良い…
もぉ~やんなっちゃう~~~何故なんだぁ~~~><

と、嘆き哀しんでいたのは昨日まで!

多分、過保護すぎたのだと思いました。。
何人かのロザリアンさん達のブログを読んだり、本を読んだりしていてそんな気がしてきました。

バラは肥料食いだからと言うので、寒肥→芽だし肥→お礼肥え→その他液肥…
本に書かれているように、せっせせっせと与えていましたが、一季咲きは寒肥だけしっかりあげていればそれで十分みたいです^^;

濡れた葉っぱに黒星病は発症すると言うので、水やりはなるべく地面だけにして葉っぱにはかけないようにしていたら、今年はハダニの大発生です。ハダニの被害って、年齢が上がれば上がるほど見つけにくいんだそうです^^;あ"ぁ~~~庭の見回りには老眼鏡が必需品になりそうです…はぁ~~~

今年は、黒星病とハダニと害虫の被害で、葉っぱは殆ど無くなってしまいました。

でも、でも、病気の葉っぱを全部むしり取っちゃって丸坊主にしてしまう荒療法もあるそうです…

で、その荒療法になくてはならないのが【メネデール】と【菌の黒汁】なのです^^/
この二つの商品は、ロザリアンさんの間ではすでに常識のように、ここぞと言う時に使われているようです。

皆様の、実践に基づいた栽培方法を読んでいて、ホント、目から鱗状態☆こんなイレギュラでマニアックな栽培方法って、およそ流通している本には書かれていないですね~

で、早速買ってきました!どちらも一寸お高いけれど、まぁ、ここぞと言う時用なので、仕方ないか…台風の雨が落ち着いたら、早速実践してみようと思ってます♪
c0206051_18133786.jpg


今日も可愛らしいお子様をお連れしました。

千日紅。ころころしたお花が可愛らしい~
c0206051_18315151.jpg

オミナエシ。宿根草なので、来年はもうすこしわさわさ増えると良いなぁ~
c0206051_18354479.jpg

[PR]
by sachiko_0906 | 2011-09-03 18:41 | 病害虫 | Comments(4)

徹底的にお掃除

庭の草取りが済んでさっぱりしたところで、今日は、病気や虫やその他の生理障害などで落葉してしまったバラの葉っぱのお掃除をしました。

黒星病の病原菌は、落葉した葉っぱについて越冬までするそうなので、秋~来年のためにも、今日は徹底的に拾い集めて掃除したのです。

その途中途中で、ホソオビアシブトクチバの幼虫を見つけたり、いかにも毒々しい芋虫を見つけたり、そうそう、バッタがバラの新芽をむしゃむしゃ食べているシーンまで見つけちゃいました。新芽が結構総なめ状態だったのですが、これってみんなバッタのせいだったの…?

イラガってバラにも付くのですね…それかどうかは分かりませんが、気が付くと右の二の腕を毒虫に差され、それが悪化してかなり酷い状態になってしまいました…先週末は分泌液がだらだら止らなく参りましたが、ようやくそれは収まったものの、まだまだ大きく真っ赤赤に腫れています。

そんなわけで、現在私は害虫にも神経ピリピリなんです。コガネムシの幼虫にも利くと書かれていたので、昨日はオルトラン粒剤を買ってきて撒いておきました。台風の雨で粒剤が地中に染み込めばバラがそれを吸って害虫もいなくなるでしょう~

最後に、米ぬかを庭全体にか~るく撒いておきました。米ぬかは殺菌作用があるようです。キュウリのうどん粉病は見事に治っちゃいましたものね…
[PR]
by sachiko_0906 | 2011-09-01 23:45 | 病害虫 | Comments(2)

草取り三昧の日

昨日で暗室の整理もようやく終了し、たまっている仕事も無かったし、急ぎの私用も無かったので、今日は朝から庭仕事に一日を費やす事が出来ました♪

私は、意外と暑さには耐えられるのですが、蚊の猛攻にはすぐにめげてしまうので、長袖・長ズボン、首にはタオルを巻いて、その上から蚊避けスプレーをかけ、傍らに蚊取り線香を置く!これで蚊対策は万全、気兼ねなく草取りが出来ます^^/

今日は腰を据えて気合を入れてかかったので、雑草の根っこまできちんと抜く事ができました。
気持が良いのだ~根っこまで引き抜けると…^^/

マイガーデンはさっぱりしたけれど、肝心のバラさんたちはどうも今ひとつ覇気がありません…
うどん粉病・黒星病・コガネムシ・チュウレンジバチ・ハダニ…なんだかすべて一通り洗礼を受けているような感じです。勉強して、気をつけて、薬もかけていたのに…何故…?一寸哀しいです…

地植えにしたら、少しは体力が付いて、病害虫に強くなるでしょうか?出来るだけ、無農薬で健全に育てたいのですが、できるのかなぁ~?

まぁ、一年でなにもかも上手く出来る訳はないのですが、それにしても、私ってこんな園芸下手だったっけ?って、情けないです…

お庭がこんな感じで一寸寂しいので、昨日お花の苗を少しだけ買って植えてみました。
キバナコスモスです。オレンジの花色とグリーンの葉っぱの対比がとても好きなんです^^/
少しは明るくなったかしら?

一日中庭仕事だったので、写真が撮れませんでしたが、また後日改めてアップしたいと思います。

そうそう、草取りをしていて嬉しいものを見つけました。ニゲラの芽です。多分青いニゲラのこぼれダネが芽生えたのだと思いますが、本来は秋涼しくなってから種を蒔くのですが、こんなに暑い時期に芽生えてしまって大丈夫でしょうか?頑張れ二ゲラ君!
[PR]
by sachiko_0906 | 2011-08-30 20:04 | 病害虫 | Comments(0)