菜園とお花と写真の日記


by sachiko_0906
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2013年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

昨年に続いて、つるバラの誘引・剪定、後半を開始しています


■2013年1月5日 <グラウス><マダムプランティエ>

グラウスはいつものごとく、細かな棘が衣服にまとわりつき、かなか作業そのものが進みません…
少し面倒ですが、一旦枝を新聞紙で覆って、まとわりつきをなくしてから作業する事に。
余計な作業ですが、結局この方がはるかに作業効率は良いのです

グラウスの枝は地面を数メートルも這って伸びて行きます
なので、雨どいを利用して一旦上に誘引してから下に垂らすようにしています
場所も取らずに、グラウスの特徴を上手く活かした仕立て方だと、
我ながら気に入ってます^^
c0206051_22335526.jpg
c0206051_2234642.jpg


昨年の続きのマダムプランティエは、3年目に入って大分枝が増えたので、
テラス・縁側・アーチの3方向に分散させて誘引しました
それでもかなり思い切って枝を整理しました


■2013年1月6日<つるアイスバーグ><つくし野バラ>

2年目のアイスバーグですが、勢いが良くて、枝が雨どいの内側に入ってしまってます
良い枝でしたが、抜けそうになかったので残念ですが元からカット><
その他も、暴れている枝や細い枝や交差してしまう枝など、かなり思い切って整理しました

before
c0206051_22525789.jpg
c0206051_22531123.jpg

after
c0206051_22564478.jpg



つくし野バラも成長が旺盛なので、余計な枝やシュートはカットして全体として3本残して誘引しました
窓を隔てて右側がアイスバーグ、左側がつくし野バラ、どちらも勢いが良いのでかなり思い切って整理して、お互い接近し過ぎないように気を付けてみました。


2013年1月7日 <マダムルグランドサンジェルマン>

2~3メートルくらいに伸びた細い華奢な枝をトレリスに誘引
長い枝は少し枝垂れるように形作ってみました

今日はここまでで時間切れです
まだまだ慣れなくて、ひもで結えて、少し離れたところから確認して、
気に入らなくてほどいて、また結わき直しての繰り返しで、
なかなかはかどりません…

こうやって試行錯誤しながら、数年後には上手くなっていくのかな~?
ホント???
[PR]
by sachiko_0906 | 2013-01-09 23:03 | バラ | Comments(2)

ローズヒップと野鳥

のんびりとしたお正月を過ごしています。

12月に剪定出来なかったバラも何本か残っていて、
特に実の付いたバラは野鳥さん達の為にも切らずにいました

ただ、このまま残しておくとバラの方が疲れてしまいますので
今日庭に出て赤い実の付いた「安曇野」と「つくし野バラ」を剪定

切ったローズヒップはこんな風にして庭のあちこちにぶら下げます
で、写真を撮ろうとカメラを構えたら、バタバタバタ~と来客です…♪

c0206051_1537694.jpg

私が眼に入らない訳はないだろうに、
きゃつめ、かなり度胸の据わった子のようですよ…^^

その後、えさ台に飛び移って餌をついばみ始めましたけれど…

c0206051_15395725.jpg


ローズヒップは小鳥が好きなのかな?
ついばんでいるところを眼にした事は無いのですが
時々ウグイスのような小鳥を「つくし野バラ」の
辺りで何度か見かけましたので…
[PR]
by sachiko_0906 | 2013-01-02 16:02 | バラ | Comments(2)
新しい年が明けました。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

紅白が終わってから、近くのお寺に除夜の鐘を突きに行ってきました。
108つの煩悩、祓い清められたでしょうか?

c0206051_1264149.jpg

まだまだ未熟者で煩悩の塊のような身ですが、
せめて一時だけでも清らかな気持ちに…かな?

帰り道、夜空の星が凛と輝いていて綺麗でした

さて、今年はどんな一年になるのでしょう?
否、どんな年にするのでしょう?
[PR]
by sachiko_0906 | 2013-01-01 01:35 | Comments(4)