菜園とお花と写真の日記


by sachiko_0906
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2013年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

嬉しいサプライズ♪

今日、花友さんから、嬉しい「種のサプライズ」♪

サクラソウ「ウインティー」・ロベリア・アリッサム・ダイアンサスです^^
c0206051_20194627.jpg

自家採取の種だそうですが、綺麗にパッケージされていて、流石~^^

ウインティー「ライムグリーン」は、去年気に入って苗を購入しましたが、
採種する前に急に枯れてしまったので凄く嬉しい~^^
淡いピンクの「桜」と「ライムグリーン」上手くコラボ出来るかな?

珍しい黄色の「アリッサム」黄色は見たこと無いです

「ロベリア」はミックスです。どんな色が咲くか楽しみです~

いずれも、育て方の解説もちゃんとあったので嬉しい限りです

「ダイアンサス・スイート」も淡い色合いのようですが、
コーヒーフィルターを利用したコレ、
手軽で経済的で綺麗で良いですね^^
私も真似っこしよう~♪
c0206051_20322520.jpg
c0206051_20323746.jpg


珍しいお花の種、ありがとうございます。
明日は24℃しか上がらないようなのでちょうど蒔き時かな?^^
早速明日蒔いてみようと思ってます♪


夏の間中、農園の草取りに追われて、お庭の方が
ほったらかしになっていました…

それでも季節がくると忘れずに咲いてくれるけなげな子達…

カリガネソウ
昨年お連れしましたが、一年で立派に成長してくれました
野趣あふれたお庭な感じ^^;
と言うと聞こえは良いが、要はボウボウって感じですね^^;
c0206051_21124330.jpg

手前の赤い穂は大好きな「パープル・ファウンテン・グラス」
3株植えたら、元気が良すぎて、狭いお庭で絶大なる存在感を
放っています。
来年は種から育てられないのか?挑戦してみようかと思ってます^^
c0206051_212402.jpg



秋のER「エブリン」
春の1番花と比べると、小さいけれど、花持ちは良いですね^^
c0206051_20454271.jpg


ツルアイスバーグもぽつぽつ咲いていますが、
背の高いところなので写真が上手く撮れませ~ん^^;

農園の雑草の勢いがようやく落ち着いたので、
収穫だけ行って、明日も午後はお庭で過ごしましょう~^^


ご訪問ありがとうございます^^
下のバナーをクリックして足跡を残して頂けたら、こちらからも訪問させて頂きます^^
おきてがみ
[PR]
by sachiko_0906 | 2013-09-26 21:24 | ナチュラルガーデン | Comments(2)
少しずつ夏野菜から冬野菜の畑に移行しています
ただし、栽培期間の長いもの(サツマイモ・里芋・ショウガ)などは
少なくても10月頃まではおいておきたい…

…がっ!
一度に沢山獲れても食べきれるものではない…

よって、試し獲りと称して、一寸ずつお楽しみ収穫始めてますよ~-^^
c0206051_17473761.jpg
c0206051_17475228.jpg
c0206051_174869.jpg

ショウガは今日甘酢漬けにしました^^
で、容器に入りきれなかった余った甘酢をご飯にかけたら
立派な寿司飯に!美味しい~♪

台風の後、少し倒れかかっていた鷹の爪は
赤くなった実を収穫しながら、剪定して
木を軽く風通しよくしてあげました

漬け物・中華・イタリアンに、国産無農薬鷹の爪ですぞ!
贅沢ですねぇ~^^
c0206051_1755476.jpg


昨日帰り際にふっと気がつきました!
土手っ腹に「ツルボ」です
かわいい~~~
c0206051_1833692.jpg

c0206051_1824375.jpg

なんか、凄く得した気分~~~♪


ご訪問ありがとうございます^^
下のバナーをクリックして足跡を残して頂けたら、こちらからも訪問させて頂きます^^
おきてがみ
[PR]
by sachiko_0906 | 2013-09-19 18:08 | 菜園 | Comments(2)
台風18号の過ぎ去った今日、
日本列島は秋晴れの一日となりました

朝晩はかなり過ごしやすくなりましたが、
日中はまだまだ汗ばむ暑さです

…がっ!
丘の上の農園の風は半端ないと聞いていたので
今日は午前中から畑に行ってきました

太い杭をハンマーでしっかり打ち付けて作った
ゴーヤとインゲンのネットは
見事に倒れておりました><

秋なすも支柱もろとも倒れ、
パプリカの太い枝は何本も折れ、
芽が出た大根の葉っぱは泥にまみれていました

どこから手をつけて良いモノやら、
とにかく一つづつ片付けていくことにしましたが、
お昼になってもまったく目処が付かず、
一度家に戻ってご飯を食べてから
再び農園に戻りました

結局暗くなる直前まで片付けて
何とか終了

終了間際に、
芽出しをしたホウレンソウの種を蒔いて、
白菜の苗も定植してきました

写真は最後にこれだけ撮りました

手前のユーフォルビアはまだ起こしてあげられていませんが、
東の空に、もう少しで満月になりそうな月が出ていました

c0206051_21514963.jpg


西の空は綺麗な夕焼
明日も良い天気になりそうですね^^
c0206051_2152676.jpg

[PR]
by sachiko_0906 | 2013-09-17 22:01 | 菜園 | Comments(2)
ミカンの実が少しづつ大きくなり、
重みで枝が地面に着いてしまうモノまで出てきました

そんなわけで、昨日も恒例の「ミカンの摘果」して来ました

実が小さい内はそこそこ酸っぱくて、スダチやカボスの替わりに
なりましたが、少しづつ甘さも乗って来たので
今日はジュースを作りました

作り方はいたって簡単^^
半分に切って、最初手で絞って、その後親指でしごく
この作業をひたすら続けます

全部で40個くらい絞ったかな?
別鍋で砂糖と蜂蜜とホワイトキュラソーもちょっと入れたガムシロップを作り
後はジュースと混ぜて完成です♪
c0206051_19281839.jpg


40個くらい絞ってこれだけ出来ました~♪
右側は500mlのペットボトルです
c0206051_19291053.jpg


結構濃縮なので少しだけ薄めると、スッキリとした味わいのジュースになります
混じりっ気なしの100%天然ジュースです

贅沢ですねぇ~^^
[PR]
by sachiko_0906 | 2013-09-02 19:37 | 菜園 | Comments(6)

木曽への2泊3日(その2)

霧もあっという間に晴れ、
早朝の王滝村を少し歩きながら写真も撮ったので
再び「自然湖」に戻りました。

カメラマンは誰も居ませんでしが、
地元農家のおじさんらしき人が、軽トラで来ていました

近くに寄って行ったら、
何と軽トラにはカヌーが乗っかってました
これから自然湖で釣りをするのだとか…

人の良さそうなおじさんで、
自然湖に来たカメラマンさんのモデルにもなっているそうで
私にも「この辺に来るから撮ると良いよ…」って

なので、折角なので一枚撮らせて頂きました^^;
デジ写真はないです…

自然湖はすっかり晴れ渡って湖面には青空が写ってました

c0206051_22545487.jpg
c0206051_2255298.jpg


明日のお天気は若干雨模様とあったので
朝霧の写真を翌日再チャレンジする事にして、
私には珍しく、三脚を担いでその日は滝撮影をする事にしました♪

「こもれびの滝」と「不易の滝」
二つとも車を降りてから5分と10分の所にあって
重装備でなくても大丈夫でした

「よいしょっ!こらしょっ!」
クマよけにもなるし、声を上げながら
山道を歩きました^^;

「こもれびの滝」
c0206051_230448.jpg


「不易の滝」
c0206051_2312458.jpg


滝の撮影なんて、あまりした事無かったので
シャッター速度が微妙~…
1秒位にしてみたけれど、上手く撮れているかなぁ~?

しかし、この滝つぼ、絶対ヤマメ一杯潜んでいると思った!

2日目も「三岳道の駅」で車中泊
昨日は缶ビールを探しに奔走しましたが、
今日は美味しいつまみを探しに奔走しました^^;

お陰さまで、一日の終わりの一杯は格別でした~^^
その日は驚く事無かれ、7時前に就寝…!
その代わり、翌日は3時30分起床、
4時30分まだ暗いうちに出発

時折雨の降る中、
真っ暗な山道は流石にスピードは出せなくて
少し時間はかかりましたが
薄明るくなった頃に現地到着!

残念ながら昨日のような濃い霧は出ていませんでしたが、
そこそこの霧が出ていたので
自然湖と王滝村の2か所撮影出来て
良かった、良かった!^^

王滝村
c0206051_232132.jpg


帰路、ちょっと幻想的な木曽川にも遭遇
c0206051_2323336.jpg
c0206051_23231057.jpg


今回、買ったばかりのタブレットを持って行ったけれど
イマイチ使い勝手がわからないのだけれど
やっぱり便利な道具ですね!
あんな山奥でも、しっかり繋がったし…

木曽は下界とくらべると10℃は違います
「木曽のなぁ~ぁ、中乗さん~、木曽の御岳山は何じゃらホイ、
夏~でも~、さぁ~む~い、ヨイヨイヨイ」
娘に聞かせたら、「何その歌?知らない」と言われてガッカリ

木曽の御嶽山は山そのものが霊場なのですね…
車を走らせていると、山のいたるところに無数の石碑や祠や祭神が
祭ってあり、かなり異様な不思議な雰囲気を漂わせていました

こういうのは写真には撮りません、撮れません、安易に撮ってはいけません


そんなこんなで、日々の生活から離れた3日間の夏休みは終わりました
金銭的な贅沢はしたいとは思わないけれど、
最高に贅沢な3日間を過ごす事が出来、
私は幸せだなぁ~と感謝!
[PR]
by sachiko_0906 | 2013-09-02 00:08 | 写真・モノクロ写真 | Comments(2)