菜園とお花と写真の日記


by sachiko_0906
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

タグ:イチゴ ( 14 ) タグの人気記事

去年のイチゴは、数こそ沢山採れたけれど、少し甘みが足りなかったです…119.png
なにが違うのかは良くわからないけれど、今年はまずまずの出来かな~110.png
真っ赤に熟したイチゴが沢山生りはじめました

c0206051_22592185.jpg

c0206051_22592290.jpg


沢山採れなかった時には、おやつ代わりに農園でパクッパクッ111.png
でも、この日は家にお持ち帰り出来るくらい纏まって採れました~♪
ルンルンでした

c0206051_23024002.jpg



さて、連載の(いつから連載になったのか?)「冬まきトウモロコシ」
いよいよ雄花が出てきました110.png

c0206051_23374819.jpg


そして、こんなに立派で良いのかなぁ~と、逆に一寸不安な気もしている
立派過ぎる株元

c0206051_23392258.jpg




こんなに立派になったのは、たぶん自家製「ぼかし肥」のせいではないかと…
そんな気がしている、恐るべし「ぼかし肥」

また追加で作らなくっちゃ~だわ



◆◆◆   ◆◆◆   ◆◆◆






お山の畑の二年目を迎える「ウド」
先日、そろそろ食べ頃かな~と、一寸さぐっています

c0206051_23500041.jpg



いい塩梅だぁ~掘れやぁ~

c0206051_23500051.jpg





この後、Kさん父息子と私とで山分けしました~
カラシ酢味噌和えと、ウドの天ぷらが美味しかったですね~110.png

◆◆◆   ◆◆◆   ◆◆◆

お庭では、バラが開花し始め、一年で一番華やかな時期を迎えていますが、
農園は夏野菜の準備で大忙しです


毎年同じものを作っていても、毎年同じようにはいかない…
上手くできる年もあれば、全滅のときもありました


でも、でも、やはり何事も経験、
確実に経験は積んできていて、その分、知識も重ねてきて、
益々楽しくなってきています^^

◆◆◆   ◆◆◆   ◆◆◆


モノクロ写真を別のブログに分けました
興味のある方、覗いてくださいね^^
http://hana96photo.blog.fc2.com/ 「野分のように」










[PR]
by sachiko_0906 | 2017-05-08 21:57 | 菜園 | Comments(4)
冬まきトウモロコシにかけていた不織布を二日前に外し
薄く化成肥料を施して中耕しておきました


その後、寒の戻りで冷え込んだので一寸心配でしたが
昨日行ってみてびっくり~


10センチ程度だった草丈、なんと二日で倍に成長していました005.gif
押さえつけていた不織布を外してもらってせいせいしたから?
それとも化成が一気に利いた?
いずれにせよ、喜ばしい事です~037.gif

c0206051_23302386.jpg


歯っ欠けになっていたマルチの穴には、他の穴から苗を移植して
14個の穴すべてにトウモロコシの苗が揃いました♪

c0206051_23344138.jpg


黒マルチとビニルトンネルとペットボトルには、もうしばらくは活躍していただきます^^



さて、2月はじめに仕込んでおいたぼかし肥
一ヶ月過ぎたので、そろそろ使えるはずなのだけれど…

c0206051_09385886.jpg



なにぶん始めてなので、勝手が分からない
まぁ~迷っていても仕方ないのでとにかくやってみよう~♪


今肥料を欲しているものと言えば、イチゴ016.gif
最近実が小さくなってきていて、少々お疲れモード
株間にすきこんで見ました
量は、有機肥料だから堆肥と同じ感覚で良いのかな?

c0206051_09385998.jpg


もう一つは、昨年秋に蒔いた、春キャベツ
早いものはそろそろ葉っぱが巻いてきているので最期の肥料
一寸遅れてしまった感ありだけれど、ぼかしは化成と同じで
すぐに利くらしいので、まっ、良いかぁ~
(結構、いい加減です~)


肥料やけしないよね?
一抹の不安を抱えながらのぼかし肥初使用でした045.gif




モノクロ写真を別のブログに分けました
興味のある方、覗いてくださいね^^
http://hana96photo.blog.fc2.com/ 「野分のように」











[PR]
by sachiko_0906 | 2017-03-10 12:23 | 菜園 | Comments(4)

ベリーベリー♡

今日は朝から纏まった雨が降りました
しかも涼しくて~
お庭も畑も充分に潤って、み~んな一息つけましたね^^


さて、わが家にあるベリー類を数えてみたら…

ブルーベリー
ブラックベリー 
ラズベリー
ジュンベリー
イチゴ
ワイルドストロベリー
クランベリー


ベリー好き?ってくらいありますね~
話しは簡単、食べられる実の付く植物が好きと言うだけの事♡


ブラックベリーの収穫が続いています♪

c0206051_00153172.jpg
c0206051_17070510.jpg
c0206051_17070411.jpg




赤い実が黒くなったら熟した目安で、
欲を言えば、触ってみて柔らかかったら完熟した証拠
酸味が甘みに変化しています~
でも、ここまで待っていると、うっかりすると落っこちてしまいますので、
黒くなったら順次収穫しています♪012.gif


一旦冷凍保存しておいてから、どうするか考えますが
あまり良いレシピが思い浮かばず、
大概はジャムかな?


農園のイチゴと、お山の野良イチゴ、
沢山沢山ジャムを作りましたが、
それでもまだ冷凍庫に残ってます♡


単品ジャムでは飽き足らず、
手元にある果物を適当に混ぜたミックスジャムも
沢山作ってます


そんなにジャムばかり作ってどうするんだぁ~
ってくらい、ジャムばかり~


どう考えても食べきれませんから、
お野菜と一緒に、お友達へのお土産になります^^


野菜作り、果樹作り、
要は、外仕事、土いじりがどうしようも無く好きなんですね~012.gif











[PR]
by sachiko_0906 | 2016-07-09 17:27 | 果樹 | Comments(6)
お料理によく使うホウレンソウは
種袋の裏を見てみると、
案外一年中栽培が可能な感じ^^


と言う訳で、昨年からホウレンソウリレーしています♪


■昨年9月3日播種…出来はあまり良くなかったけど、そこそこ収穫


■10月14日播種…冬に向かったので収穫は年末~年明け
          ただし、質は最高~赤い根っこの部分が美味い!


■11月9日播種…10月に播いたホウレンソウを食べきる頃、丁度
         食べ頃になった!寒さに当たったホウレンソウは超美味!


■2月28日播種…春用の種を播く^^11月のホウレンソウが終わって少し
        間が空いてしまったけれど、ほぼリレーで繋がった


2月28日不織布で簡単に防寒して播いたホウレンソウの現在の様子
c0206051_23451393.jpg


冬場に播いたホウレンソウは日本ホウレンソウ(根っこが赤くなって美味しい)
春用は西洋ホウレンソウかな?トウ立ちが遅い品種です

これから間引きながら、収穫していけば、
ほぼ1ヶ月くらいは食卓にあがると思います012.gif


暑くなる時期のホウレンソウは一寸難しそうなので
ホウレンソウリレーはコレで終了
秋までしばしお休みです


さて、お楽しみのそら豆も大分大きくなって来ました~016.gif
農園のそら豆は一寸茎が間延びしてしまった感があるのですが
実は付いているので良しとしましょう^^
c0206051_23550199.jpg


種まきを1回失敗して、蒔き直したお山の畑のそら豆は
茎が締まっている上に、花もびっしり付いて
かなり理想的な姿です
お山は寒いので、実が付くのはこれからです

今年も、飽きるほど一杯食べられそう~053.gif
絶対に飽きないけれど~^^;


最後に、お山の畑の野良化したイチゴ
お花が沢山咲いています
放任ですが、花が咲けば実が付くかな~^^


余裕の一言でした…えへへ023.gif
c0206051_23560954.jpg
        







[PR]
by sachiko_0906 | 2016-04-16 00:14 | 菜園 | Comments(4)
お山の畑の蛍のせせらぎ(と言っても、今は蛍はいないけれど…)
そのせせらぎに生えているふきを沢山摘んできました^^

c0206051_23295808.jpg


肥料っけが無いせいか?茎は竹くしのように超細い~005.gif
それでも、一寸ほろ苦いふきの香りは春を代表する山菜の一つ
両手で束にするくらいの量を摘んできて
スジは取らずに(取ったら無くなっちゃいますからね…)
あく抜きだけして、油揚げと含め煮にしてみました

c0206051_23175429.jpg


有名な人気レストランに行くのも贅沢ですが、
自然からの恵みを、こうして頂戴出来ると言うのも、超贅沢~
ホントに有り難く、幸せな事ですよね^^


昨年の年末頃だったかな?
Kさんが、知り合いの農家さんから「ウド」の苗(と言うか、根っこ)
を貰ってきて、お山の畑の隅っこに植えておきました


早春、根っこの上にドラム缶を被せて、その中にもみ殻を入れて置いたところ、
出てきましたよ~♪
ウドの新芽が~
そして、もみ殻を避けると、ウドの白い茎が~♪

c0206051_00040647.jpg

1年目なので細い茎もありますが、
生まれて初めて見る光景に、一寸感動しました053.gif


茹でることもなく、酢味噌で頂きました
灰汁もなく、優しいウドの香りと、
シャキシャキ感がたまりませんでした~♪


さて、農園の方でも、嬉しい初収穫がありました~♡

c0206051_00110549.jpg
ホントはもう一日置いておきたかったのですが、
明日は雨予報だし、ナメちゃんに先を越される前に
主さんのお口に入れねばと、苦渋の選択~012.gif


えへへ…
思ったより、甘くて美味しくて、選択は正解でした♡


そんなこんなで、お楽しみ一杯の農園ライフですが、
一方では雑草の勢いが半端ないです


毎日毎日草取り作業に追われておりますが
美味しい夏野菜の収穫を夢見ながら
地道な作業もコツコツ、コツコツ…


苦労した分だけ、喜びも一塩ですからね~^^066.gif
もうひと頑張りしましょう~










[PR]
by sachiko_0906 | 2016-04-14 00:32 | 山の畑 | Comments(6)

ミカンの花咲く丘♪

♪ミカンの花が 咲いている
 思い出の道 丘の道
 はるかに見える 青い海
 お船が遠く かすんでる♪

童謡「ミカンの花咲く丘」です

私の父は、若い頃、NHKラジオの合唱団に入っていたそうです
私が子供だった頃、父はこの曲をオルガンで弾きながら良く歌っていました

そんなわけで、この童謡は私にとって特に馴染み深く、
克つ、父を思い出す曲なんですね^^

さて、我が農園のミカンが植わっている場所は、
まさしくこの曲のイメージそっくりな所にあるのですよ~

街を見下ろすなだらかな丘の上、
そこからは、駿河湾や伊豆半島までも見ることが出来るのです

ミカンの花が咲く頃、そして、実がたわわに実る今、
この曲を口ずさみながら、
私はいそいそと農園に向かいます♪


と、まぁ~情感たっぷりな雰囲気で書き始めてみました~^^
が、悠長なことは言っていられなくなりました・・・

回りの畑を見ると、皆さん殆ど収穫済みです・・・
毎回コンテナ一杯づつなどと、呑気な事を言っていましたが、
年内に全部収穫するのは不可能に思えてきました・・・

たとえ収穫出来たとしても、どこに置いておけば良いのでしょう・・・
悩ましい問題です~早急に考えないとです^^;


さて、今の時期は特に農作業もないので
今日はイチゴの囲いを完成させました^^

暖冬の影響なのか、すでに赤く色づき始めています^^
ハクビシン対策、先手必勝ですよ!066.gif
下からくぐって来れないように、太い竹で囲っています

実は、過去に何度もハクビシンには泣かされました~
あんたはエライ!私の負けだぁ~007.gif
打ちのめされたこともありました・・・

しか~し、ふっふっふ、今回は完璧だぁ~079.gif
君にはもう負けない!
c0206051_21053122.jpg

c0206051_21053172.jpg



さて、このイチゴは、明日完熟の予定です~
そして、私のお口に入る予定なり~♡











[PR]
by sachiko_0906 | 2015-12-17 22:09 | 菜園 | Comments(6)

ミカンが豊作♪

私が借りている市民貸し農園には、ミカンの木が付いています♪
しかも、大木のミカンが5本も~♡

今年はそのうちの4本がなり年で、結構摘果したつもりでしたが、
結果は凄い事になっています~^^;
c0206051_00351324.jpg


毎回、農園に行くたびに、コンテナ一杯づつ収穫していますが、
採っても採っても減った感じがしません・・・
この木は、一番たくさん収穫している木ですが、
それでもまだこんなに一杯実が付いています
嬉しい反面、これで年内までにすべて収穫出来るのでしょうか?

しか~し、有り難い事に、
我が農園のミカンを楽しみに待っていてくれる人もいるのですね~

話すと長くなるので端折りますが、
ミカンアレルギーのお子さんが、我が農園のミカンだけは
食べられたと言うのです^^

想像するに、ミカンではなくて、
ミカンの農薬に反応していたのでは無いのかしらね?

そんなこんなで、去年も注文を頂きましたが、
今年は先日30㎏、そして追加で40㎏もの注文を頂きました~^^

家の裏庭でコンテナに入れて追熟させているのですが、
置き場所にも限界があるので、大口注文は、
とってもとっても助かるのです~

破格の値段とは言え、一応お代も頂戴するので
有り難い事です~

その他は、友人に持って行ってもらったり、
ちまちまと駐車場の脇で一袋¥100で無人販売に出しています

すべて肥料代の足しですが、助かりますよね~^^


■イチゴ053.gif

11月にイチゴの実がなっていた話をしましたが、
あれから一ヶ月・・・
株も充実してきているので、一部の株は花芽を摘むのを止めました・・・
c0206051_20065000.jpg


すると、どうでしょう~
こんなにも立派な一人前の実が付いたではありませんか~♡
勿論、この後すぐに試食したのは言うまでもありません~♪
イチゴらしいみずみずしさと甘さと、合格ラインに入るお味でした~^^

他にも色づいてはいないけれど、ぷっくり膨れたイチゴが沢山実っています~
うふぅ~ん、今年は一寸期待出来ちゃうかも~♡

ナメクジ対策と、ハクビシン対策はしっかりしないとですが・・・
今日はここまでで、囲いはボチボチ作りましょう~
c0206051_20185742.jpg


ちなみに、イチゴの間に植えてあるのは「ニンニク」です
コンパニオンプランツなんですって!
実験的に植えてみましたが、お互いに良い影響してくれるのかな?







[PR]
by sachiko_0906 | 2015-12-15 20:32 | 菜園 | Comments(4)

11月の苺

「11月の・・・」シリーズ第二弾!
トマトに続いて、今日は苺です~♡


本来は、5月~6月にかけて収穫時期を迎える苺ですが・・・


去年、お山の畑で育てていた苺です
ランナーが縦横無尽に伸び、
半ば野生化した中に、季節外れの赤い実発見~
(分かるかなぁ~画面中央下辺りの赤い点)
c0206051_19514050.jpg


この苺から取った苗を農園とお山の畑に植えていますが
すべての苗から、なぜか花芽が上がってきているのです^^;

今はまだ株を作っている時期なので、可愛そうだけれど花芽は摘んでいます
(一部試しに残している株もあるけれど・・・)


苗を取った残りのこの子達は、放任でしたが、
余りにも汚いので、枯れ葉だけでも取ってあげよう~
としたときに気が付いたのですよ~♪

c0206051_19460987.jpg



お世辞にも眉目麗しいとは言えませんが、
明日からは雨の予報も有ることだし、
食べるのだったら今かなぁ~

と言う訳で、お口に運びました~♪

お味の方は・・・
「ガリ、ガリ・・・」うっうっ、堅い~~~
食感は硬い大根です^^;
けれど、味はしっかりしていて予想に反して、以外と美味しかったです


実際に育てているからこそ味わえる
季節外れの苺ですね~♡
どのようなお味であろうとも、幸せですね~


お山の畑の苺畑の周囲に
セルトレーに種を蒔いて育てていた花苗を植えました♪

カモミール・ニゲラ・ギリア・わすれな草・矢車草など
ここならば日当たりも良いし、大きく育っても大丈夫♡
逆輸入で春になったらお庭に移植することも出来るし^^
c0206051_21302239.jpg
c0206051_21302241.jpg
c0206051_21302110.jpg
c0206051_21302216.jpg



さて、死ぬほど好きな「そら豆」でしたが、
種を蒔いて17日経過しているにも関わらず
芽が出たのはたったの一つ・・・


どうやら見事に失敗した模様・・・054.gif


考えられる原因は、
季候が暑かったので、不織布で蒸れてしまった?


それくらいしか考えられませ~ん・・・
が、兎に角遅くならないうちに再度種を蒔かないと・・・
と言う訳で、再び種を買って旧い種の横に買ってきた新しい種を蒔きました
c0206051_21423095.jpg


それから、先日撒いた農園のそら豆の不織布も念のために外しました
c0206051_22443136.jpg



折角時間差で種を蒔いたのですが、
結局一緒になってしまいましたね・・・


想定外の失敗でしたが、
こう言う時もあるというモノです・・・
失敗を糧に、次回からはより賢くなりましょう~079.gif



ブログランキングに参加しています。
ポチっと押して下さると励みになります。宜しくお願いします~043.gif







[PR]
by sachiko_0906 | 2015-11-07 21:54 | 山の畑 | Comments(2)

昨年、お山の畑に植えたイチゴから
沢山のランナーが伸びて、沢山の苗が出来ました♪


縦横無尽に伸びたイチゴのランナー


ランナーから伸びた2番目以降の芽をポットにとります
1番目の芽は病気に感染している可能性があると言うのが理由のようですよ
c0206051_20311825.jpg



9月4日、ポットの苗をランナーから切り離し、定植までしばし待機
ランナーで繋がっている時には、水をかけなくてもしおれることはないけれど、
ひとたび切り離した後に水やりを忘れてしまうと、NG!


イチゴの株は思いの外成長が早く、根回りも早い!
一日でも水やりを忘れると、すぐにしんなりしてしまいます^^;


定植までの期間、仕事が入っていても、
僅かな時間をみつけて、ひたすら水やりに通いました
c0206051_20323185.jpg



9月11日、定植予定地の区画に、堆肥と肥料をすき込み、畝完成~♪
c0206051_20353832.jpg



実は、イチゴの定植には一ヶ月速いんですよ・・・
ホントは、10月半ば過ぎ頃が定植適期です


ただ、このままポットで育てるのも、
地に植えるのも、同じじゃない?
寒冷地で避暑させているわけでもないしね~・・・


と言う訳で、本日定植しちゃいました~♪
c0206051_20375479.jpg
c0206051_20375465.jpg



ところで、イチゴのコンパニオンプランツ、
ニンニクって知ってました~?


私は最近ネットで見て始めて知りました^^
で、ニンニクの定植適期が丁度今なんですよね・・・


丁度良いので、一緒にイチゴの間にニンニクも植えました♪


イチゴの炭疽病の予防とか、
アブラムシを寄せ付けないとか、
イチゴの開花期を若干早めるとか・・・


効果の程は定かではありませんが、
イチゴ&ニンニクは相性が良いらしい051.gif


さて、自家栽培の苗と加温設備なしのイチゴ栽培
来年の5月~6月にかけての収穫を夢見て053.gif053.gif053.gif
(夢見るのは自由ね)


美味しい秋なすの予感
c0206051_22234473.jpg


おまけ


農園の土手原に咲く彼岸花
年々、花数が増えてきて、
今年は一寸したボリューム感あり~♪
c0206051_22212522.jpg
c0206051_22212582.jpg


ブロ友さんから頂いたノコンギク
こちらも株が充実してきて、
存在感有り有り~♪
花色がお気に入りです~♡
c0206051_22223740.jpg



ブログランキングに参加しています
励みになりますので、ポチっと押して下さると嬉しいデス^^





[PR]
by sachiko_0906 | 2015-09-21 22:30 | 菜園 | Comments(4)

今日は仕事オフ日、そしてようやく秋晴れになりましたね~♪

お山の畑のお蕎麦はすでに刈り取り終了、
数日天日干しした後、いろいろ事情があって早々に実だけしごき取って
木箱に入れ替え、その後はKさん宅でお任せ乾燥させています
落ち着いたら、石臼で蕎麦を挽くのかな♪

Kさんは11月~3月までは猟に出るのでお山の畑には来ません

よって、今日からお山は私一人の天下ですよ~006.gif
話し相手がいないのは一寸淋しい気もしましたが、
仕事ははかどる、はかどる~^^


蕎麦はKさん主導で進めましたが、
今回はガッツリ私が主導権を握りました♪
で、蕎麦の後には、大好きなそら豆を植えることにしました~^^

種は先日ポットに蒔いています
鳥避けに不織布を被せています^^

c0206051_22464025.jpg


畑はすでに石灰・堆肥・切り藁を入れて耕運済みなので、
今日は畝を作る事にしました

一人作業は一寸大変だったけれど、

こんな感じ~
作業用の通路はケチケチしないで十分な広さを取りましたよ066.gif
狭いと作業が大変で仕様がないですからね~
我ながら綺麗に出来ました♡

c0206051_22405024.jpg


中央のそら豆の両脇には
「エンドウ」と「スナックエンドウ」も植えます^^
両脇に分けたのは、隣合わせで植えると交配してしまい、
純粋なエンドウやスナックエンドウにならないと、
農家のおばちゃんに教えてもらったから・・・
成る程ね~と納得!

で、竹で囲った場所にはイチゴを植えます♡
竹の外側に真っ赤なイチゴが一杯一杯実ったシーン、
想像するだけでワクワクしてしまいますね~♪016.gif
c0206051_22404902.jpg


先日、ようやく堆肥置き場を作る事ができました^^
3つに分けてあります
1つは牛糞堆肥、残りの2つは自家堆肥を作る区画です
c0206051_22541503.jpg


外見はお世辞にも綺麗とは言えませんが
理想の3区画堆肥置き場ですよ~^^
後は、雨除けのブルーシートをキッチリと作らないとね~♪

ようやく堆肥置き場が完成したので、
畑に山積みになっていた牛糞堆肥や、切り藁を
完成したばかりの堆肥置き場に入れようとしたところ、
出るわ~出るわ~カブトムシの幼虫が、ゴロゴロ~081.gif

普段見かけることはないけれど、
森にはまだまだ普通にいるのですね~
一寸童心に返って嬉しくなっちゃいました~003.gif
c0206051_22541537.jpg


さて、このままここで飼育していても、
時期が来たら成虫になって、お山に行って仕舞うだろうけれど、
カブトムシになった姿を見てみたい気持ちも大いにある
かと言って、飼育箱に入れるのも可愛そうだし、
どうしたモノでしょう~039.gif
しばらく悩みそうだわ~



ご訪問ありがとうございます^^
下のバナーをクリックして足跡を残して頂けたら、
こちらからも訪問させて頂きます^^
おきてがみ




[PR]
by sachiko_0906 | 2014-11-03 23:44 | 山の畑 | Comments(4)