菜園とお花と写真の日記


by sachiko_0906
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
寒さの厳しい冬の真っ只中の2月8日、
畑に直播した「冬まきトウモロコシ」は、
順調な生育をみせ、
一人前の立派なトウモロコシになりました166.png


収穫は、おひげの部分がもう少し茶色くなってからかなぁ~?
5月末頃になるのかなぁ~?


完全無農薬で、実の中に入るアワノメイガの幼虫も
この時期にはまだ居ません^^


ハクビシン対策の囲いも、きっちり作ってあります。
カラス対策の防虫ネットも、そろそろ掛けるべきかな~?
やられてからでは遅いので、明日かけてこよっと~^^

c0206051_22591280.jpg



さて、お世話しているビワの木の様子見に行って来た時のことです。
ビワの木の根元に、こんな変なお花がにょき~と生えていて、ビックリ~149.png

c0206051_23250731.jpg

c0206051_23250722.jpg



な、な、なんだぁ~これは~?
恐竜期に出てきそうな巨大で、不気味な植物

一寸ドキドキしながら証拠写真を撮ってきました。
で、いろいろ調べましたら~


「こんにゃく」の花でした!
4年くらい経つと、コンニャクはこんな花を咲かせるのだそうですよ
初めて見ました~



2013年、ブロ友さんから戴いたバラの実生
翌年農園に蒔きました
種まきから3年で、こんなに立派な花を咲かせました110.png

c0206051_00171666.jpg

c0206051_00171766.jpg

c0206051_00171726.jpg



ゴマ粒くらいの小さな種だったのに、
3年でこんなに大きく成長してしまうものなんですね~
凄い生命力ですよね^^


ブルーランブラーの種だったようですが、
少し「モス」系の遺伝子が入っているようで、
枝に棘棘があります(親は棘なしと言うことなので)


実生には親のいろいろな性質が受け継がれるようですね
良い遺伝子、そうでない遺伝子


この子は、モス系の棘棘遺伝子を受け継いでいますが、
病気に強い遺伝子も受け継いでいるようで、
黒点病もうどん粉病も、跳ねつけるみたいで、すこぶる丈夫です


青みを帯びたピンク~紫色の小花がお気に入りです♪





モノクロ写真を別のブログに分けました
興味のある方、覗いてくださいね^^
http://hana96photo.blog.fc2.com/ 「野分のように」










[PR]
# by sachiko_0906 | 2017-05-22 21:11 | 菜園 | Comments(2)

ナチュラルガーデン Part3

お山の畑に廃棄処分されていたバラさん「ローズポンパドール」

お山から格上げされて、春先わが庭にいらっしゃいました^^
最大の理由は、その強烈な香り
少し離れたところでも、なんともいえない素晴らしい香りを
漂わせていたから…

香りの良いバラ、大好き
香りフェチ110.png


とりあえず鉢植えにして、マダムプランティエのアーチの下に誘引
瀕死の状態だった株でしたが、かなりの回復力をみせ
蕾もたくさん付きました


が、やっぱり瀕死状態からの一年目では体力不足だったみたい
沢山付いた蕾は開ききれなかった
素晴らしい香りも今回は封印された


一寸無理させてしまったかな120.png
秋口まで、ゆっくり体力つけてあげなくっちゃね~

c0206051_00261896.jpg



ERの「エブリン」
香水の名前にもなったというほどの香りの持ち主
地植えの場所を探しながら、あちこち移動していたいけれど
この場所が落ち着くかな?

優しいアプリコット色で、春の花は巨大、存在感ありあり

c0206051_00320012.jpg

c0206051_00320052.jpg



「マダムプランティエ」と「グルスアンテプリッツ」のコラボアーチ
去年、バシバシ剪定してしまったせいか?いつもより一寸寂しい
c0206051_00343851.jpg



原種バラ「ロサ・モエシー」
たまらなく好きなバラ110.png
深い赤の花弁と黄色のシベの対比、一重のシンプルな花型
原種フェチでもある110.png
逆光で本来の色が出ていないけれど、高いところに咲いているので撮れない
誘引失敗したかな?

c0206051_00344151.jpg


一寸調子を崩した感ありの「安曇野」お花がいつもより小さい120.png
シャビーな小屋の前で頑張って咲いてくれてます
(シャビーって言葉、便利ね~、汚い小屋もお洒落に聞こえる?)

c0206051_00344516.jpg


ナチュラルガーデン、もう少し続く…



モノクロ写真を別のブログに分けました
興味のある方、覗いてくださいね^^
http://hana96photo.blog.fc2.com/ 「野分のように」










[PR]
# by sachiko_0906 | 2017-05-18 00:59 | ナチュラルガーデン | Comments(4)

ナチュラルガーデン Part2

バラの開花に合わせるかのように咲き始める
クレマチス「白万重」

咲き始めのこのくらいの時が一番美しいと思う110.png

c0206051_20393284.jpg




白万重より若干遅れて咲き始めるクレマチス
わが家に来てから10年以上は経っているかな?
名前は忘れた。
優しい淡い藤色の中輪です。

c0206051_21454845.jpg



「リューココリネ」
若かった頃、婦人雑誌に載っていたフラワーアレンジの記事で
見かけたお花で、とても爽やかな雰囲気の印象に残るお花でした。


その頃はまだ球根など流通しておらず、私の中では「高嶺の花」
の印象が強かったです。


数年前から園芸の通販に球根が出回るようになったけれど、
育てにくいような気がして、気になってはいたけれど、敬遠していました。


その球根が、な、な、なんと見切り品でHCのワゴンに~^^;


という訳でうん十年来の恋人をとうとうわが庭にお迎えしました。
私の恋焦がれた子は丸で囲った白い筋の入った色です
他の色に比べて一番小さいので、気難しいのかなぁ~
殖えると良いなっ~110.png

c0206051_21384478.jpg




モノクロ写真を別のブログに分けました
興味のある方、覗いてくださいね^^
http://hana96photo.blog.fc2.com/ 「野分のように」










[PR]
# by sachiko_0906 | 2017-05-17 07:00 | ナチュラルガーデン | Comments(0)

ナチュラルガーデン

天気予報は、一日曇りでしたが、
予報は外れて降ってまいりました~170.png


玄関先、ローブリッタの横に昔からいる「シラン」
ここは、春先にブルーのハナニラが咲き、
その後、斑入りのナルコユリが咲き、
最終バッターがシランです

でも、いつの間にかシラン優勢になっているかな?
ナルコユリが見えなくなってしまってます^^;

c0206051_11432353.jpg


ヒメヒオウギ、可愛いけれど、逞しい子ですね~
お庭のあちこちに散らばって、人知れず咲いていたりします♪
たぶん、抜いても抜いても絶えることはないような気がします。
可愛いから抜かないけれど…^^

c0206051_11544650.jpg



ずっとわが庭にいて、花も咲いていたけれど
今年は今までで一番綺麗に咲いた!
本来はハーブとしての「チャイブ」だけれど、
私はお花が見たくて植えてます♪

ギガンチュームのミニ版って感じ110.png
狭庭のわが家には丁度良い♪

c0206051_11573051.jpg


わが家からお嫁に行った「ギリア」は皆様から好評で、良かった~110.png
我が家は寒さにやられて一寸心配したけれど、無事に冬を越して咲いてくれました~
青いポンポン玉のようなお花が可愛い

c0206051_11591381.jpg


写真にしたら、一寸いい感じのお庭になりました~♪
チャイブとギリアのあるナチュラルガーデンです110.png

c0206051_12023297.jpg

c0206051_12023268.jpg

c0206051_12023214.jpg

ホワイトとブルーで纏まっていて、一寸良い感じでしょう?ムヒヒ…124.png
でも、実際は小花一杯の草原~って感じ。
お気に入りのお花を集めたら、草原になりました。
私の理想は「大人シックなガーデン」なのに、
好みは「可愛いナチュラルガーデン」なのかも~とつくづく思った!


さて、お庭にはレモンの木が一本あり、
昨年は調子を崩して葉っぱが落ちてしまったのですが、
新芽も出てきて持ち直したようです♪

甘~い香りを家の外にまでに漂わせ、うっとり~。
農園のミカンも今年は生り年、一杯咲いていますよ110.png

c0206051_18164502.jpg



モノクロ写真を別のブログに分けました
興味のある方、覗いてくださいね^^
http://hana96photo.blog.fc2.com/ 「野分のように」










[PR]
# by sachiko_0906 | 2017-05-16 07:00 | ナチュラルガーデン | Comments(4)

今日のお庭

記録の為のガーデンブログのつもりが、
農園に行ったり、桜を追いかけたり、
旅から帰ってくると雨になったりで、
バラシーズンなのに、なかなかガーデンブログが書けませんでしたが…


今日は久々のガーデンブログを…110.png


お庭をあちこち移動していた「ローブリッタ」でしたが、
ようやく安住の地を見つけられました^^

玄関先のこちらに来て2年目の春を迎えます。
家の北側になりますが、半日ほど陽が当たります。
ブロック塀を隠すほど、茂ってくれると良いなぁ~^^

一季咲きで、コロン、コロンとした可愛らしいピンクの花、とってもキュートです110.png

c0206051_23133954.jpg

c0206051_23133921.jpg


「安曇野」
今年は少し元気がない感じ。
もしかしたらコガネキッズに根っこをかじられているかも?
鉢植えですが、鉢穴からしっかり根を地に下ろしているので、
移動出来ないし、探すのに難儀だなぁ~148.png

c0206051_23172328.jpg


「スプニール・ドゥ・ドクター・ジャメイン」
舌をかみそうな名前だけれど、覚えた!
大人シックなベルベットのような深い赤
香りがとても良いので、通りに面した塀に沿わせて植えていますが、
残念なのが「返り咲き」なのですが、ほとんど一季咲きと思った方が良いです
でも、大好きなバラです

c0206051_23223901.jpg


ツーエンフェウ(紫燕飛舞)
香りが良くて、四季咲きで、丈夫で、良く咲いてくれる優秀な子です^^

c0206051_23274561.jpg



初めて買ったバラが「ロココ」
四季咲きで、香りも良いし、アプリコット色の優しいひらひらした花びらが
素敵~、見た目よりは丈夫ですが、かなり大きく、幹もごつく太くなります。

c0206051_23311586.jpg



「グルス・アン・テプリッツ」
四季咲き・香り良し・丈夫。
ステムが柔らかいので、うなだれたように優しく咲きます^^

c0206051_23450762.jpg



「試験場のバラ」
柑橘試験場で捨てられていたバラを貰ってきて植えたので
私が命名したバラさんです。
勢いがよくて、シュートを沢山伸ばすので、バシバシ剪定していても良く咲く子^^

c0206051_23450716.jpg




以上、ざっとですが今開花中のバラさん達を紹介しました♪
これから開花するバラも、まだまだありま~す♪



モノクロ写真を別のブログに分けました
興味のある方、覗いてくださいね^^
http://hana96photo.blog.fc2.com/ 「野分のように」




[PR]
# by sachiko_0906 | 2017-05-15 09:26 | ナチュラルガーデン | Comments(0)

再び長野へ写真旅

5月11日~12日、北信州を旅してきました♪


新緑を期待して志賀高原に行きましたが、
まだ雪が残っていて、春はもう少し先のようでした^^;


一寸残念でしたが、志賀高原を後にして、
次に向かったのは黒岩山のカタクリの群生地


黒岩山は山全体が国指定の天然記念物に指定されているので、
石ころ一つでも持ち出しが禁止されていて、
法律で動植物は保護されています


カタクリは、山のあちらこちらに群生が見られ、
他にも山野草の自生を直接見ることが出来て
一人で大騒ぎ~感激でした~110.png


淡い紫色のカタクリ、可憐で可愛い~
ところどころに雪が残っているところもありました

c0206051_23031078.jpg

c0206051_23031077.jpg

c0206051_23030958.jpg


カタクリの群生に混じって、イチゲの仲間もありました
イチゲには沢山の種類があって、その正式な判別は私にはわかりませんが
清楚で可愛くて大好きです

c0206051_23031011.jpg

c0206051_23030969.jpg


チゴユリも昔から大好きです。
うつむき加減に咲く奥ゆかしい姿がなんとも言えません


c0206051_23021385.jpg


「ヒトリシズカ」
前回の桜旅の途中、とある道の駅で「ヒトリシズカ」と「イカリソウ」
の苗を見つけて、迷わず購入、わが家のお庭にお迎えしたばかりです^^

時々道の駅で格安の山野草があるのですよね。
市価の1/3くらいだったりするのね~110.png

c0206051_23021206.jpg



「イカリソウ」
c0206051_23021375.jpg


「エンレイソウ」

c0206051_23021208.jpg




翌日、早朝の「北竜湖」

c0206051_23451619.jpg


まだ陽が登る前から写真を撮っていたら
なんと、湖面に霧が立ち込めてきました
このシーンを私はどれだけ待っていたことでしょう!
なんてラッキーなのでしょうか110.png
夢中で撮りまくっていました~♪

c0206051_23460752.jpg



c0206051_23460894.jpg


北竜湖はホントに美しい湖でした
陽がさし始めると雰囲気は一転して、
きらきら輝く明るく爽やかな湖に変身しました


ボートの練習にきた中学生さんたちが続々現れ
静かだった湖も賑やかになりましたよ♪

c0206051_00300004.jpg


c0206051_23512586.jpg

c0206051_23512679.jpg


飯山市「菜の花公園」
若干見ごろを過ぎていましたが、お陰で車を公園の中に停めることが出来
疲れた老体には優しかった^^;

c0206051_23552949.jpg




途中で、変わった虹を見ました
太陽の周りに丸い虹?と、その下にももう一つの虹?
これって、運が良いのかしら~^^

c0206051_00044841.jpg



残雪と新緑
こんな風景を見るのは初めて!

c0206051_00170238.jpg


雪の重み?で幹が曲がっている!

c0206051_00170191.jpg


コブシの白い花と新緑と残雪

c0206051_00170212.jpg


厳しい信州の自然を見せ付けられたようでした





モノクロ写真を別のブログに分けました
興味のある方、覗いてくださいね^^
http://hana96photo.blog.fc2.com/ 「野分のように」



[PR]
# by sachiko_0906 | 2017-05-14 00:30 | ナチュラルガーデン | Comments(2)
去年のイチゴは、数こそ沢山採れたけれど、少し甘みが足りなかったです…119.png
なにが違うのかは良くわからないけれど、今年はまずまずの出来かな~110.png
真っ赤に熟したイチゴが沢山生りはじめました

c0206051_22592185.jpg

c0206051_22592290.jpg


沢山採れなかった時には、おやつ代わりに農園でパクッパクッ111.png
でも、この日は家にお持ち帰り出来るくらい纏まって採れました~♪
ルンルンでした

c0206051_23024002.jpg



さて、連載の(いつから連載になったのか?)「冬まきトウモロコシ」
いよいよ雄花が出てきました110.png

c0206051_23374819.jpg


そして、こんなに立派で良いのかなぁ~と、逆に一寸不安な気もしている
立派過ぎる株元

c0206051_23392258.jpg




こんなに立派になったのは、たぶん自家製「ぼかし肥」のせいではないかと…
そんな気がしている、恐るべし「ぼかし肥」

また追加で作らなくっちゃ~だわ



◆◆◆   ◆◆◆   ◆◆◆






お山の畑の二年目を迎える「ウド」
先日、そろそろ食べ頃かな~と、一寸さぐっています

c0206051_23500041.jpg



いい塩梅だぁ~掘れやぁ~

c0206051_23500051.jpg





この後、Kさん父息子と私とで山分けしました~
カラシ酢味噌和えと、ウドの天ぷらが美味しかったですね~110.png

◆◆◆   ◆◆◆   ◆◆◆

お庭では、バラが開花し始め、一年で一番華やかな時期を迎えていますが、
農園は夏野菜の準備で大忙しです


毎年同じものを作っていても、毎年同じようにはいかない…
上手くできる年もあれば、全滅のときもありました


でも、でも、やはり何事も経験、
確実に経験は積んできていて、その分、知識も重ねてきて、
益々楽しくなってきています^^

◆◆◆   ◆◆◆   ◆◆◆


モノクロ写真を別のブログに分けました
興味のある方、覗いてくださいね^^
http://hana96photo.blog.fc2.com/ 「野分のように」










[PR]
# by sachiko_0906 | 2017-05-08 21:57 | 菜園 | Comments(4)