菜園とお花と写真の日記


by sachiko_0906
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ピンホール的夏休み

c0206051_1326031.jpg
c0206051_13392115.jpg
c0206051_13261310.jpg
c0206051_13262364.jpg

8月4日~5日、仲間3人と若狭湾への写真旅に出かけた。
今回撮影した写真は、帰ったらフォトブックにまとめて後で見せあおうと言う最終目的を設定したので、いつも一緒のオートコードは家でお留守番で、今回はデジカメ主流にした。

デジカメ内臓の種々のモードを一寸毛嫌いしていたところがあったけれど、Lumix LX3にある「ピンポール」モードを試しに使ってみたら、これが結構イケル。通常モードで撮影したものをフォトショップで加工もしてみたけれど、イメージ通りに仕上げるまでの手間って結構面倒で大変!それがシャッター押すだけで加工出来てしまうのだ!世の中の進化は早いなぁ~カメラ任せと言うところが気持ち的には一寸複雑だけれど、その分、レイアウトで頭を使ってみよう~
[PR]
# by sachiko_0906 | 2010-08-09 14:06 | Comments(4)
c0206051_10264818.jpg

先日八ヶ岳の村田バラ農場さんに伺った時に頂いた「グルス アン テプリッツ」が開花しました。
四季咲き・中輪・香り◎・樹高1~2m あまり大きくならなくて香りの良いものをと言う事で選んだのだけれど、抱きしめたくなるくらいに可愛くって、可愛くって、もぉ~、う~っとりです。枝が華奢で、花の重みで一寸うつむき加減に咲く様が、たまらなく可愛いんですよね~~~
実は咲いたのは二回目なのですが、花の寿命が3~4日と意外に短かった(暑いからかな?)ので、次の開花のことも考えて(ホントはお部屋でずっと見たかったからかも・・・?)切花で仕事机の脇に飾ってみました。
昔は私の中でのバラと言えばHT・剣弁だったのですが、村田バラ園さんのカタログを見ているうちに、そして、この「グルス アン テプリッツ」に出会って、意識が全く違って来てしまいました。
一寸野性味があって楚々とした優しい風情のバラが良いですねぇ~☆
[PR]
# by sachiko_0906 | 2010-07-22 10:36 | バラ | Comments(8)

7月の庭

昨日は時折雨の降る中、念願だった 【村田バラ園・八ヶ岳農場】 に行ってきた。
つるバラの品種選びはとても難しく、一つ間違えると後々の手入れにとても手こずると言う事を知り、専門家のアドバイスなくしては決められないとの思いで行ったのだけれど、やはり相談に行って良かった。カタログで事前に選んだ品種は私の環境下では手入れが厳しい事が判り断念。その代わりに、私の希望にも合ったとても良い品種を選んで頂いた。農場では心配していた雨も上がって、ラッキー。幸せ気分で帰宅。今日は雨の合間にとりあえず二本を定植した。

下の写真、中央寄りが白のつるバラ「ペネロープ」
右側の少し小さいバラは濃桃色で兎に角香りの良い「グルス アン テプリッツ」
中央のバラの手前にある小さな青い花は、小淵沢道の駅で見つけた「ゲラニウム」
なんとなぁ~く、雰囲気が出てきて「結構イケルかも?(笑)」の自己満足。
c0206051_208560.jpg


「クラウス」農場を歩いていて目と目が合ってしまって一目ぼれ。兎に角愛らしい!赤いローズヒップも付くらしい。しかし、衝動買いだから、どこに植えたら良いものやら…?困った…(^_^;
c0206051_2094863.jpg

ところで、八ヶ岳農場は手入れの行き届いた庭園と違って完璧に「畑」。狭い通路もぬかるんでズブズブ。でも、その雑多感が妙に私の琴線に触れてしまった!もう少し私が若かったら、土と植物を相手にした仕事に就きたかったなぁ~♪
[PR]
# by sachiko_0906 | 2010-07-14 20:21 | バラ | Comments(4)

神様からの贈り物

c0206051_14562486.jpg
c0206051_14564472.jpg
c0206051_1457181.jpg

一つのテーマで写真を10枚以上展示するのはとても難しい。人の写真は冷静に判断出来るけれど、いざ自分の写真となると、どうしても思い入れが強くなり上手くセレクトできない。9月のグループ展に向け、撮り溜めた写真を並べてみたけれど、なんだか纏まらない。もっともっとテーマを掘り下げ根気良く撮って行かなければダメだ!と思い、雨の中を撮影に出かけた。と言うより、雨の日に出かけると、神様は必ずご褒美を下さる。時折強い風雨の中、カメラをかばいながら頑張った。その日の夜に現像、そして昨日プリントした。神様、ありがとう。なんとか纏まりそうな予感がしてきた。あと一息・・・ minolta AUTOCORD T-MAX400
[PR]
# by sachiko_0906 | 2010-07-10 15:19 | 写真・モノクロ写真 | Comments(2)

梅雨の晴れ間の庭仕事

決してひろくはないけれど、折角お庭のある家に住んでいるのだから、好きな植物に囲まれた生活を楽しみたい。窓辺から、四季折々の自然の移ろいを愛でていたい。そんな思いにかられ、ここのところ庭仕事にいそしむ日々を送っています。手始めは、何はさておき基本の「土作りだぁ~!」という事で、梅雨の晴れ間には蚊取り線香を脇に置きながら、鍬を振り上げ汗だくだくの健康的な時間を過しています。
[PR]
# by sachiko_0906 | 2010-07-03 14:07 | 病害虫 | Comments(5)
c0206051_1272934.jpg

ここのところずっと気になっていた「蓼科バラクライングリッシュガーデン」
お天気が気にはなったけれど、行くのならば今日しかないと思い、思い切って出かけた。
想像していたよりはこじんまりとしていたが、兎に角これでもかこれでもかというくらいに色々な植物が植えらていて、しかも見たこともないような花も沢山あった。一寸残念だったのが、品種名の表示のあるものが少なくて、殆ど名前が判らずじまい。唯一、気に入ったバラの名前だけは教えて頂いたけれど、写真を撮っても、名前がわからないんじゃぁねぇ~…(^_^;

c0206051_1283168.jpg

帰りは霧ケ峰までドライブして、八島が原湿原を一寸だけ歩いた。レンゲツツジは僅かに盛りを過ぎていたけれど、「コバイケソウ」が正に今が見頃。数としては多くは無かったけれど、湿原に咲くコバイケソウの白い花は気高く美しいと思った(言葉や写真では表現出来ないのが残念・・・)
自然に勝るものは無い、人間がどんなに頑張っても自然には到底勝てないのだとつくづく感じてしまった。

c0206051_130357.jpg

夕食は、八ヶ岳サービスエリア内の食堂から美しい夕日を見ながら、ガッツリ「しょうが焼き定食」を頂きました。お腹が空いていたせいか?どんぶり一杯分のご飯まで美味しく頂きました♪
[PR]
# by sachiko_0906 | 2010-06-29 01:40 | バラ | Comments(2)

河津バガテル公園

c0206051_23162423.jpg
c0206051_23163880.jpg

家族で河津バガテル公園に行ってきました。3haの敷地に1000株6000本のバラが植えられている素晴らしいローズガーデンでした。バラにも品種が沢山あり、また仕立て方も色々、自宅で出来るかは判りませんが、参考になりました。買うつもりはなかったのに、結局3株も購入。一応お気に入りの株ですが、衝動買いに近いかな?
[PR]
# by sachiko_0906 | 2010-06-13 23:28 | バラ | Comments(5)