菜園とお花と写真の日記


by sachiko_0906
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2011年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧

潮干狩り

我が家の毎年春の恒例行事である潮干狩りに行ってきました~♪

有名な弁天島は観光地なので、入漁料を取る替わりにアサリは毎日蒔いているようですが、私達が行くところは天然のアサリで~す。浜辺に出て、ガリガリ鍬で砂をほじって、採れただけお持ち帰り~♪

今年も大漁~しかも大ぶりなアサリがザックザック~早速今晩はアサリのワイン蒸し、流石に新鮮で、ぜ~んぜん、臭くないんですよ~もう一寸アサリ臭さがあっても良いかなぁ~と思わせるほど新鮮です!

で、帰りも恒例のお買い物ツアーで、地元のお野菜と、うなぎと、SAでもお買い物して、しっかり地元にお金は落としてきました!
c0206051_21434845.jpg

[PR]
by sachiko_0906 | 2011-04-30 21:48 | Comments(2)

白雪けし

c0206051_22223510.jpg

先日寄ったなるさわ道の駅で見つけた【白雪けし】

兎に角可憐で清楚で可愛い~!と、ひと目で気に入ってしまいましたが、調べてみたら、どうやら可憐な姿とは相反して、地下茎が伸びて沢山増えるようですよ。下界の蒸し暑い夏は苦手で、腐ってなくなってしまうのでは…?と心配だったのですが、良かったです~♪

【アネモネシルベストリス】と花の形は良く似ているけれど、葉っぱが全然違っているので異品種であるのは確かなようです。蕗の葉っぱを小さくしたような円い葉っぱです。

もう植える場所が無いと思いながら、また増えてしまいました…^^;
[PR]
by sachiko_0906 | 2011-04-29 22:23 | 病害虫 | Comments(2)

軽~く、お出かけ♪

今年はタイミングがなかなか合わず、去年のようには桜を撮りに行かれませんでした。

今日のお天気は下り坂…雨を覚悟で(と言うより、雨の方が面白いかな?と思った)富士霊園まで出かけてみました。花吹雪or雨で濡れた道路に桜の花びら…なぁ~んて都合良くイメージして行ったけれど、案の定すべて裏切られ、かろうじて撮った写真が「残り花」のアップ・・・仕方ないですよね…
c0206051_21181737.jpg


途中の富士山こどもの国あたりを走っているときに少し霧が出てきて、これはラッキー!と、見つけたのがこれ。うぅ~ん、一寸苦し紛れかなぁ~それに、少し手ぶれもあるし…
c0206051_2119332.jpg


富士霊園は諦め、富士五湖周遊に切替!山中湖・河口湖は開けすぎているので私的にはパス。西湖・精進湖・本栖湖あたりが私好み。しかし、実は今日の目的はもう一つあって、ゴミ袋と軍手持参で、青木が原樹海で腐葉土のゲット!山の神様に「腐葉土頂きます」とお願いしてから、2袋に目一杯完熟腐葉土を詰めさせて頂きました♪一年くらいは買わないで済みそうです^^/

精進湖畔のソメイヨシノは満開でした。ただし、フィルムで撮った時にはお日様が一瞬差したのですが、デジカメで撮ろうとした時には雲に隠れてしまいました。
c0206051_21173896.jpg


帰りは朝霧高原経由にして正解!濃霧ですよ、濃霧!霧が出ているときに写真を撮れると言う機会ってなかなか無いのですが、今日は一人だし、時間を気にする事もないし、丁度良い空き地もあったので、車を停めて濃霧の中で撮影しました。霧は雪と同じで不要なモノを消してくれるので綺麗でした~^^/ って、こういうのは普通の人はあまり綺麗とは言わないのかな・・・?
c0206051_2134327.jpg


下り坂のお天気予報でしたが、撮影中は雨に降られる事も無く、逆にカメラを構えた時だけお日様が差してくれたり、濃霧になったりで、かなりラッキーな一日でした。
[PR]
by sachiko_0906 | 2011-04-27 22:07 | | Comments(5)

勝敗の行方

今日はアイスバーグとペネロープがデッドヒートを繰り広げるのかと思ったのですが、結局アイスバーグはマイペースで勝利したのはペネロープでした。開花したばかりのペネロープ。お昼近くなると開ききってしまいます。このくらいが一番綺麗かしら~?
c0206051_21495786.jpg


さて、虫さんたちも気温の上昇とともに活発に動き始めています。そして、あのにっくきチュウレンジバチも一杯一杯飛来してくるようになりました。オーマイゴッ~ド!!オレンジ色のお腹にある産卵管を若いバラの茎に突き刺して卵を産みつけるのですが、産卵中は産卵管が茎に突き刺さっているので、手で簡単につまめるのですよ。かなり強力にグサッと突き刺さっているようで、つまんだ瞬間黄色のお腹が引きちぎれるのですよ。こう書いていると、かなり残酷物語のように聞こえますが、残酷物語なんです。チュウレンジバチだけは許せませ~ん・・・この時ばかりは私、鬼になってます。
[PR]
by sachiko_0906 | 2011-04-26 22:23 | バラ | Comments(7)

少しづつ、少しづつ…

少しづつ、少しづつ、咲き始めてきましたよ、我が家のバラさんたちが…♪

一番手はやはり【フランシスデュプリュイ】でした。先日一本だけフライングで開花したデュプリュイでしたが、他の蕾も順調にふくらみ開花を迎えております。ビロードのような黒味を帯びた深紅のバラで、何といっても香りが素晴らしい。一杯一杯蕾を持ってますよ~♪
c0206051_22533292.jpg
c0206051_22534822.jpg


そして二番手は予想に反して【ロサモエシー】さんでした。始めてご対面のバラさんです~^^/
とても個性的なんです、濃いローズピンク?ローズレッド?何て表現して良いのか、とても複雑で微妙な赤で、沢山のしべが特徴的な一重のバラです。ロサモエシーは花も楽しめるのですが、円錐形のローズヒップが実るんですよ!きっと、きっと素敵な実なんだろうなぁ~それから、ちっちゃな葉っぱも可愛らしいんですよぉ~。
c0206051_2259480.jpg


さて、三番手はどちらかなぁ~?【アイスバーグ】or【ペネロープ】あるいは二つ同時に明日咲くかも?アイスバーグは、昨年某ホームセンターの園芸売り場で見つけて即買いしてしまったものですが、村田バラ園さんの苗と比べると、何となく勢いが弱いような気がしていました。花つきも悪い…でも、膨らんできた蕾は純白でふっくらしていて、とても上品!
c0206051_2311424.jpg


蕾が見え始めてから開花するまでの時間って、意外とマチマチで予測が出来ないですね。二番手に咲くと思っていたグルスアンテプリッツは、早々と蕾の間から花びらの赤が見えていたのですが、その後停滞してしまい、その間にロサモエシーさんがもの凄い勢いでスパートかけてきたのですね…一両日中にはアイスバーグとペネロープも咲きそうだし…グルスアンテプリッツはどうしちゃったのでしょうね~?

さて、こちらは昨年村田バラ園さんで頂いた【マダムプランティエ】兎に角、送られてきた時点から素晴らしい苗だったので、一年経っていないのにすでにわっさわっさと生い茂ってますよ~♪開花まであと一息!
c0206051_23212295.jpg
c0206051_23214039.jpg


おまけ1
【クレマチス・白万重】です。丁度一年くらい前に花芽付きの苗を買ったのですが、本来は四季咲きのはずが、剪定に失敗したためか、その後花を見ずに終わってしまいました。今年は、地面に下ろしてあげたせいか?とても勢いが良くすくすく成長しまして、蕾も一杯付いてます。ひ弱で頼りなげだったのですが、見違えるほど元気になりました~^^/
c0206051_2334461.jpg


おまけ2
種から育てた【ネモフィラ】赤ちゃんバッタの餌食となってしまい、形のよい花が少ないです…
c0206051_23415313.jpg


おまけ3
【ながみひなげし】多分帰化植物だろうと思うのですが、繁殖力旺盛であっちこっちから芽吹いてきています。肥料が効かないやせた土地の方が、楚々とした姿になりますが、可愛がりすぎて大切に育てると、がっしりとした大株になってしまい、可愛らしさが半減してしまう…
c0206051_23491146.jpg


おまけ4
【ルピナス】二種類の苗を買ったのだけれど、こちらのピンクはとても優しい女性的なイメージがして気に入っています。香りも良いのですよ♪もう一つの方はまだ蕾もあがってきてないのですが、姿がどちらかと言うとガッツリって感じの男性的なイメージなんです。ピンクの方はすでに種も出来ていますが、マメ科の植物なので種も豆なんですよ。
c0206051_092780.jpg

[PR]
by sachiko_0906 | 2011-04-26 00:21 | バラ | Comments(4)

二度目の薬剤散布

4月16日に続いて、昨日二回目の薬剤散布決行。

ホントはやりたくなかったけれど、黒星病の他に、ここ数日の間でうどんこ病まで発病!
アブラムシは一回目の散布で姿が見えなくなったけれど、青虫(ヨトウムシの若いの?)はまだまだ健在だったし、これはやっぱりやるしかない!と、昨日の早朝、ササッと済ませました。ついでに、オルトラン粒剤も株元にまいておきました。

雨の前後が散布には丁度良いので、昨日やって正解でしたよね^^/
雨が降ったので、オルトランも速効ですよね。

今日一日中降っていた雨も明日にはあがって、明日は良いお天気の予報。
うどん粉病よ、さらばじゃぁ~~~!
[PR]
by sachiko_0906 | 2011-04-23 23:50 | 薬剤 | Comments(0)

ありがとうございました

今週は色々な事が重なり、慌しく忙しい一週間でした。

4月14日、私がモノクロの師と仰いでいた伊藤英明先生が天国へ旅立たれました。享年61歳、若すぎます。もっともっと色々教えて頂きたかったし、吸収したかった。

亡くなる5日前に最期となってしまいましたが、4月の例会がありました。先生はベッドの上から全員の作品を一枚一枚丁寧に講評してくださいました。今思えば、身体はかなりお辛かったのだろうと思いますが、写真に対する執念とでもいうのでしょうか?心底写真を、そしてモノクロを愛していたのだと思います。

意識が朦朧とした中でも、時折カメラのシャッターを切る仕草をされていたと、ご家族の方からお伺いしました。

きっとあちらの世界に行かれても、大好きなカメラに囲まれながら、一足お先に行かれた木村仲久さんとご一緒に、ずっと写真を撮り続けていかれるのでしょう。

謹んで先生のご冥福をお祈りいたします。
[PR]
by sachiko_0906 | 2011-04-23 23:31 | 写真・モノクロ写真 | Comments(0)

吹きガラスの花器

来ました~来ました~~~♪
LUCOガラス工房(http://www.suzukitomoko.com/)の体験教室で制作した器が、本日届いたのですよぉ~♪うぅ~ん、一寸いびつだけれど、良いんじゃな~い♪可愛いいんじゃなぁ~い♪ ホクホク^^/

白の中輪のバラ(マダムプランティエか、マダムルグランドサンジェルマンが候補)を生ける!と決めて制作してきました!が、肝心のバラはもう一寸先の開花かな?しかし、蕾は一年目にしてはかなり付いている方じゃないのかなぁ~♪期待大ですよ^^/ 綺麗な器が待っているので、早く咲きなさーい!
c0206051_2150055.jpg

[PR]
by sachiko_0906 | 2011-04-16 22:15 | Comments(6)

追記>バラの薬剤散布

とうとうその時期がやってきましたぁ~!

庭を見回っていると、居ます居ます、そして日に日に増えてきますよぉ~…><;
青虫、アブラムシ、ホソオビアシブトクチバ、チュウレンジバチ・バラゾウムシ・黒星病…ぎゃぁ~ぁ~~~

ホントは使いたくないけれど、使わないわけにもいかないし、もう少し前から予防しておけば良かったかも…
今日はとりあえず家にあった「サプロール」と「スミチオン」で薬剤散布。それぞれ1000倍液にしてみました。

薬剤散布についても講座で学んだので、もう一度復習しながら、これから秋までの予防策を考えよう~
[PR]
by sachiko_0906 | 2011-04-16 13:46 | 薬剤 | Comments(0)
昨日友人からブルーベリーとブラックベリーの苗を頂きました。苗といっても、立派に成長した成木で、ブルーベリーには沢山の花芽まで付いていました♪

庭の準備が出来ていないので、とりあえず一年目は鉢植えで管理しましょう~

ブルーベリーはアルカリがダメで酸性土でないと育たないので、ピートモスを混ぜて植えてみましたが、夜になってネットで調べてみたら、赤玉はダメで鹿沼にピートをかなり多めに入れないと上手く育たないと書かれていて、一寸失敗したかな~?赤玉を使ってしまったし、ピートモスは1~2割くらいで十分だと思ってたら4~5割くらい入れるそうなんです…!

植えたばかりで可愛そうだけれど、根を張りはじめる前の今ならまだストレスも最小限に抑えられるので、やっぱり鹿沼土で植え替えましょう~その方が、後々のブルーペリーには心地良さそうだものね…^^;

一寸わかりづらいけれど、上がブルーベリーで下がブラックベリーです
c0206051_9303780.jpg
c0206051_9304729.jpg

レンガの小道はただ今製作途中(って、去年の秋からずっと製作中)のマイガーデン♪(でこぼこがいかにも素人っぽいですねぇ~しかし、S字にカーブさせた辺りは流石にお洒落ですね~自画自賛…^^;)

レンガの小道の両脇数十センチが、家族には一切手を付けさせずに一人でコツコツ耕しながら作っているプライベートガーデンの花♪ワールドで~す^^/狭いけれど、少しづつ少しづつ何年もかけて創って行きます。楽しいですよぉ~~~♪
[PR]
by sachiko_0906 | 2011-04-16 10:06 | 病害虫 | Comments(0)