菜園とお花と写真の日記


by sachiko_0906
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:バラ( 71 )

毎年8月になるとミカンの木の下で咲くナツスイセン
たぶん、前借主さんが植えたモノかな?


ヒガンバナの仲間で、葉っぱとお花が別々に出ます


8月5日の様子がコレ

c0206051_11314168.jpg



30cmくらいかな?
前日見た時はわずか5cmくらいしかなかったので
一日で20cm以上伸びたことになります


8月7日の状態がこれ
レンズが曇ってしまった携帯なので、お見苦しいですが…106.png
今にも咲き出しそうな雰囲気^^

c0206051_14091727.jpg




台風5号の影響で、一本倒れちゃいましたが、
今日8月8日、開花~♪

c0206051_21194631.jpg




まるで竹の子みたいに、
一週間足らずの間に、一気に花芽を伸ばして咲くんですね~
道理で、いつも気がつくと咲いていました~なんですね178.png

休眠期の5月下旬~7月が植え替えの時期のようです
掘りあげたらすぐに植えてあげないと、
8月に入ったらあっという間に花茎を伸ばしてしまいますからね^^;
植え替えのタイミング合わせが難しいですね~



2メートル以上に育ち、まさに咲かんとしていたひまわり
のろのろ台風で、絶体絶命~と覚悟してましたが、
何とかセーフ109.png
倒壊は免れました
良かったです

c0206051_21194618.jpg



お山の畑のポンポネッラ
夏花もこんなに可愛いです
なのに、病気にも強い世話無しさん
しかも、良く咲きます110.png

c0206051_13223036.jpg

c0206051_13223145.jpg





モノクロ写真を別のブログに分けました
興味のある方、覗いてくださいね^^
http://hana96photo.blog.fc2.com/ 「野分のように」







2017年夏!お気に入りの夏ショット&私の花火写真


[PR]
by sachiko_0906 | 2017-08-08 21:37 | バラ | Comments(4)
今日は二回目の更新です^^

二日ほど家を留守にしている間に
わが家の薔薇が咲き始めていましたよ~♪

いよいよ薔薇シーズンの開幕ですね^^

一番バッターは「グルスアンテプリッツ」でしたが、
アーチに誘引出来るまでに成長した子は、今年、こんな感じで
咲き始めていましたよ♪

冬場の誘引の時に、思い切って枝を剪定してすっきりさせたのが
良かったのだと思いますが、我ながらすっきり良い感じのアーチに出来たのでは?
と、自己満足~^^ ふふふ…♪

c0206051_21240574.jpg
c0206051_21240567.jpg



出掛ける前は蕾だった「マダム・ゾイットマン」も開花し始めました^^
中心のグリーンアイも可愛らしいし、香りもとても良いんですよ♪ 
上>お出かけ前  下>現在
c0206051_21292737.jpg
c0206051_21290402.jpg



香水の名前にもなった薔薇「エブリン」(イングリッシュローズ)
アプリコット色の品の良いお花に見えますが、一番花は巨大化する傾向にあり
これからもっともっと大きく咲き進むかも…^^;
c0206051_21302727.jpg
c0206051_21362700.jpg

こちらはツーエンフェウ(紫燕飛舞)チャイナ
ローズピンクのはっきりした色ですが、くしゅくしゅした姿が好きなんです
香りも良くて、良く咲くし、一寸樹形が乱れ気味ですが、お気に入りの薔薇です

c0206051_21482233.jpg


通り沿いのブロック塀に誘引した「スプニールド・ドクター・ジャメイン」(ハイブリッドパーペチュアル)
この薔薇は、通りをお散歩する方にも香りを楽しんで頂けたら…
との思いで、香り重視で選んだ薔薇ですが、
黒に近い赤紫のビロードのような花に皆さん心を奪われるようです^^
(写真では微妙な色が出せなくて残念ですが…)
「わが家にもお招きしました」と言う方もいらっしゃいました♪
カタログには「返り咲き」と書かれていますが、殆ど一期咲きと考えた方がいいです。
花首は短いので切り花向きではありませんが、香りも濃厚で魅惑的な薔薇です^^
c0206051_21490310.jpg


こぼれ種で育った「ジキタリス」に花芽が付いたと喜んでいたのですが
旅から帰ってきたら咲いていましたよ!
嫌だわぁ~ジキタリスじゃなくて、「ポリジ」じゃない~^^;
ポリジでも良いのだけれど、ジキタリスだとばっかり思っていたので
一寸凹みました…

c0206051_22205801.jpg


庭の隅の柿の木の下に植えた黄エビネと地エビネ
草に紛れれてナチュラルに咲いていました^^

c0206051_22214723.jpg
c0206051_22214798.jpg


春の開花ラッシュ…書いても書いても追いつかないわぁ~><;




ご訪問ありがとうございます^^
下のバナーをクリックして足跡を残して頂けたら、
こちらからも訪問させて頂きます^^
おきてがみ



[PR]
by sachiko_0906 | 2014-05-05 22:32 | バラ | Comments(4)
購入してから丸3年経った「つるアイスバーグ」です

枝は勢いよく伸びるのですが、
枝一杯の花…にはならなくて、チョボチョボ咲く程度です

2~3年経たないと花が咲かない…と言うような事を
どこかで読んだような記憶が…
と言う事は、もしかして今春は期待できる?

今日思い切った剪定をしてみました
遠目に見ながら、脚立に乗ったり降りたりで、
結構時間かかりました~008.gif

befor
c0206051_22101690.jpg

after
c0206051_22104813.jpg

でも、一寸プロっぽく見えませんか~♪

誘引が途中だった「スプニールド・ドクター・ジャメイン」
今日完全に誘引作業終了~
なかなか上出来だと、こちらも自己満足~066.gif
c0206051_2237499.jpg


まだまだ続く…



ご訪問ありがとうございます^^
下のバナーをクリックして足跡を残して頂けたら、こちらからも訪問させて頂きます^^
おきてがみ
[PR]
by sachiko_0906 | 2014-01-25 22:49 | バラ | Comments(2)
なかなか落ち着いて作業が出来ないのですが
今日は午後から「マダム・プランティエ」の剪定と誘引に着手しました

この子は、丁度3年前の2011.1.20に我が家にやってきました
その時の写真がこちら
立派な長尺苗だったのですが、今の状態からすると殆ど子供ですね…
c0206051_2150445.jpg



そしてこちらが現在のマダムプランティエ
大きくなりましたねぇ~
一寸感無量って感じ(笑)
c0206051_21275054.jpg
c0206051_21275779.jpg

3本設置してあるアーチの天井を覆う勢いです♪
今年の春は見応えありそうな予感ですぞ053.gif


この子は、多分我が家のバラ姉妹の中では
一番素直で優秀な子ではないかしら?

鋭いトゲはあまりなく、枝は細くしなやかで扱いやすく
花付きも良く、黄緑の葉っぱも優しげです

花の中心にはグリーンアイがあって、こぼれるように咲く姿は
何とも素敵でほれぼれして、大好きです♪
c0206051_23113074.jpg



今日はお庭に出ていたので野鳥さんは見かけませんでしたが
一昨日はシジュウカラとウグイスのツーショットを目撃
残念ながらその写真は撮れませんでしたが…
シジュウカラです
c0206051_21553725.jpg
c0206051_21555175.jpg

すぐ横に巣箱があるんですけれどねぇ~…
気が付いていない訳はないはずなんだけれどなぁ~



ご訪問ありがとうございます^^
下のバナーをクリックして足跡を残して頂けたら、こちらからも訪問させて頂きます^^
おきてがみ
[PR]
by sachiko_0906 | 2014-01-21 22:00 | バラ | Comments(2)
つるバラの剪定と誘引は、12月~2月までの寒い時期に行います

丁度畑も暇な時期に入っているし
第一級の寒波が来て外は寒いのだけれど、
土いじりやっている時って結構平気なんですよね…♪


と言う訳で、数日前からバラの剪定と誘引作業をちょこちょこ始めています^^


手始めは「グルスアンテプリッツ」(チャイナ)

四季咲きの紅いバラで、花首が垂れてうなだれるように優しく咲くバラだけれど、
かなり強健で優秀な子です
枝が良く伸びるので、かなり思い切ってバサバサ切ってみました
一寸切りすぎたかな?と思うくらい切ってしまいました^^;
手前のアーチがグルスアンテプリッツ
やっぱり切りすぎたかな?
c0206051_16233489.jpg

こちらは開花の過去画像です^^
c0206051_2355418.jpg


コロコロっと可愛らしく咲く「ローブリッタ」(シュラブ)は
細かなとげとげが一杯一杯あるので取り扱い要注意の子
でも、姿は可愛らしい~^^
実は、場所を移動したいなぁ~と、目下思案中なので、
今回はざっと剪定しただけです…
c0206051_16245931.jpg

c0206051_005172.jpg


魅惑のバラ「スプニールド・ドクター・ジャメイン」(ハイブリッド・パーペチュアル)
の花の色は不思議な色です
紅に黒を少し入れたような深い深いビロードのような重厚な色
しかも香りも濃厚で道行く人を惑わせます^^
実際の色はもっと黒に近いです
今年、勢いの良いシュートが何本も伸びて大人株になった感じ^^
春の開花が楽しみです(誘引はまだ途中です)
c0206051_16255633.jpg

c0206051_095017.jpg


塀の外に向かって垂らしてある「野バラ」
原種と言うだけあって、ものすごい繁殖力!
太い枝が何本も伸びていましたが、
塀から少し垂れる程度に抑えたかったので、
かなり思い切った剪定をしてみました
c0206051_16264546.jpg

c0206051_0203383.jpg


と言う訳で、少しずつ、少しずつ、バラのお手入れも始めていますよ♪


ご訪問ありがとうございます^^
下のバナーをクリックして足跡を残して頂けたら、こちらからも訪問させて頂きます^^
おきてがみ
[PR]
by sachiko_0906 | 2014-01-16 16:32 | バラ | Comments(2)

サプライズの贈り物♪

花友さんがバラの種を送ってくれました♪
サプライズだったのでびっくりと、有り難う~♪

モスローズ「ウィリアム・ロブ」と、CLローズ「ブルー・ランブラー」です
c0206051_23315369.jpg


モスローズは我が家にはまだありません
モスはつぼみのとげとげに特徴がありますが
全体の姿はどんななのかな?

ブルーランブラーは、紫系の小輪房咲きとありました
大きくなりそうだけれど、こちらはかなり可愛い系かも^^

実は、この他にも私の手元にはバラの種が3種類あるんです…

お庭には植える場所はないのですが、
私には畑がある!

これらのバラ種は、畑に蒔けば良いわ♪
芽が出たら出たとき、次の事は考えましょう~

育てる喜び、芽が出たときの感動、成長を見る楽しみ
可愛いいんですよねぇ~…^^



ご訪問ありがとうございます^^
下のバナーをクリックして足跡を残して頂けたら、こちらからも訪問させて頂きます^^
おきてがみ
[PR]
by sachiko_0906 | 2013-11-30 23:40 | バラ | Comments(2)

ローズヒップ Part3

前回に引き続き、残りのローズヒップを紹介します^^
急ぎ足で回ったので、間違いが有るかも知れませんがご容赦ください


「 ロサ・トメントサ 」
c0206051_7111350.jpg



「 ロサ・ペンドゥリナ 」
c0206051_71366.jpg



「 ユーフロシーヌ 」
c0206051_714080.jpg



「 ロサ・スティロサ 」
c0206051_7165768.jpg
c0206051_7176100.jpg



「 ロサ・コリンピフェラ 」
c0206051_7173779.jpg
c0206051_7174973.jpg



「 ロサ・ミクランタ 」
c0206051_7184618.jpg
c0206051_7185544.jpg



「 ブータンナニワイバラ 」
c0206051_7203279.jpg



「 ロサ・エグランテリア 」
c0206051_7215281.jpg



「 ロサ・ニティダ 」
c0206051_7224737.jpg



「 ジョーヌデプレ 」
c0206051_72487.jpg



「 ロサ・フェニキア 」
c0206051_7255637.jpg



「 ロサ・ムルティフロラ・ナナ 」
c0206051_727213.jpg



3回に分けて紹介した花フェスタ記念公園のローズヒップですが、
今回で終わりです^^
きっとまだまだ沢山の種類があるのでしょうね^^

ローズヒップは、本当は花の写真と一緒に紹介出来れば良いのですが…
花の時期に訪れる事があれば
「花」と「実」の画像をドッキングさせたいなぁ~と思ってます。


さて、急ぎ足で回った花フェスタでしたが、
ちょうど良い時間帯になったので、
今回の目的地である美濃「灯りアート」に向かいました

美濃灯りアートには、妹がお仲間さん達と一緒に毎年出品しています
作品は、入賞した作品と、入賞はしなかったけれど5000円でお買い上げになる作品があり、
それらは美濃に残って展示されるそうです。
で、残念ながらの作品は持ち帰りなのだそうです

妹の作品は今年も5000円でお買い上げなので
今年初めて家族で見に来たという訳なのですが
何処を探しても妹の作品が見つかりません

仕方なく、関係者らしき方に聞いてみたところ、
東京の渋谷?新宿?上野?とかに出張していると言われました><;

おまけに火曜日は商店街の定休日に当たっていたらしく、
妹のもう一つの目的「来年用の美濃和紙購入」も出来ませんでした

何のために静岡から高速使って来たのか…
一寸がっかりだったみたいなのですが、

ただ、その日たまたま取材に来ていた、
地元CBCテレビ ゴゴスマ 「僕どうしたらいいですか…?」
と言う番組の取材を受けて、
妹は11月22日くらいに登場するらしいです…
c0206051_1016402.jpg


もっとも、東海三県(愛知・三重・岐阜)なので静岡では見られないのですけれどね…><;

私は花フェスタに来れたので大大大満足でしたけれど…♪
c0206051_8363015.jpg
c0206051_8371113.jpg




ご訪問ありがとうございます^^
コメント頂けると励みになります
[PR]
by sachiko_0906 | 2013-10-29 10:17 | バラ | Comments(0)

ローズヒップ Part2

昨日に続いて、ローズヒップの紹介です

でも、その前に今回も「ターシャの庭」を訪れてきました
入り口の柵にはシロクジャクかな?
霞のようにふわ~と咲いていて素敵でした
c0206051_1718676.jpg


そして、宝石をちりばめたような「野ブドウ」の実
なんて綺麗なんでしょう~
自然ってホントに凄いなぁ~って感心してしまいます…
c0206051_172067.jpg

ナチュラルさ加減が素敵なハンギング、これも良いなぁ~
c0206051_17261349.jpg

c0206051_17265193.jpg



で、ここからは昨日の紹介の続きをしたいと思います


「 ロサ ブランダ 」
c0206051_1952940.jpg



「 ロサ グラウカ 」
c0206051_1975852.jpg



「 ロサ スピノシッシマ アンドレウシー 」
これもお気に入りです^^
葉っぱも実も小ぶりで可愛い~
c0206051_1994161.jpg
c0206051_1995149.jpg



ここまでが「原種の谷」にあったバラさん達
ここからは「バラのテーマガーデン」に移動中に見つけたバラさん達


「 春の海 」
花と実が同時に見られます
c0206051_1914239.jpg
c0206051_19141138.jpg



「 紫陽 」
こちらも花と実が同時です
c0206051_19143254.jpg
c0206051_1914413.jpg



「バラのテーマガーデン」に到着です
母や妹にはしばし休憩してもらって、私一人で急ぎ足で回ってきました♪


「 ロレーヌ ロサベサージュ 」
優しいピンクの小輪バラ
c0206051_19351752.jpg
c0206051_19352528.jpg



「 マキシン 」
少し濃いめのピンクのバラ
c0206051_193652100.jpg
c0206051_1937079.jpg



「 ルゴティダ 」
可愛い~~~
c0206051_1938416.jpg



「 ビダルフ グレインジ 」
c0206051_19401445.jpg
c0206051_1940227.jpg



「 ラヴェル 」
c0206051_19425965.jpg
c0206051_194387.jpg



「 レッド ヘッジズ 」
c0206051_19434924.jpg
c0206051_19435927.jpg



「 ホープ フォー ヒューマニティー 」
c0206051_19534010.jpg
c0206051_19534936.jpg



「 メティス 」
c0206051_19551081.jpg



「 ストロベリーフィル 」
c0206051_1956155.jpg
c0206051_19562444.jpg



「 フレンドシップ 」
我が家にある「つくし野ばら」に花が似ています
ところで、フレンドシップで検索してみると、H.Tが出てきました^^;
もしかしたら私の間違いか、あるいは「ラベンダーフレンドシップ」という
品種もありました。一寸こちらに関しては正確の程は解りません…
でも、返り咲きで実も楽しめるバラで、優しい一重の房咲きって、良いなぁ~
c0206051_19584678.jpg
c0206051_1959116.jpg
c0206051_19592923.jpg



「 フォルストマイスターハイム 」
c0206051_20202753.jpg
c0206051_20203541.jpg



今日はここまで…
残りあとわずかですが、次回に回しますね。


ご訪問ありがとうございます^^
コメント頂けると励みになります
[PR]
by sachiko_0906 | 2013-10-26 20:28 | バラ | Comments(2)

ローズヒップ

10月22日、家族で美濃の灯りアートを見に行ってきたのですが、
「灯り」なので、当然見学は夕方陽が落ちてから…

と言うわけで、昼間は「花フェスタ記念公園」に行ってきました^^
c0206051_22143111.jpg

c0206051_8401227.jpg


写真のバラは「アブラハムダービー」です
でも、本日の目的は「秋のバラ」ではなくて、実は「ローズヒップ」です~♪

バラのお花の写真は、探そうと思えば大概出てきます。
でも、その花の実「ローズヒップ」となると、
なかなか写真はありません…

お花も良いけれど、赤く色づくローズヒップも好きな私としては、
花・樹形・ローズヒップがバラ選びのポイントにもなってます

前置きは良いとして、少しずつ、ローズヒップのご紹介をしたいと思います^^
ただし、100%間違いが無いとは言い切れませんのでご了承くださいね。


「 プレーヌ ド グラス 」
c0206051_2219488.jpg
c0206051_2220492.jpg



「 ロサ エグランテリア 」
c0206051_2227419.jpg



「 ロサ カニナ 」
c0206051_22275884.jpg



「 ロサ ブランダ 」
c0206051_2229472.jpg



「 ロサ ニッポネンシス 」
とても可愛らしい実で、お気に入りです^^
小ぶりで品のある葉っぱの姿も良い♪
c0206051_22535623.jpg
c0206051_2254579.jpg



「 ロサ ムルティブラクテアタ 」
c0206051_22571115.jpg



「 ロサ ヴァージニアナ 」
c0206051_22592461.jpg
c0206051_22593781.jpg



「 ロサ ヌトカーナ 」
c0206051_2302790.jpg



「 ロサ アルペルティ 」
c0206051_232129.jpg



「 ロサ バニクリゲラ 」
c0206051_2355631.jpg
c0206051_236879.jpg



「 ロサ ヘレナエ 」
c0206051_2373545.jpg
c0206051_2374667.jpg



「 ロサ フジサネンシス 」
c0206051_2393443.jpg
c0206051_2394361.jpg



「 ロサ ミュルガニィ 」
c0206051_23113889.jpg



「 ロサ ブルノニー 」
c0206051_23125473.jpg



「 ロサ ルキアエブレナ 」
c0206051_23142062.jpg



「 ロサ バンクシアエルテスケンス 」
c0206051_23153071.jpg



「 ロサ オノエイ 」
名札の右下に移っている赤い実がそうです
c0206051_23162848.jpg



「 ロサ ヌトカーナ 」
c0206051_2317913.jpg


「 ハマナシ(桃) 」
c0206051_2318511.jpg



「 ロサ ヘムスレイアナ 」
c0206051_23185516.jpg



ヒップの形もいろいろですが、色づく時期もまちまちで、
すでに完熟しているモノから、まだ青い未熟な実まで様々でした。

まだまだ続きますが、続きはこの次で…



ご訪問ありがとうございます^^
コメント頂けると励みになります
[PR]
by sachiko_0906 | 2013-10-26 08:49 | バラ | Comments(2)

2013年5月のバラ

今年わが家で一番先に咲いたバラは「フランシス デュプリュイ」(写真は4月19日撮影)
毎年このバラが咲き始めると、他のバラ達も後を追うように咲き始めます
大人びたシックな色合いと深い香りがお気に入りです^^
c0206051_2229333.jpg

ほぼ同じ頃に咲き始めた「グルスアンテプリッツ」(4月19日撮影)
冬の間に思い切って枝を整理しましたが、それでもワサワサと勢いが良いです
四季咲きなので、一年中咲いているように感じられるバラです
c0206051_22354090.jpg

「マダムゾイットマン」(4月25日撮影)
一季咲きなのが残念なのですが、かなりお気に入りのバラです
うっすらピンクがのっていて、香りも良いです
蕾の時のふっくらとした姿も凄く可愛いし、艶のない葉っぱも柔らかなイメージで好きです^^
c0206051_9592565.jpg

「スプニールドドクタージャメイン」(5月9日撮影)
黒赤の個性的な色で、道行く人が足を止めて見てくださいます
花持ちが2~3日と悪いのがちょっと残念!
c0206051_231417100.jpg

昨年植えかえた時に鉢の中からコガネキッズがわんさか出てきて
驚きまくった「安曇野」です
根っこの回復がまだ不十分なようで樹勢が今一つです。
ホントは花芽を落としてしまった方が樹の為には良いのでしょうけれど…無理、無理^^;(5月15日撮影)
c0206051_10163744.jpg

わが家のバラの中では比較的ゆっくり咲き始める「ローブリッタ」(5月15日撮影)
冬じゅう光の当たらない極悪環境の場所にも関わらず、
キュートな花を咲かせてくれました
c0206051_1021824.jpg



わが家の原種のバラ

ペネロープの台木として使われていた野バラ(ロサムルチフローラ)
2年目の今年は見事に咲きました!(5月9日撮影)
素敵です
秋になると可愛らしい赤い実が沢山なると思います♪
c0206051_22473478.jpg

2年前に八千穂高原辺りに撮影に行った時、道路わきで咲いていた野バラです。
うっすらピンクがのっていたので枝を少しお持ち帰りで、さし木しました
2年目で開花。
優しい淡いピンクが何とも言えないです…^^(5月2日撮影)
c0206051_2248096.jpg

お気に入りの「ロサモエシー」は、一重の赤いバラです。
秋にはローズヒップが成ると言うのですが、いつも赤くなる前に落ちてしまいます
今年はきっちり人工授粉させていますが、どうなるかな?(5月15日撮影)
c0206051_1024181.jpg

「つくし野バラ」(5月15日撮影)
ようやく一人前の大きさになり、枝が屋根まで届きました
こちらも赤いローズヒップが沢山なります
花の近くに来ると、ミツバチのブーンブーンと言う羽音が聞こえます^^
c0206051_10245798.jpg



まだまだ沢山のバラ達が咲いていますが、いちばんよい時期に撮り損ねてしまいました…

おまけに今日のお庭です
アグロスティマ・ぺラルゴニュウムだったかな?・クレマチス2種
c0206051_10371472.jpg


最後にお気に入りのゲラニウムがあちこちで咲き始めています^^
c0206051_10443765.jpg

[PR]
by sachiko_0906 | 2013-05-15 10:45 | バラ | Comments(0)