菜園とお花と写真の日記


by sachiko_0906
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メリークリスマス!

c0206051_9175217.jpg

冬支度を始めた庭を見ていて、今年も伸び過ぎた月桂樹の枝を剪定しないとなぁ~・・・と思いながら、そうだ!これでクリスマスリースを作ってみようとひらめきました。と言っても、全くの自己流、適当にチャチャッと作ってみたら、案の定一寸大きくなりすぎてしまい、丸く作ったはずなのに、重さで「0」に伸びてしまいました。拾ってきたまつぼっくりと、家にあったサンタさんのお飾りと、158円で買ってきたベル付きの赤いリボンを取り付けてみたら、まぁまぁ良い感じで完成したかなぁ~?と、自画自賛(^_^;
月桂樹の葉っぱは作っているときから良い香りがしてたのですが、ドアを開ける度に、微かですがロリエの香りがします。これは想定外だったので、一寸嬉しい♪
[PR]
# by sachiko_0906 | 2010-12-11 09:19 | Comments(3)

フランシスデュプリュイ

c0206051_7382922.jpg

新しくお仲間に加わった「フランシスデュプリュイ」です。気温や置き場所によって花の色は微妙に変化するようですが、ビロードのような艶やかな花びらで、とても深い濃厚なダマスク香を持っています。魅惑的な大人の女性のイメージかな?
[PR]
# by sachiko_0906 | 2010-10-05 07:39 | バラ | Comments(5)

雨上がりの庭

ずっと晴天・猛暑続きだった今年の夏。先日台風がやってきて、場所によっては多大な被害もあったけれど、我が家では惠の雨となった。返り咲きの「ペネロープ」。植えて2ヶ月も経っていないので、ようやく根付いたところで、まだまだ建物になじんだ景色を創ってはいないけれど、一寸だけ涼しくなって植物もホッとしているような感じがする。
c0206051_10491785.jpg
c0206051_1049324.jpg


こちらは先日沼津のホームセンターで偶然みつけて購入した「プリンス・チャールズ」の小さな蕾。2~3年後には、株一面にこぼれるように咲くであろう姿を夢見て、今からワクワクしている。
c0206051_10553911.jpg

[PR]
# by sachiko_0906 | 2010-09-10 10:56 | バラ | Comments(2)

モノクロ写真展

2010年9月6日より、六回目となったグループ展が静岡市民ギャラリーで開催されてます。今時珍しく、銀塩モノクロに拘った会です。お近くにいらした折りには是非お立ち寄りください。私は「三保」をテーマに16点程展示しています。

c0206051_781524.jpg

[PR]
# by sachiko_0906 | 2010-09-07 22:23 | 写真・モノクロ写真 | Comments(5)

ピンホール的夏休み

c0206051_1326031.jpg
c0206051_13392115.jpg
c0206051_13261310.jpg
c0206051_13262364.jpg

8月4日~5日、仲間3人と若狭湾への写真旅に出かけた。
今回撮影した写真は、帰ったらフォトブックにまとめて後で見せあおうと言う最終目的を設定したので、いつも一緒のオートコードは家でお留守番で、今回はデジカメ主流にした。

デジカメ内臓の種々のモードを一寸毛嫌いしていたところがあったけれど、Lumix LX3にある「ピンポール」モードを試しに使ってみたら、これが結構イケル。通常モードで撮影したものをフォトショップで加工もしてみたけれど、イメージ通りに仕上げるまでの手間って結構面倒で大変!それがシャッター押すだけで加工出来てしまうのだ!世の中の進化は早いなぁ~カメラ任せと言うところが気持ち的には一寸複雑だけれど、その分、レイアウトで頭を使ってみよう~
[PR]
# by sachiko_0906 | 2010-08-09 14:06 | Comments(4)
c0206051_10264818.jpg

先日八ヶ岳の村田バラ農場さんに伺った時に頂いた「グルス アン テプリッツ」が開花しました。
四季咲き・中輪・香り◎・樹高1~2m あまり大きくならなくて香りの良いものをと言う事で選んだのだけれど、抱きしめたくなるくらいに可愛くって、可愛くって、もぉ~、う~っとりです。枝が華奢で、花の重みで一寸うつむき加減に咲く様が、たまらなく可愛いんですよね~~~
実は咲いたのは二回目なのですが、花の寿命が3~4日と意外に短かった(暑いからかな?)ので、次の開花のことも考えて(ホントはお部屋でずっと見たかったからかも・・・?)切花で仕事机の脇に飾ってみました。
昔は私の中でのバラと言えばHT・剣弁だったのですが、村田バラ園さんのカタログを見ているうちに、そして、この「グルス アン テプリッツ」に出会って、意識が全く違って来てしまいました。
一寸野性味があって楚々とした優しい風情のバラが良いですねぇ~☆
[PR]
# by sachiko_0906 | 2010-07-22 10:36 | バラ | Comments(8)

7月の庭

昨日は時折雨の降る中、念願だった 【村田バラ園・八ヶ岳農場】 に行ってきた。
つるバラの品種選びはとても難しく、一つ間違えると後々の手入れにとても手こずると言う事を知り、専門家のアドバイスなくしては決められないとの思いで行ったのだけれど、やはり相談に行って良かった。カタログで事前に選んだ品種は私の環境下では手入れが厳しい事が判り断念。その代わりに、私の希望にも合ったとても良い品種を選んで頂いた。農場では心配していた雨も上がって、ラッキー。幸せ気分で帰宅。今日は雨の合間にとりあえず二本を定植した。

下の写真、中央寄りが白のつるバラ「ペネロープ」
右側の少し小さいバラは濃桃色で兎に角香りの良い「グルス アン テプリッツ」
中央のバラの手前にある小さな青い花は、小淵沢道の駅で見つけた「ゲラニウム」
なんとなぁ~く、雰囲気が出てきて「結構イケルかも?(笑)」の自己満足。
c0206051_208560.jpg


「クラウス」農場を歩いていて目と目が合ってしまって一目ぼれ。兎に角愛らしい!赤いローズヒップも付くらしい。しかし、衝動買いだから、どこに植えたら良いものやら…?困った…(^_^;
c0206051_2094863.jpg

ところで、八ヶ岳農場は手入れの行き届いた庭園と違って完璧に「畑」。狭い通路もぬかるんでズブズブ。でも、その雑多感が妙に私の琴線に触れてしまった!もう少し私が若かったら、土と植物を相手にした仕事に就きたかったなぁ~♪
[PR]
# by sachiko_0906 | 2010-07-14 20:21 | バラ | Comments(4)