菜園とお花と写真の日記


by sachiko_0906
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

空豆開花と、ヒヨドリ

まだ30cm足らずの空豆にお花が咲きました
過去記録つけてなかったので定かではないけれど、
いつもより早い?

c0206051_21484190.jpg


寒さがぶり返すようですが、
空豆さん、大丈夫かな?025.gif


野鳥に優劣はつけたくないけれど
まるでヤクザのようなヒヨドリが
わが庭を占拠しています


お陰で、あんなにたくさん来ていたメジロも
今ではすっかり姿を見せなくなりました


ジョウビタキはヒヨとは食べるものが違うせいか
ヒヨから威嚇されることもなく、
マイペースで地中の虫を食べに来ています

c0206051_22000149.jpg



最近になって時々現れるようになった「イソヒヨドリ」は、
体が少し大きいせいか、ヒヨの威嚇に負けていません
お互いにけん制し合ったり、無視したり、その攻防を傍で見ていると、一寸愉快^^


懸命にミカンを死守しているヒヨドリと、
今にも戦いを挑みかけそうなイソヒヨドリ
「ガンバレ、イソ!」思わず応援してしまった017.gif

c0206051_22352486.jpg



えさ台にミカンを置くから、ヒヨが来てしまうのだ
ヒヨがわが庭を占拠したのは、実は私のせいなのかも?


餌台のミカンを撤去しました


朝一で飛んできたヒヨ
「ない?ない?何故ミカンがない?」
って、不思議そうな顔してましたよ
クックック037.gif


メジロさんには、細い針金にミカンをさして、
ぶら下げるようにしてみました


ヒヨは身体が大きいので止まりにくいと思う

c0206051_22223315.jpg





[PR]
# by sachiko_0906 | 2017-02-07 22:30 | ナチュラルガーデン | Comments(8)

ぼかし肥作り

貸し農園で野菜を作るようになって丸4年が経ちました
その4年間で、土作りの大切さをつくづく実感


土作りに密接に関係するのは肥料だけれど、
化成肥料をずっとやり続けていると、
土が「悪くなる」と言うようなことを聞いたことがあります


化成肥料はお手軽だけれど、
そうだ!有機肥料の「ぼかし肥」作ってみよう~045.gif


作り方も材料も、調べてみると、人によってさまざま
要は、いくつかの材料を混ぜて発酵させれば良いのだ079.gif


油粕・魚粉・セルカ・もみがら燻炭 … 購入
米ぬか・もみがら … タダ
牛糞堆肥 … 大人買いした残りがまだある

割合もかなりテキトー
米ぬか:もみがら:油粕:魚粉:セルカ:もみがら燻炭:牛糞堆肥
=5:5:2:1:1:1:2


これらを良く混ぜてから、
握ってみて形が少し残る程度の固さまで少しずつ水を加える


堆肥置き場の片隅に置き、
雨がかからないようにビニルをかぶせておく

c0206051_23051876.jpg



たった、これだけ!
簡単でしょ?


1月28日に仕込んでから5日経った状態がこちら

c0206051_23051814.jpg

c0206051_23051997.jpg



表面にうっすら白いカビのようなものが見えてきてます
中の温度を計ったら、しめしめ、いい塩梅に発酵してきているようですよ^^

c0206051_23051873.jpg



58℃くらいかな~037.gif
今日は切り返しをしておきました
腐敗臭はなく、少し甘ずっぱいような匂いがしたので
順調のようです


今、この中では、微生物が活発に活動しているのだと思います
植物にとっての善玉菌が沢山増殖しているのだと思います


今月の終わり頃には、極上のぼかし肥が出来ている・・・はず012.gif
ぼかし肥で育てたお野菜は、どんな味がするのでしょう?
きっと、味が濃くて一段と美味しいはず^^


今から一寸楽しみ~♪









[PR]
# by sachiko_0906 | 2017-02-03 23:54 | 菜園 | Comments(6)

へこたれなかった空豆

空豆大好き一家なので
毎年沢山の空豆を植えてます


今年は暖かな日が続いていたので
一寸油断しました^^;


1月23日、突然厳しい寒波に襲われ
今まで元気だった茎の半分以上が
へなへなぁ~と、地面に倒れこんでしまったのです

c0206051_23084938.jpg


ああ~、今年はダメかも007.gif
かなり落ち込みましたが、翌日にはほとんど元に戻りました^^


2~3本の茎だけはその後も元には戻らず、
まぁ、このくらいだったら諦めもつくかな025.gif
そう思っていたのですが、しおれたままだった2~3本も、
昨日、見事に復活したのです


あわてて切らなくて良かった~043.gif
完璧にダメだと諦めていた茎だったので、
植物の驚異的な底力を感じた出来事でした066.gif


そして、今日は小さいながらも花芽も確認しましたよ~037.gif
いよいよ待ちに待った春が近くまでやって来たのですね~

c0206051_23101880.jpg











[PR]
# by sachiko_0906 | 2017-02-02 21:42 | 菜園 | Comments(4)
昨日今日と、春を思わせるような暖かな日が続きました
昨夜降った雨は、カラカラだった大地を潤し
人も植物もほっとしましたね…012.gif


今日はビワの摘蕾・摘果に行ってきました
ビワの枝は柔らかくしなるので、
高い枝は、先を曲げた針金で引っ掛けて
手繰り寄せて作業しました


ずっと上を向いての作業だったので、
首が痛い~、肩が凝ったぁ~042.gif


半日かけて、ほぼ終了~
残りは、流石にもう手が届きませーん


ビワの畑から少し車を走らせたところに
桜が植林されている箇所があります。


視界の開けた見晴らしの良い場所で
沢山の桜が植えられていて、
隠れた桜の名所?


桜の時期が楽しみだわ♪

c0206051_23173798.jpg

c0206051_23173763.jpg



水戸のお友達から地元の名物を送って戴きました^^
珍しい「凍みコンニャク」と懐かしいお味のお菓子「吉原殿中」

c0206051_23222631.jpg


「凍みコンニャク」昔は普通に流通していたようで、母は知っていました。
今では作っている方は一軒だけ、貴重な伝統食材ですね。


吉原殿中は黄な粉をまぶしたモチ米のお菓子
昔、駄菓子にあったのかな?とても懐かしくて優しいお味がしました


心尽くしのお品が嬉しいですね012.gif


明日から再び冬に逆戻りなのだとか…
畑もお庭も、そして私も、春が待ち遠しい










[PR]
# by sachiko_0906 | 2017-01-30 23:48 | 果樹 | Comments(4)
大きなビワの木一本、
これからお世話することになりました012.gif


荒らしてしまうよりは、お世話してくれる人がいれば、
お任せしたいと言うことらしい


夏みかんの畑の中に、10本前後のビワの木があり、
比較的扱い易そうな一本を選んできました


見難いけれど、左下に妹の後姿があります。
大きさが検討付くと思いますが、5メートルはあるでしょうか?

c0206051_21330194.jpg


これから背丈を少しずつ小さくしていき、
手入れしやすい高さにまで仕立てるのが一寸大変かな?


たぶん早生のビワ?
すでにちっちゃい赤ちゃんビワも付いてました~037.gif
楽しみ~楽しみ~

c0206051_21391016.jpg



それにしても、これからの日本の農業は一寸心配です。
高齢化が進み、担い手のない農家さんの畑は、
次第に荒れていってしまうのでしょうか?


真剣に考えてくれる政治家さん、
大きな声を上げて欲しいと思います。


さて、そんな心配をよそに、
今日は風もなく暖かで穏やかな一日でした。


眼下には、真っ青な駿河湾と伊豆の山並みも見える
開放的で気持ちの良い場所でした。


5~6月?の収穫を目指して、活動開始しましょう^^

c0206051_22071513.jpg










[PR]
# by sachiko_0906 | 2017-01-28 22:48 | 果樹 | Comments(4)

冬まきトウモロコシ

「やさい畑」春準備号に「冬まきトウモロコシ」のレポートがありました


トウモロコシは、本来夏野菜
春4~5月に種を撒き、夏に収穫する野菜です


それを、な、な、なんと、寒い冬の時期に撒いちゃうという
びっくりぽんな実験レポです
しかも直播005.gif


この栽培のメリットは
糖度が高い
アワノメイガなどの病害虫発生の前に収穫できる
5月末に畑が空くのでもう一作可能


うぅ~ん、何か面白そうじゃな~い037.gif
試しにやってみよう~っと


早速畑の準備
石灰撒いて耕してきました^^
c0206051_22142073.jpg


そしたら、面白そう~と思ったのは、私だけではなかった~
菜園のお仲間さんたち、
すでに畑の準備を終えた人までいましたよ005.gif


みんな、好きなんですねぇ~012.gif
そして「やさい畑」愛読者なんですね~



ブロ友さんから頂いたバラの実生
わずか3年でこんなに大きく立派になりました


沢山伸びていたシュートも思いっきり整理して
すっきり美しく誘引も完了しました


かなり棘がきつくて衣服にまとわりついて困ったチャンですが、
青みかかった紫の花はお気に入りです


さて、今年は綺麗に開花した姿を見ることが出来るでしょうか?012.gif
c0206051_22274946.jpg











[PR]
# by sachiko_0906 | 2017-01-25 22:43 | 菜園 | Comments(4)

野沢菜漬けのおやき

野沢温泉に行ったときに、
地元の方が木の樽で漬けたと言う
本場の「野沢菜漬け」を特別に少し分けて頂きました^^


少しと言っても、たっぷりあったので、
昨日は野沢菜チャーハン、
今日は野沢菜漬けのおやきを作ってみました


私がまだ乙女だった頃には、
お料理のレシピは、母に聞くか、本屋で探すしかなかったのですが、
今は何でも「クックパッド」です
「クックパッド」で探せば、大概のレシピは載ってますものね♪
便利で有難い世の中になったものです^^


でも、レシピ本の売り上げは落ちたでしょうね^^;
良いのか悪いのか、時代の流れで仕方ないのかな?


「おやき」初めて作った割には、上手く出来ました037.gif
熱々は美味しくって、いくつでも食べられそうでした

c0206051_22261444.jpg

c0206051_22263751.jpg


たまたま切ったおやきの皮の厚さが揃っていませんが…039.gif
(他はこんなじゃありません~046.gif
お味は外皮カリカリ、中はしっとり、美味しかった
レシピはこちらです
https://cookpad.com/recipe/2774153
「クックパッド」様様ですね^^






[PR]
# by sachiko_0906 | 2017-01-21 22:41 | Comments(2)