菜園とお花と写真の日記


by sachiko_0906
カレンダー

<   2011年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

原種バラと言っても、その種類は色々あって、日本の野山に自生しているノイバラの花色は大概白だけれど、結構個体差もあるようで、先日長野を移動している時に見つけたのは少しピンクがのっている株でした。

先日仕事で箱根神社に行った時にたまたま見つけた山椒バラ(日本に自生する原種バラの一つ)、こちらは薄いピンク色で背丈は人間の身長をはるかに越えていました。

去年わが家にお迎えした原種「ロサモエシー」は紅色の一重バラで花の大きさも直径5~6㎝と意外と大きいのですが、派手さはあまり感じられず、山椒のような小さな葉っぱも可愛らしいと思ったのですが、花後勢いの良いシュートがグングン伸び始め、かなり大きく育ちそうな雰囲気なので、ただ今定植場所に悩んでいます。

さて、先日の農場祭で気に入ってお迎えした「ロサカニナ」、こちらは野趣あふれたいかにも原種と言ったイメージで凄く可愛らしいのです。今ようやく開花を迎えてます。一箇所に3つくらい蕾が付いて、それらが順番に開花するようで、なので一気に咲くのではなくて、枝垂れた枝のあちこちでポツポツ咲く様がなんとも奥ゆかしいイメージでたまりません~♪
c0206051_1025747.jpg

c0206051_107369.jpg
c0206051_106299.jpg
c0206051_1061874.jpg
c0206051_106356.jpg

二番花の「グルスアンテプリッツ」が開花を迎えています。薬のかけ方を間違えて、黒星病に冒されて葉っぱがバラバラと落ちてしまったので、沢山付いた二番花の蕾は殆ど摘蕾しました。でも、一寸だけ残しました(寂しいですもん…)そのかわり、開花と同時に切花にしました。雨や風で傷むことなく綺麗な状態で切花に出来て、これはこれで良い方法だったのでは?と、理屈をつけてます…^^;
c0206051_10211340.jpg

ブルーベリーの実がだいぶふっくらしてきています。収穫が楽しみです~♪
c0206051_10221847.jpg

ブラックベリーも大分色が濃くなってきていますが、ブラックべリーなので、収穫は真っ黒になるまでは待っていないとですね…ラズベリーもブラックベリーも、花期は長いようで、実を付けながら花も咲かせています。採ったら冷凍、採ったら冷凍で溜め込んでおくみたいですね^^/
c0206051_10232421.jpg

[PR]
by sachiko_0906 | 2011-06-27 10:33 | バラ | Comments(4)

高速1000円最後の日

ホントは高速1000円を利用して土日に行きたかったけれど、どうしても仕事が片付かなくて、結局一日ずれて日月の二日間で写真を撮りに行ってきました。

ただ、ここのところずっとバラ月間が続いていて、元の写真モードに戻る事がなかなか出来なく、何をどのように撮りたいのかが良くわからないまま、兎に角行かなければと言う思いだけで出かけたような感じ。

カメラはいつものオートコードとコンデジのルミックスLX3。メインはモノクロなので、コンデジはホントにチャッチャ、チャッチャと記録程度です。

スナップを撮れるだけのエネルギーはまだ戻ってきていなかったので、久々にネイチャー系で攻めてみました。二日間とも雨には降られませんでしたが、お天気は今ひとつ、時折日が差すけれど、大方曇りと言った、モノクロには一寸厳しい条件でしたが、二日間で10本、まぁまぁ撮ったんじゃないかしら?

とりあえずコンデジの記録写真です。スライドショーでお楽しみいただけます。こんなところに行ってきましたよと言うご紹介写真なので、判りいやすいように、似たカットも入っています。
長野撮影旅
[PR]
by sachiko_0906 | 2011-06-21 01:23 | Comments(10)
遅咲きのバラ「グラウス」がようやく見頃を迎えています。バックが黒いフェンスなので、薄ピンクの花が映えます^^/一重の小輪で、とても可愛い~秋には小さなローズヒップも沢山成ります♪
c0206051_21172932.jpg
c0206051_2118010.jpg
c0206051_21181449.jpg

雨が降る前にと思って、昨日はニンニクも収穫しました。国産ニンニクは買うと高いので、昨年始めて畑の隅に植えてみました。ほったらかしの割にはまぁまぁの出来かな?次回はちゃんとした場所を確保して、ちゃんとお世話してあげよう~^^/
c0206051_21235946.jpg

5月頃だったかな?バジルの種を蒔きました。毎年こぼれダネで1~2本は出てきていたのだけれど、今年は大量に葉っぱが欲しいと思い、キッチリ蒔きました。良い塩梅に育っていますよ♪
c0206051_21291592.jpg

現在軽~くダイエット中で暫く間食を控えていたら、無性にケーキが食べたくなってしまい、久々に「クラフト」を作ってみました。「クラフト」はもう何度も作っているので、自分なりにかなりこなれてきていて(と言うより、簡単なんですよね)チャチャッと完成^^/今回はアメリカンチェリーで作ってみました。我慢できずに写真を撮る前に焼き立てを一口つまみ食いしちゃいました…^^;満足~美味しい~♪
c0206051_21315020.jpg

[PR]
by sachiko_0906 | 2011-06-16 21:44 | バラ | Comments(9)

挿し木してみました♪

c0206051_9174772.jpg

ご覧のように、花はクシュクシュとしたロゼット咲きで中心にグリーンアイ・素晴らしい香り・軽やかな黄緑色の葉・乱れそうにない樹形等、ほぼ言う事無しの「マダムゾイットマン(ダマスク)」を、先日の農場祭で見つけました。

凄く可愛らしいし、うっ~とりする良い香りなんですよ。これで返り咲いてくれれば満点なのですが、残念ながら一季咲き。でも、八ヶ岳農場は涼しいので、開花はこれから、蕾も一杯付いていま~す^^/

枯れ枝があったので昨日チョキチョキ切っていたら、ぎゃぁ~~~あ、あ、あ"~~~なんと、3本あった幹の内の一本を誤って根元からチョキン!あぁ~あぁ~あぁ~~~

哀しいぃ~~~と、嘆いていても時すでに遅し、我が身の愚かさを悔いながら、でももう元には戻らないし、付いていた蕾はとりあえず切花にして、枝は「挿し木」する事にしました。

まぁ、挿し木には丁度良い時期ですからね~^^/ハハハ…

白州花壇で見つけた「京鹿の子」純白の白い花が爽やかで良いなぁ~
c0206051_9183053.jpg

ベンケイソウの仲間だけれど、名前不明ですって>< エキゾチックな雰囲気が気に入ってしまった多肉植物。多肉植物を何か一鉢欲しかったのです。
c0206051_9185248.jpg

他に、一昨日わが家にお迎えしたのは
■ 「ロサカリナ」 淡いピンクの一重。ヨーロッパ辺りでは野山に自生しているバラだそうですが、別名「ドッグローズ」秋のローズヒップも楽しめるそうです♪ウキウキ~♪
■ 「イカリソウ」 花はすでに終わっていて、花色もわからないのですが、イカリソウが380円だなんて、激安!鳴沢道の駅で一足違いで他のお客さんに買われてしまって以来、ずっと気になっていたのですが、この価格は鳴沢よりも安い~!
■ 風知草 特に珍しくはないけれど、欲しかったのでついでに買ってしまった。
[PR]
by sachiko_0906 | 2011-06-14 20:15 | 植物 | Comments(4)

農場祭♪

バラ月間が終わったと言うのに、昨日は、咲き始めたばかりのばらさんたちを見に小淵沢まで行ってきました~♪

小淵沢ICから車で10分くらい行ったところのバラ園の農場祭だったのですが、その前にいつものごとく「小淵沢道の駅」に寄って、そこでハーブ入りのアンデスの塩発見!一寸美味しそうだったので2種類ゲット。それから、天然酵母パンのサンドイッチで早お昼を済ませ、いざ「農場祭」へ!

c0206051_916184.jpg

この日は農場の中を一人で自由に見てまわれます。カタログで見るのと、実際に咲いている姿を見るのとでは全然イメージが違うのですよねぇ~。

草笛とか花フェスタで見て大雑把に欲しい品種は決めていたのですが、でも、やっぱり目移りして、あれも良いなぁ~コレも欲しいなぁ~で、ウロウロ行き来しながら時間を気にせずじっくり選ぶ事が出来ました。

草笛でも花フェスタでも「国バラ」でも今日の日の為にひたすら我慢して来たので、昨日はようやくお気に入りの2株を選ぶ事が出来、うきうき気分で農場を後にしました。

で、帰りは一寸回り道をして「白州道の駅」で寄り道したら、隣接して「白州花壇」と言うお店があって、山野草やら植木やら、珍しい草花などが一杯一杯あって、一寸ビックリ!そこでも結局小一時間程見てまわって凄く楽しかった~!ホントは欲しい物が一杯一杯あったのだけれど、一度にあれもこれもでは植え場所を考えるのも大変なので、とりあえずあまり難しくなさそうなものを4鉢お迎えする事にしました。って、結構買ってしまったじゃ~ん^^;

しかし、「白州道の駅」にはバラやハーブや色々な草花が植えられたミニガーデンが作られていて、凄く綺麗な道の駅でしたよ^^/丁度バラが見頃だったし…ここの道の駅も、要チェックのお気に入りになりそうです♪
[PR]
by sachiko_0906 | 2011-06-13 06:59 | バラ | Comments(8)

花のある暮らし

そんなに広くは無いけれど、お庭のある家に暮らしているのだからと思い、一念発起、ガーデニングに精をだす生活をするようになって、瞬く間にのめり込んでしまったのは、もともと幼い頃より土いじりが好きだったからだと思う。

お庭に咲いている草花を摘んできて、お気に入りの器に入れてみると、いけばなの素養は全くないけれど、何となくまとまって見えてしまう…いえいえ、自己満足でも良いのです…^^;身近な草花でお部屋を飾れるなんて、何て贅沢なのでしょう~トゲトゲした気持が無くなって、いつも穏やかな空気に包まれているような気がしてくる。

左「ロココ」、右「アイスバーグ」他の白のバラ
c0206051_148261.jpg

「ニオイバイカウツギ(ベルエトワール)」「ユリイカ」「開花前のロココ」
c0206051_1425260.jpg

「ブリーズ」「カンパニュラ」「クレマチス白万重」
c0206051_143469.jpg

「ブリーズ」
c0206051_1441999.jpg

[PR]
by sachiko_0906 | 2011-06-11 02:04 | 植物 | Comments(5)

祭りの後…

バラ月間も終わって、なんだか祭りの後のような変な感覚を覚えてます。

浮き足立っていた精神状態から、一寸冷静に平常心に戻って、今日は仕事を片付けたり、お庭の整理をしたり、そうだ、そうだ、どこかに写真を撮りに行きたいなぁ~とか、そうそう、シフォンケーキのリベンジもするんだったわぁ~とか、考えると色々やりたい事が一杯溜まってます。

ブルーベリーもラズベリーも大きくなってきていますよ♪一寸期待してしまいますねぇ…^^/
c0206051_0414771.jpg

c0206051_037475.jpg

草笛の丘に行ったときにお持ち帰りした「ゲラニウム」高山性のものなので、去年も夏にダメにしてしまったけれど、今年も多分夏越えは難しいかも知れないけれど、でも、この花凄く好きなんです…一寸間延びしているけれど、綺麗なブルー。
c0206051_0373277.jpg

白とブルーのニゲラも咲いています。来年はこぼれ種で増えてくれると良いなぁ~
c0206051_051412.jpg

[PR]
by sachiko_0906 | 2011-06-10 00:55 | 植物 | Comments(0)
「花フェスタ」レポート続き…

パーゴラ仕立ての「ブレンダコルビン」この涼しげなパーゴラの下で、お昼ご飯しました。
c0206051_2333795.jpg
c0206051_2373315.jpg


敷地が広大なだけあって、どれも仕立て方がダイナミックです
c0206051_025303.jpg


花の色も、華奢な枝ぶりも、優しげで良いなぁ~♪ 上「ザ・ミラー」、下「ロレーヌ・ロサベサージュ」
c0206051_2132997.jpg


「ロサ・シノウィルソニイー」
c0206051_2151977.jpg


「メイクイーン」これって、わが家の「試験場のバラ」に良く似ている…花も、ちゃんと咲けばきっとこんな感じで可愛いはずなのだけれど、今年あれだけ沢山花芽をつけたのに、すべてボーリングや腐敗で散々、まともに咲いた花が無かった…^^:
c0206051_1242361.jpg



日本版、ターシャの庭。女の子ならきっと誰でも憧れるはず…
c0206051_115796.jpg

ジューンベリーがとっても可愛らしかった。葉っぱも瑞々しくて、良い感じ♪
c0206051_1182868.jpg

こんなところで庭仕事できたら、きっと一日中いるだろうなぁ~
c0206051_094951.jpg


クレマチス。青い方が「プリンスチャールズ」、そしてピンクは「プリンセスダイアナ」プリンスチャールズは、この春、わが家の庭でわさわさ~と咲くはずだったのですが、急に枝葉が枯れてしまいました。プリンスダイアナは持っていませんが、良く似た花形で「ダッチェスオブアルマーニ」同じく沢山咲くはずが、何故か枝葉だけは良く繁ってますが、花芽が未だにあがってきていません…^^;何故でしょう~?
c0206051_0414049.jpg


お疲れ様でした~結局10時頃入場してから閉園の5時まで、良く歩きました~!それでも全部は見きれていません…兎に角、広い~^^; 休憩は一寸優雅にスコーンとジュースです♪
c0206051_2253162.jpg

[PR]
by sachiko_0906 | 2011-06-08 00:16 | バラ | Comments(6)
バラ好きの方たちのブログ記事を読んでいて「草笛の丘」と「花フェスタ記念公園」この二つは時間を作って必ず行こうと心に決めていました。先週は「草笛」そして今週は「花フェスタ」と、何とかバラの時期に行く事が出来て良かったです~^^/

高速利用で自宅から休憩を入れて4時間ほど、10時頃に到着しましたが、すでに広い駐車場は平日にも関わらず結構混んでいました。これ、土日祭日だったら花フェスタ渋滞になるんじゃないかしら…?

ここは、兎に角広い!でも、とても綺麗でした~♪下の写真は「音楽広場」で、ゆるやかなBGMが流れているのですが、この広さで敷地のほんの一部なのですから…で、全体を短時間で楽しむための【花ぽっぽ】号と【夢ぽっぽ】号が園内を走っているので、その広さが想像できると思います。
c0206051_227632.jpg

c0206051_2285739.jpg

原種のバラを集めて植えてある公園はそう多くはないと思います。「花フェスタ」には【原種の谷】と言うゾーンがあって、多分、自然の谷を利用した所だと思いますが、すごくワイルドに野放図に植えられていて、このバラどれだけ大きくなるの~?って感じでした(下の写真は、多分ロサ・シノウィルソニーで間違いないと思います)
c0206051_2575670.jpg

ロサ・ダビディー 可愛い~
c0206051_3115381.jpg

c0206051_3141111.jpg

ロサ・エグランテリア こちらも可愛い~
c0206051_324406.jpg

原種はどちらかと言えば、開花が早いようで、殆ど咲き終わっていましたが、自然の地形を生かした植栽は良いですね^^/

続きはあとで…
[PR]
by sachiko_0906 | 2011-06-07 02:48 | バラ | Comments(2)

バラの風情

バラを始めてからずっと行ってみたいと思っていた、千葉県佐倉市にある「草笛の丘」
ここのバラ園はとても特徴のあるバラ園で、野生バラとオールドローズが中心のバラ園なんです。
c0206051_1445746.jpg

「モダンローズ」と「オールドローズ」バラに興味を持ち始めた頃はその区別すら良くわからないまま、何となくお庭にバラを植えてみたくて苗を買ってみたものの、少し勉強を始めるようになって、だんだん自分の好みがわかりかけてきました。

どうも私は、品種改良が進んだ現代の「モダンローズ」には余り興味がわきません…昨日「草笛の丘」で沢山の原種のバラと出逢った時「何て可愛いのでしょう~!この可愛らしさ、もぉ~たまらないわぁ~」と、一人興奮してしまったのです。
c0206051_14454927.jpg

c0206051_14461923.jpg

まるで、好きな人と始めてデートしている時の少女にように気持が昂ぶってしまい、バラ以外何も目に入らなくなっていました。カメラのピントも、超ブレブレで、我ながらなんとも情けないやら、おかしいやら…^^; こんな私でも、乙女のような純な感情になるのですかねぇ~…
c0206051_14471532.jpg
c0206051_14472614.jpg

c0206051_14475128.jpg

あまり興奮しすぎて、全体を入れた写真をもっと沢山撮れば良かったとか、可愛らしい下草も一杯あったのでそれも撮っておけば良かったとか、なんだか悔やまれる事が一杯あって、でもそれ以上に私の好きなバラが一杯一杯あって、明日にでもまた逢いに行きたい気分です。これって、やっぱり恋する乙女かしらね…?ハハ…^^;
[PR]
by sachiko_0906 | 2011-06-02 15:19 | バラ | Comments(4)