菜園とお花と写真の日記


by sachiko_0906
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

タグ:オンファロデス ( 7 ) タグの人気記事

おひげの力

植物って、ホントに賢いなっ、
無駄なモノなんて、きっと何も無いんだわっ。


これ、何のお髭かわかります?

c0206051_23241521.jpg


続けて、これ?

c0206051_23241577.jpg



そして最後が、コレ^^

c0206051_23241667.jpg



ハイ、見ての通り、バイモユリでした^^


一枚目は、月桂樹の葉っぱに絡み
二枚目は、お互いのツル同士で絡み
三枚目は、お互いの花首に手を伸ばしていたのでした


何が凄いって、この三連の動きによって、5~60センチもあるバイモユリが
何の支柱も無いのに、倒れずにスッと立っている事です

c0206051_23432663.jpg


通常は何もしないとこんな感じで倒れてしまう

c0206051_00052198.jpg



まだあります^^
ジュンベリーの小枝に、まるでぶら下がっているかのように
掴まっているバイモ
健気ですね~

c0206051_23433588.jpg


そして、逞しい生命力~

c0206051_23433676.jpg



逞しい生命力つながりで、コレも!
枕木の割れ目から生えてきた「オンファロデス」です♪

c0206051_23503457.jpg



まさか、唯一のこぼれ種がこんなところから出てくるとはねぇ…
去年種取に失敗したので
この子を種取りできるまでにしっかり育てないと…


やっぱり抜いて植えなおしかな?
上手く根っこ付きで抜けると良いのだけれど…




モノクロ写真を別のブログに分けました
興味のある方、覗いてくださいね^^
http://hana96photo.blog.fc2.com/ 「野分のように」










[PR]
by sachiko_0906 | 2017-03-30 00:14 | ナチュラルガーデン | Comments(4)

わが家の桜

いつの頃か、庭の片隅に桜が芽生えてきました
多分、野鳥さんが落としていったモノから芽が出てきたのでしょうね~♪


この桜が満開になる頃、近所のソメイヨシノが咲き始めます
わが家の白い清楚な山桜は、ただ今満開の見頃を迎えています~♡

c0206051_22323520.jpg



あと1ヶ月もすれば、お庭は賑やかになってくることでしょう
そして、長い冬を乗り越えて春待ちだった薔薇さん達も咲き始め、
お庭は、1年で一番華やかな季節を迎えます♡


殆どすべての株を移動させた為なのか?
日当たりが悪い為なのか?
なかなか伸びて来ないお花さん達ですが、
それでもキッチリ季節を感じて、お花を咲かせてくれるのですね~056.gif012.gif

c0206051_23021439.jpg
c0206051_23021400.jpg
c0206051_23021431.jpg
c0206051_23021489.jpg



昨年の秋に種播き出来なかった「オンファロデス」を
2月28日にお庭にばらまきました
無事に発芽して、双葉も開き始めています♪


保険の意味でセルトレーにも同時に播きましたが
こちらの苗は必要ないかもですね^^
しばらく様子見て、セルトレーはお山の畑に持っていきましょう~♪


c0206051_23021470.jpg


薔薇の開花トップバッターは
毎年「フランシスデュプリュイ」か「グルスアンテプリッツ」ですが
どうやら今年は「フランシスデュプリュイ」に軍配が上がりそうです

c0206051_23191875.jpg


雑草化していたエリゲロン(源平小菊)は
お庭改造の時に思い切って整理し、アメリカハナミズキの根元に
ゆったりと植えてあげました^^;


一つ一つは小さな株になってしまいましたが
却ってそれが良かったのでしょうか?
可愛らしい蕾が一杯見え始めてきました~012.gif

今までは、株の割りには花芽が少なかったので
コレは驚異的な花数なのですよ♡

c0206051_23195615.jpg



お庭はようやく開花ラッシュを迎えました~♡
これから順次写真を載せていきたいと思ってます♪


春が遅かったわが庭にも、いよいよって気がしてきました016.gif













[PR]
by sachiko_0906 | 2016-04-01 23:36 | ナチュラルガーデン | Comments(4)
前回、白花ホトトギスのこぼれ種っ子を紹介しましたが、
昨日は、物干し台の脇で
こんな可愛い子を見つけちゃいました♪

ダールベルグデージー・イエローブーケ056.gif

c0206051_22171077.jpg


植えてあった鉢の下には沢山の種がこぼれているのに、
そこからはまだ一つも芽が出てきていません

なのに、一寸離れたこんなところで
しかもお花まで咲いていて…

一人でひっそり花を咲かせるなんて
なんて健気なの~~~016.gif

気がついてあげられなくて
ゴメンナサイ…^^;


こちらもこぼれ種っ子
フウロソウ科の「エロディウム・マネースカビ」

宿根草のようだけれど、
親はこの夏の暑さで溶けてしまったようです
でも、しっかり子を残してくれてます♪

c0206051_22465863.jpg



昨年、ニゲラの種をお庭のあちこちに
ばらまいておきました

で、案の定、あちこちから芽を出しています

c0206051_2250960.jpg



昨年初めて育てた「オンファロデス」
多分この芽はその「オンファロデス」だと思います

c0206051_22534542.jpg


オンファロデスは種も蒔きましたが
そちらはまだ発芽していません

蒔いたと言えば、
お花の種や野菜の種も9月末に蒔いています

花友さんから頂いた種
昨年採種した種
一昨年採種した種

いろいろ蒔いていますが
もう少ししたら少しずつ紹介していきますね^^


若い時には、花の名前も覚えられましたが、
最近、特に、新しい品種はなかなか覚えられません…

「タゲテス・ゴールドメダル」

剪定を繰り返していたら
なかなか花芽がつきませんでした

もう少ししたら、株全体に花が咲くかな?

葉っぱに特徴のある匂いがあります
少しでも触ると強い匂いを漂わせます

この匂いが蚊よけになると最高なのにね…

c0206051_23152381.jpg




ご訪問ありがとうございます^^
コメント頂けると励みになります
[PR]
by sachiko_0906 | 2013-10-08 23:27 | ナチュラルガーデン | Comments(2)

最近のお庭

野良仕事三昧の日々ですが、お庭もかなり賑やかになっています

一目ぼれで、昨年真冬の寒い時期12月に種を撒いた「オンファロデス」ですが
元気に育って可愛らしい花を咲かせています♪
ホントに可憐で優しい花です^^
c0206051_0125461.jpg


こちらも可憐で可愛らしいお花「源平小菊(エリゲロン)」
野趣に満ちた感じが好きです
c0206051_0152151.jpg


毎年こぼれ種で出てくる「クリサンセマム」は手間いらずでホントにお利口さん^^
c0206051_0185941.jpg


一般的に「ゲラニウム」は夏の暑さに弱いのですが、この品種はとても丈夫です。
葉の切れ込みが繊細で、枝垂れるように咲き続けます。
昨年採った種から育てています
お庭のあちこちに植えて、鉢にも植えて、畑にも植えてきました♪
c0206051_027327.jpg

c0206051_027870.jpg


「アグロスティマ」
このお花だけを大きめの花瓶にバサッと大胆に生けると
凄く素敵なんです…
そんな姿にあこがれて、今年はちょっと沢山植え過ぎました…
でも、一輪だと凄く可愛い~^^
c0206051_032407.jpg


草丈30cmくらいの矮性ルピナス
昨年の種から育ててますが、日当たりが悪いせいか、ちょっとひ弱な感じです
来年はもう少ししっかり育ててあげないと…
c0206051_0463448.jpg


今年初めて苗を買って育てた「ジキタリス」
凄い存在感を放っています
でも、思っていたより良い感じで、案外好きになれそうな気がします^^
c0206051_04741100.jpg


今年のお庭は、少し欲張りすぎて、全体的な調和に欠けてしまったような気がしています
あれも、これもと、植え過ぎてしまったかな…?^^;

一つ一つは好きなお花なのだけれど…
花の色・形・葉っぱの色・形・大きさ等々、組み合わせ方で
全体のイメージも変わってくるのはわかっていても、
お部屋のインテリアと違って、
一度植えたらそうそう移動が出来ないし、
数か月かけて成長するし…

植物の性質を把握していないと、結果が分かりませんね…
それには、とにかく育ててみないとですよね。
失敗は成功のもと…かな?

ガーデニングの世界も、奥が深いとつくづく感じます
[PR]
by sachiko_0906 | 2013-05-14 01:29 | ナチュラルガーデン | Comments(2)

今日のお庭(2013.3.19)

ストレスの元凶だった確定申告は締切間際の14日、ようやく終了しました~♪

やれやれ、かなり時間を取られてしまいましたが、
ここに費やした時間と労力と神経の分だけ、
終わった後の爽快感は、まるで羽でも生えて宙を飛んでしまうのでは?
と思わせる程の解放感で一杯になりました…^^;
って言うか、もっとまじめにやりなさい!って言われそうですが~…^^;

さて、その後はたまっていた仕事を片付け、身の回りも少し片づけ^^;
ようやくお庭に出てゆっくり庭仕事をする時間もとれるようになりました


年末に種を撒いた「オンファロデス」
お世話の甲斐あって、なかなか良い苗に育ちましたよ♪

昨年の12月25日(播種)
c0206051_23104072.jpg

2月6日(順調に育ってます)
c0206051_23115282.jpg

3月16日(立派な苗になりました)
c0206051_2391863.jpg

3月18日(定植)
c0206051_23161940.jpg

ムシトリナデシコも無事に育ち、本日お庭に定植しました
c0206051_23515084.jpg

ここまで成長していれば、本来の秋播きとの差も余りないのでは?
春になったら播こうと思って少し種を残しておきましたが、必要ないみたいですね…^^


鉢植えのヒアシンス
混色ですが、若干白の開花が遅いようで残念!
c0206051_23535980.jpg

ネモフィラ
ポットに仮植えだったネモフィラに一番花です。ある程度制約された条件の方が成長が早いのかな?
庭に植えた株はまだ開花していません…
c0206051_23542160.jpg

多肉コーナー
丸太で作った出窓風の棚に、軽目の鉢を少し並べてみました
棚板はとりあえずなので、防腐処理もしてありません~^^;
c0206051_23554999.jpg

バイモ
去年より今年の方が成長が良いみたい♪来年までしっかり残れそうですよ…
くるくる播いた繊細なおひげが美しいし、グリーンの地味目な色も好きです~
c0206051_23565971.jpg

バラも一気に芽吹いてきました
病気が発生する前に、一度薬を掛けたいけれど、間に合うかしら?
c0206051_020314.jpg


まだまだ載せたい写真は一杯あるけれど、時間切れ><
明日は野良仕事に行ってきま~~~す^^♪
[PR]
by sachiko_0906 | 2013-03-20 00:29 | ナチュラルガーデン | Comments(0)
久々の更新になってしまいました…

窓からお庭を見る事はあっても、なかなか庭仕事までは手が回らないくらい、
あれやこれやの雑用に毎日追われておりました…

それでも野鳥さん用のお食事はほぼ毎日せっせせっせと続けていたお陰で
時々餌がなくなっていても野鳥は覚えているのでしょうね^^
毎日沢山の野鳥がやってくるお庭になりました♪

ヒヨにいたっては「ここは俺様の縄張りだぞぉ~」と言わんばかりに
他の鳥の姿を見つけると威嚇行動に出て居座っております

それもまた自然界の弱肉強食の掟なのでしょうけれど、
でも、やっぱり可愛くな~い!

メジロはつがいでやって来て、特にミカンが大好物のようです
寒くなって来てからは、牛脂もついばむようになりましたが…
c0206051_17132328.jpg
c0206051_17133730.jpg

シジュウカラの好物は「牛脂」、そしてピーナッツも好きみたいです^^
c0206051_1722930.jpg
c0206051_17213079.jpg

キジバトとメジロのツーショット♪
ヒヨ以外は皆仲良く同居してます^^
c0206051_172356100.jpg

狭いお庭なので窓辺に人の気配を感じるだけで
飛び去ってしまう事が多いので写真もイマイチですが…

その他に確認できた野鳥は、
スズメ・ウグイス・ジョウビタキ・モズ  くらいかな?


昨年の12月20日のブログで紹介した「オンファロデス」と「ムシトリナデシコ」
本来は秋蒔きの一年草ですが、
種を手に入れたのが12月20日です
でも、ダメもとで年末に種を撒いてみました

before
c0206051_2020621.jpg

一応発芽までは保温の為に発泡スチロールの箱に入れて密閉
(蒸れそうだったので途中から少しだけ蓋をずらしました)
発芽してからは蓋をはずして少しだけ穴を空けたプチプチを被せて
日光に当てて管理していました

after (上:オンファロデス  下:ムシトリナデシコ)
c0206051_20203577.jpg
c0206051_2021253.jpg

ここまで育てば、もう大丈夫でしょう^^
もう少し本葉が増えてきたら地植えにしようと思ってます
結構上手くいったかな…♪

その他に、秋に種を撒いて育てた苗の残った子供達
わさわさと茂り始めていますが、もう植える場所が…
c0206051_21355337.jpg



花友さんから、原種シクラメン「コウム」の種を沢山頂き
昨年の10月14日に播種していました
なかなか芽がでなくて心配していましたが、
ちょっと見ただけでは分からないくらいに小さいけれど(1ミリあるかないか…)
発芽確認~~~!♪056.gif
c0206051_21142770.jpg

わかるかしら?中央のハート形
出たばかりの赤ちゃん芽ですよ^^
良かったぁ~~~嬉しい~~~
これから少しづつ発芽してくるのかな…♪
楽しみですねぇ~^^


話題が前後してしまいますが…

お正月明け早々、恩師の遺作写真展を東京でやったので
1月8日に見に行ってきました。
で、少し時間があったので、帰りに三越のチェルシーガーデンに寄ってきました

チェルシーガーデンはホントは5月のバラの時期に行きたかったのですが
とにかく一度チェルシーガーデンに行きたかった

で、行ったらただでは帰れないでしょう~
と言う事で、買い込んできました

しかし、流石三越!
心配していた梱包も完璧でした^^
ほらっ、ご覧の通り~
これでは土も崩れようがないですよね♪
c0206051_20312032.jpg

中身(色々)です
c0206051_20313275.jpg


その時の苗と、後から買い足した苗で作った寄せ植え
c0206051_21275818.jpg

c0206051_21281281.jpg

白の覆輪のプリムラが良い仕事しています~^^
[PR]
by sachiko_0906 | 2013-02-06 21:51 | ナチュラルガーデン | Comments(4)
ネットを徘徊していて、白い小さなお花の咲く
「オンファロデス」と言う植物に一目ぼれ
早々種を探し始めました…

名前も知らない植物だったのですが、
どうやらまだ余り流通していない品種のようでした
なので、名前で検索したらたった一つだけれど直球で即ヒット♪
勿論、直ポチっと!

それからずっと気になっていた「白のムシトリナデシコ」も、
ついでに探すことに…

でようやく分かりました!

ムシトリナデシ=シレネ

別名知りませんでした^^;でも分かって良かったぁ~
「シレネ・アルメリア(白ではなかったけれど淡いピンクのムシトリナデシコ)」
を見つける事が出来て、
こちらも迷わずポチっと^^

今日早速「オンファロデス」の種が送られてきました♪

c0206051_23522619.jpg


本来は秋まき10月頃かな?ですでにタイムリミットも過ぎていますが、
春蒔きも可能とか…

首尾よく来春の春花壇に咲かせる事が出来ると良いなぁ~?
[PR]
by sachiko_0906 | 2012-12-20 00:09 | ナチュラルガーデン | Comments(0)