菜園とお花と写真の日記


by sachiko_0906
カレンダー

<   2012年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

バラクキバチ

毎日のように、しかも時間単位で!被害が拡散・・・画像はこちら

最初に気が付いたのは数日前。
二年目の春を迎え、しっかりとした良いシュートが沢山出てきて期待を持たせた「ブリーズ」
一番太くて立派なシュートから順番にやられました!
残りは半分、しかも細目のシュートばかり…

そして、「ムーンライト」の太いシュートもことごとくやられ
「つるアイスバーグ」もしかり!

う、う、う…>< 泣 

防護法は被害に合いそうな枝にアルミを巻くくらいしかないみたい…
何本も育てていたらあまり現実的ではないし…

指をくわえて見ているだけ?悔しいぃ~~~
バラゾウムシの被害も増えてきて、花首折れまくってるし、どちらも辛いなぁ~
[PR]
by sachiko_0906 | 2012-04-29 21:28 | バラ | Comments(0)

バラの茎が萎れてます!

気が付くと、ERの「ブリーズ」の茎がくにゃんと萎れています!
しかも、元気の良いシュートばかり5本も><
最初は3本で、原因が良くわからないまま、怖い病気かも知れないと思って茎をカット…
ところが、数時間もしないうちに、また一本くにゃり…
そして翌日また一本くにゃり…

c0206051_23293831.jpg


ネットで色々検索して、ようやく原因を断定できました。
【バラクキバチ】の仕業でした。

こちらに詳しく載っています。バラクキバチ

発生は4月中旬~5月上旬。皮を剥ぐと羽根を広げたカモメが飛んでいるような傷がある。茎を折ると、ここからポキンっと小気味よく折れる。まったくこの通りの症状でした。

折角沢山のシュートが出たと思ったのに、かなり哀しい…
[PR]
by sachiko_0906 | 2012-04-28 23:48 | バラ | Comments(0)
浜美枝さんの箱根のご自宅にあるギャラリー「やまぼうし」さんで、4月25日~30日まで
たかはししょうぞう & 永順 「たのしい生活のうつわたち」展が開催されています。

昨日は友人と二人で訪問させて頂きました。

永順先生は私の憧れの人で、永順の撮る花の写真は、しなやかで繊細で美しく且つ大胆で躍動的です。こんな風に植物の写真が撮れたらなぁ~と思って勉強を始めたのが、そもそもの私が写真の道に入ったきっかけかも知れません。

縁あって、アートカフェ「空間」さんで定期的に開催されている「永順お花の教室」のスナップ撮影をさせて頂いています。永順先生の繊細かつパワフルなお人柄がそのまま先生が生けたお花や写真に表れているのだと思いました。

「やまぼうし」さんは、浜さんが長年にわたって日本の古民家の廃材を集められ、それらに再び命を与えて創られた重厚で落ち着いた雰囲気のギャラリーです。そこに、永順先生のしなやかで大胆なお花と、ご主人の省三さんの優しくぬくもりのある器とがとても馴染んで展示されていました。デザート用に、可愛らしい器を3つ頂いてきました♪

c0206051_10103550.jpg


「やまぼうし」さんでランチによさそうなお店を紹介して頂いたのがラリック美術館でした。リーズナブルな料金で、肉・魚も付いたボリュームのある美味しいランチでした。美しい細工のされたガラスに魅了されながら、気持ちもお腹も満腹になった一日でした。
[PR]
by sachiko_0906 | 2012-04-28 10:29 | Comments(0)
タイミングが合わずに出遅れてしまった桜旅ですが、静岡・山梨をとばして、いきなり長野から今年の桜旅を開始しました。

一昨年見た高遠勝間の薬師堂の枝垂れが忘れられず、今回はここを中心に伊那市と駒ヶ根市の桜を何箇所か巡ってきました。

高遠勝間薬師堂の枝垂れ
私はここの桜が一番好きです。起伏のある一画に、何種類かの桜の木が点在していて、よくありがちな観光客相手の売店なども無く、静かに桜を愛でる事が出来ます。少し高台に位置しているので、見晴らしがよく、残雪の中央アルプスや南アルプスが遠方に見え、開けた地形のせいか、解放感が感じられて、一日いても飽きないんじゃないかと思わせるほど、素敵な場所です。桜って良いなぁ~としみじみ感じさせてくれるのです。
c0206051_0282321.jpg
c0206051_029117.jpg
c0206051_0285729.jpg

黄砂の影響なのか霞んで見えませんでしたが、本来だと後方に残雪の南アルプスを見る事が出来ます。
c0206051_029287.jpg


駒ヶ根市 東伊郡 栖林寺の枝垂れ
ちょっと遅かったけれど、淡いピンクの残り花と新緑の緑とが爽やかでした。
c0206051_0463457.jpg
c0206051_0463586.jpg
c0206051_04706.jpg


駒ヶ根市中沢 蔵沢寺
境内に沢山の桜がありましたが、この日はみごとな花の絨毯でした!
c0206051_050539.jpg
c0206051_0501478.jpg


駒ヶ根市 吉瀬の枝垂れ
長閑な田園風景、リンゴ畑の中の農道の脇にありました。残念な事にすでに散ってしまっていました。1週間~10日くらい早かったら満開だったのかな…再び訪れたいと思った桜です。番地も電話番号も登録ないので、あてずっぽうで走っていてホントに偶然にも見つけられた桜です^^
c0206051_0551445.jpg


人物を絡めたスナップも撮りたくて、伊那市の春日城址公園にも行ってみました。ここは、良かったです!高遠城址公園のような喧騒はなく、家族連れや友達同士などが、のんびりゆったり桜の下で思い思いの時間を過ごしている静かな落ち着いた公園でした。こちらも風が吹くと桜吹雪がそれはそれはみごとで、素晴らしかった!
c0206051_112764.jpg
c0206051_112114.jpg
c0206051_114334.jpg

遅いお昼にようやくありつけました。お肉とキャベツたっぷりのまじめで美味しい焼きそばでした。私の愛機と一緒に記念撮影^^左下に写っているのはお店の名刺です。愉快なご主人と、田舎が気に入って大分からこちらに住み着いてしまったというユニークな女性がお店番をしている「志ぶ柿」と言うお店です。春日公園に来たら、また立ち寄りたいと思わせるお店でした♪
c0206051_125311.jpg


記念写真はコンデジですが、途中途中で寄り道しながら愛機で撮影しています。途中の小学校では児童が校庭の桜を描いていました。物騒な事件が頻発りしている今のご時世で、やたらと学校内に入る事も出来ないような哀しい時代になってしまいましたが、声を掛けさせて頂いたら、嫌な顔もされずに撮影の許可を頂けました。ちょっと救われたような、嬉しく感じられたひと時でした…

最後に寄ったのが伊那市宮の原の枝垂れ。田んぼ側に倒れこまないのかと心配になりましたが…^^;
c0206051_13371253.jpg



帰途の杖突峠の夜道は疲れました~運転のタイミングが合わないトラックの後ろに付いてしまったので、なおの事疲れたのかな?

余りにも疲れてしまったので、52号線沿いに新しく出来た新東名「新清水」から僅かですが高速を使ってみました。出口を間違えてひとつ前?の「庵原」で降りてしまいましたが、それでも20分くらいは短縮出来て、運転も楽で正解でした。しかし、降りてからの道が酷かった…街灯一つない真っ暗な畑の中のうねうねした道で、新東名新清水から入って、庵原で降りて、清水のインター沿いのバイパスまでの走行中に、走っていた車は私だけ!新東名一人占め?と言うより、他に車がいないと不安になります…まだまだ認識浅いのですね~^^;

久々に写真三昧ののんびりとした一日を過ごす事が出来ました。
[PR]
by sachiko_0906 | 2012-04-26 13:48 | | Comments(4)

今日は暑かったですね~

所用でネオパーサ清水に行ってきました。

入り口が分かりにくいとは聞いていましたが、案の定、通り過ぎてしまい、「これはおかしいぞ…」と思って地元の人に聞いて、ようやくたどり着きました。一般道からの入り口は本当に分かりにくいですね!余り来て欲しくないのかな?と思わせる程、さして広くもない道路に案内もなく、ホントにこの先に入り口があるのかなぁ~と一寸不安になったほどです。

丁度お昼時だったので、しらすと桜エビの丼ぶりを頂きました。味は悪くはないのだけれど、しらすも桜エビも、量が全然少なくて、一寸がっかり…みそ汁もお漬物も何も付いていなくて¥1000は高いだろう~!
いくら出店料や家賃が高くても、これではまた来て食べたいとは思わないですよね…

さて、午後からは母と一緒に夏野菜の苗を買いに出かけたのですが、途中のお店やさんの駐車場で「石窯屋」さんのピザバス発見!以前、下田に旅行した時に食べた石窯屋さんのピザの味が忘れられず、Uターンしてお持ち帰り用に一枚焼いて頂きました♪
c0206051_2115242.jpg

早速移動中の車の中でバクり。焼きたてが美味しいですからね~♪
c0206051_2120267.jpg

聞くと、明日も明後日も静岡だそうです。詳しくはこちらに案内が載ってますのでお近くの方は如何ですか?とっても美味しいですよ~

石窯屋さんの静岡の予定

ピザを食べながら三保の園芸店に行ってきました。母は野菜の苗だけれど、私は例によってあれこれ物色しながら気になっていた苗を数鉢と、大きめの鉢が欲しかったので思い切って一鉢買いました。さぁ~て、何を植えようかしら?
[PR]
by sachiko_0906 | 2012-04-24 21:35 | Comments(0)

スナックエンドウ♪

畑の関係で今年は鉢植えにしたスナックエンドウ、やっぱり地植えと比べると収穫量が少ないかな…^^; それでも、一寸づつ頂いています♪

昨日はこれだけ!ちょっと寂ししけれど、さっとゆでてからさっと炒めて、岩塩で味付けして出来上がり♪ 超簡単料理だけれど、シンプルなのが一番!みるくて、甘くて、美味しかった~^^/

c0206051_1152212.jpg

[PR]
by sachiko_0906 | 2012-04-22 11:55 | Comments(0)

今日の庭

ほんの1~2週間の違いで、お庭の様子が全然違ってきています。
今の時期の植物の勢いは、冬の間じっとしていたのが一気に活動を開始しましたよ~と言っているようで、嬉しい限りです♪

アネモネシルベストリス、一斉に咲き始めました♪
c0206051_2248764.jpg

こちらは園芸種のアネモネ・デカンタ咲き。白を買ったはずだったのですが、他の色も混ざってます…^^;
c0206051_22492750.jpg

去年山梨の生産者農家巡りで見つけたフロックスです。優しいブルーの色が好きです。僅かにあまい香りもあります。切り花にしても、意外と花持ちが良いですよ^^
c0206051_2253732.jpg

c0206051_2253441.jpg

ロンギカウリス・タイム。でも、香辛料につかわれているタイムでは無いと言われました。ピンクの小さなお花が可愛らしいし、枝が匍匐して伸びる姿も気に入っています~♪
c0206051_22584930.jpg

スーパーアリッサムと、こぼれだねで芽生えたクリサンセマムムルチコーレ。で、アリッサムのどこがスーパーなのかと言うと、何と春だけでなく夏の間も咲き続けているのだそうですs。ホントかなぁ~?ずっとこのまま咲き続けているのかなぁ~?
c0206051_233051.jpg

ブルーベリーが花盛りです~♪
c0206051_2364698.jpg

ちょっと変なムスカリ。多分花芽が帯化したのでしょうか?
c0206051_2381134.jpg

寄せ植えにしていた鉢ですが、暖かくなってホントに一気に成長してぎゅうぎゅう詰めになってしまいました。しかも全部青系になってしまいました。黄色のお花も植えているのですが、他のモノの勢いに負けてしまったようです。どうしましょう?ばらしてしまおうか?それとも仕立てなおそうか?思案中です…
c0206051_23124054.jpg


今日は去年の国バラで買ったクレマチス2株を定植してあげました。本当は枝が伸びる前にしたかったのですが、どこに植えて良いモノやら決めかねていたらこの時期になってしまったのです。でも、庭の植物が芽吹いてくると、イメージし易くて、この株はここで、こちらの株はあちらに植えると良いなぁ~と、すんなり決まるのですね…^^;
[PR]
by sachiko_0906 | 2012-04-19 23:27 | ガーデニング | Comments(0)

もうじき咲きそう…♪

今年一番乗りのバラはどの子でしょう?

お庭を巡回しながら(と言うほど広くはないけれど…)
「誰~?どの子~?」と、わくわくしながら一番先に咲きそうな蕾を探すのが最近の楽しみになってきています。

去年4月26日のブログを見ると「フランシスデュプリュイ」がトップでした。で、次に「ロサモエシー」とありました。そして三番手が「ペネロープ」
http://hana1day.exblog.jp/16241714/


今年は?
c0206051_20574773.jpg

去年の一番手のフランシスデュプリュイの蕾は大分膨らんできていますが、すでに花弁が見えているバラが2株あります。一つは「スプニールドドクタージャメイン」ビロードのような黒赤の素敵なバラです。
c0206051_20502172.jpg

もう一つは「ペネロープ」
c0206051_20504860.jpg

去年二番手だった「ロサモエシー」は、今年はようやく新芽が芽吹いてきたところです(枯れてしまったのかと心配しました!)
c0206051_20511124.jpg


去年と比べるとかなり違っています。管理の仕方で翌年の開花時期に違いが出てくるのですね。これは意外でした。

その他、かなり蕾が膨らんできている「アイスバーグ」は、今年は窓の上まで枝が伸びてかなり大きく成長しました。
c0206051_2103473.jpg

「試験場のバラ」の枝は5~6メートルあります。今年は沢山の花を見られそうですよ♪
c0206051_2153979.jpg


今年は春先も寒い日が多かったので、桜の開花がかなり遅れましたが、バラに関しては気候よりも管理の仕方で開花期が決まるようですね?そんな気がしました。

さて、ここまでが朝の文章で、昼間は一日物置小屋の内壁貼り(なかなか一筋縄ではいかない!)をやっていました。で、夕方、ふと気が付くと、ペネロープの蕾が開いているではないですか~^^ 回り込めないので後ろ姿ですが、確かに開いています。今年の一番乗りは「ペネロープ」でした♪
c0206051_21202562.jpg

[PR]
by sachiko_0906 | 2012-04-18 21:24 | バラ | Comments(2)

石膏ボード初体験!

先週まで一寸忙しかったけれど、今週からようやく纏まった時間がとれるようになったので、今日は物置小屋の内壁に挑戦。

四面あるうちの、棚板が設置されていた側の面には、今後も新たに何かを取り付ける事はないので、価格の安い石膏ボード(プラスターボード)を使う事にしました。

どれだけ石膏ボードがけお安いのかと言うと、畳一畳分のボード一枚が390円で、これが構造用のベニヤ板になると、厚さにもよりますが、ほぼ10倍前後の価格に跳ね上がります。こんなに違うのですね、一寸びっくりでした。

まず、二枚のボードに白のペンキを塗っておき、ペンキが乾く間に、ボードを貼りつける為の下地用の角材を打ち付けておきました。
c0206051_2146398.jpg


ボードのサイズはピッタリではなかったのでカッターで切ります。以前家のリフォームをした時、大工さんが簡単に切っていたのを見ていたので、そんなものかと思っていましたが、自分でやってみると石膏は石膏で、思っていたよりは堅かった…><

力を入れて4~5回カッターで傷を付けておき、その後バシッと割ります。見ていたようには綺麗に出来ませんでしたが、何とか自分で切断出来ました。

後はくぎで打ち付けるだけですが、ガンガン打ちつけるたびに、溜まっていた塵やら埃がパラパラと落ちてきて閉口しました…><
c0206051_227409.jpg



棚板を元に戻して、とりあえず一面だけ終了。他の面はもう少し複雑な形をしているので、今回の面よりは多分難解になるのだろうなぁ~?ただ、要領は掴めたので、時間はかかると思うけれど、一人で何とか頑張れるかな~?
[PR]
by sachiko_0906 | 2012-04-16 22:41 | DIY・工作 | Comments(2)

ラティス設置完了~♪

一寸前に、引越しで要らなくなったからと、友人からラティスを頂いていました。
物置のペンキ塗りが終わったら、このラティスを設置するつもりでいましたが、予定が大幅に遅れ、昨日、ようやく設置する事ができました~♪

防腐の意味も兼ねて事前にステインを塗り、昨日朝一で取り付け作業開始。茶色く塗った鉄の支柱を利用して、ガッツリ固定する事が出来ました。

そこに、最後になってしまいましたがようやくつるバラ「安曇野」を誘引してあげる事が出来ました^^ まずまずイメージ通りの形になって、満足、満足~♪

c0206051_2252420.jpg

c0206051_2375280.jpg

落ち着いた色合いの黒赤のぺラルゴニュウム、ホントに良い色です^^


ムスカリの球根が沢山増えてしまったので、チューリップと一緒に植木鉢に超超!密植しました。開花時期がずれても二倍楽しめるかな~?と思ったのですが、何とぴったり合ってしまい、丁度今が見ごろです。こちらも同じくシックで落ち着いた色合いが気に入っていますが、流石に一寸密植しすぎですね…^^:
c0206051_23144787.jpg
c0206051_23151818.jpg
c0206051_23151139.jpg


昨年、余りの可愛らしさに3鉢まとめ買いしてしまった「アネモネシルベストリス」が咲き始めました。やっぱり清楚で可愛らしい~^^
c0206051_23232852.jpg


白のペンキを塗った鉢には、こんなグリーンを植えてみました。最近は花ではなくて葉っぱを楽しむ植物が沢山出回っていて、良いですね!爽やかな感じを受けます。
c0206051_23271334.jpg


スノードロップの開花後の花を摘まずにそのままにして置いてみました。種でも増えるんじゃないかしらと思ったのですが、実がまん丸く膨らんで、気が付くと地面に寝ていました。これって凄いと思いませんか?きっと、こうして地面に着地して発芽するんですよね!
c0206051_23301846.jpg

早春に咲くスノードロップ、沢山増えると良いなぁ~♪
[PR]
by sachiko_0906 | 2012-04-14 23:48 | ガーデニング | Comments(4)