菜園とお花と写真の日記


by sachiko_0906
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

バラの開花

多分、家の建て替えとかで廃棄処分になってしまったのでしょう
お山の畑に捨てられた哀れなバラさん


根っこが生きている子もいたので
お山の畑に植えてあげました


そのうちの一株がようやく咲きましたよ~^^
昨日の暑さで、一気に開ききってしまったけれど、
蕾が開きかけた一昨日は、凄く美しかった~♡

c0206051_22371032.jpg



深紅の高芯剣弁咲き
ハイブリッド・ティーローズと思われますが、
この子だけ名札がありませんでした


なので、命名します
捨てられた4株の中で一番に咲いた子なので…
「ファーストレディー」
何か、高貴な感じでピッタリでしょ012.gif


残り3株の内、開花しそうなのは「ポンポネッラ」の1株
ただ、バラクキバチの被害にあって、開花まで
漕ぎ着けるかどうか、一寸心配です^^;



ブロ友さんから2年前に頂いた「バラの実生」
農園に植えておいたところ1株だけ大きくなりました
実生でも、バラの成長って早いですね~
2年目の今年、一人前にわさわさ繁って、開花し始めています^^

c0206051_22370948.jpg



青みを帯びたピンクと言うのでしょうか?
直系3㎝くらいの小輪が沢山咲くようです
素敵な色♡


半八重ですが、一重の花もありました
木が若いからまだ性質が確定していないのでしょうか、
あるいはそんなものなのか?


うどんこ病には一寸弱いようですが、
樹勢は勢いが良いですねぇ~


「ブルーランブラー」とありましたが、
ご実家のバラさんと同じ姿でしょうか?
それとも実生なので、他のバラさんと掛け合わされて、
別個体になってしまったかしら?












[PR]
by sachiko_0906 | 2016-05-15 23:39 | 山の畑 | Comments(2)

祭りの後…

バラ月間も終わって、なんだか祭りの後のような変な感覚を覚えてます。

浮き足立っていた精神状態から、一寸冷静に平常心に戻って、今日は仕事を片付けたり、お庭の整理をしたり、そうだ、そうだ、どこかに写真を撮りに行きたいなぁ~とか、そうそう、シフォンケーキのリベンジもするんだったわぁ~とか、考えると色々やりたい事が一杯溜まってます。

ブルーベリーもラズベリーも大きくなってきていますよ♪一寸期待してしまいますねぇ…^^/
c0206051_0414771.jpg

c0206051_037475.jpg

草笛の丘に行ったときにお持ち帰りした「ゲラニウム」高山性のものなので、去年も夏にダメにしてしまったけれど、今年も多分夏越えは難しいかも知れないけれど、でも、この花凄く好きなんです…一寸間延びしているけれど、綺麗なブルー。
c0206051_0373277.jpg

白とブルーのニゲラも咲いています。来年はこぼれ種で増えてくれると良いなぁ~
c0206051_051412.jpg

[PR]
by sachiko_0906 | 2011-06-10 00:55 | 植物 | Comments(0)

動く移動乾燥車

そろそろ終盤を迎えたお庭のバラですが、ポプリ用に集めたバラの花びら…自然乾燥では時間がかかりそうだったので(早々に梅雨入りしてしまったし…)一寸ネットで調べてみたら、とても良い方法が書かれていました。

それが下の写真です^^/ お天気の良い日には、ほぼ一日で乾燥します。短時間で乾燥出来るので、ご覧のように、比較的花びらの色も茶色にならずに綺麗なまま残ります。車に積んだまま、お仕事にもお買い物にも出かけました。バラの香りと、草の腐ったような匂いが混ざった、微妙な匂いが車内に充満しています…ホントに、微妙なんですけど…^^;
c0206051_2182539.jpg

で、乾燥終了した花びらは、乾燥剤と一緒にビニール袋に入れて、それをまたガラス瓶に入れて湿気が戻らないようにしてとりあえず保存。この後、香りの制作に取り掛かりますが、今週は色々な事が重なってしまったのでそれは来週以降になりそうです。
c0206051_21314617.jpg

[PR]
by sachiko_0906 | 2011-05-31 21:41 | バラ | Comments(4)
昨日は写真&仕事仲間の友人3人が、わが家のバラを見に来てくれました♪
丹精込めて育てたバラを見に来てくれると言うのはとても嬉しく、皆でゆっくりお喋りすると言うのも楽しく、お客様のためにお料理を作ると言うのも嬉しいものです。ささやかながら、ランチと、手作りのケーキでお迎えしました♪…が、肝心の写真を撮りそこなってしまいました^^;そんなこんなの楽しい一日を過ごしておりました~^^/
c0206051_8483464.jpg

で、そのうちの一人が、先日見えたときに差し上げたバラでポプリを作ってみたと話されたていたので、なぁ~る程!と、早速私も今朝やってみることにしました。毎日毎日大量に出る花ガラを見ながら、ただ捨てるだけなんてもったいないなぁ~といつも感じていたので、良い事を伺いました♪上手く出来るかどうかは別として、とりあえず挑戦してみました~^^/撮影の為に日向に出しているだけで、陰干しします。
c0206051_9242528.jpg

私の仕事部屋の小窓から見える景色です。窓が小さくて、お庭のあまり美しくない余計な箇所が見えないので、レンガの小道とその脇に植えてある草花が丁度好い加減で賑やかに見えます。この小窓からの眺めが私は一番好きかも…^^/多分来年はアーチにもバラが絡まるはずなので、後ろに見える二階家のお家もきっと隠れるはず…^^;
c0206051_964037.jpg

「つくし野バラ」を枯れたキウイの幹に絡ませてみましたが、思いのほか馴染んで美しい~!♪多分、来年はもっと大きくなるはずなので、今年とは全く違う樹形になるのでしょうね…目標は、屋根の上からわさ~!わさ~~~!と枝垂れて咲き乱れる姿なんですが…^^/何年後になるかしら~?♪右側の青い花はチドリ草ですが、こじんまりと纏まっているように見えますが、実は巨大化して倒れこんでしまってます^^;
c0206051_11243147.jpg

[PR]
by sachiko_0906 | 2011-05-21 09:21 | バラ | Comments(2)

勝敗の行方

今日はアイスバーグとペネロープがデッドヒートを繰り広げるのかと思ったのですが、結局アイスバーグはマイペースで勝利したのはペネロープでした。開花したばかりのペネロープ。お昼近くなると開ききってしまいます。このくらいが一番綺麗かしら~?
c0206051_21495786.jpg


さて、虫さんたちも気温の上昇とともに活発に動き始めています。そして、あのにっくきチュウレンジバチも一杯一杯飛来してくるようになりました。オーマイゴッ~ド!!オレンジ色のお腹にある産卵管を若いバラの茎に突き刺して卵を産みつけるのですが、産卵中は産卵管が茎に突き刺さっているので、手で簡単につまめるのですよ。かなり強力にグサッと突き刺さっているようで、つまんだ瞬間黄色のお腹が引きちぎれるのですよ。こう書いていると、かなり残酷物語のように聞こえますが、残酷物語なんです。チュウレンジバチだけは許せませ~ん・・・この時ばかりは私、鬼になってます。
[PR]
by sachiko_0906 | 2011-04-26 22:23 | バラ | Comments(7)

少しづつ、少しづつ…

少しづつ、少しづつ、咲き始めてきましたよ、我が家のバラさんたちが…♪

一番手はやはり【フランシスデュプリュイ】でした。先日一本だけフライングで開花したデュプリュイでしたが、他の蕾も順調にふくらみ開花を迎えております。ビロードのような黒味を帯びた深紅のバラで、何といっても香りが素晴らしい。一杯一杯蕾を持ってますよ~♪
c0206051_22533292.jpg
c0206051_22534822.jpg


そして二番手は予想に反して【ロサモエシー】さんでした。始めてご対面のバラさんです~^^/
とても個性的なんです、濃いローズピンク?ローズレッド?何て表現して良いのか、とても複雑で微妙な赤で、沢山のしべが特徴的な一重のバラです。ロサモエシーは花も楽しめるのですが、円錐形のローズヒップが実るんですよ!きっと、きっと素敵な実なんだろうなぁ~それから、ちっちゃな葉っぱも可愛らしいんですよぉ~。
c0206051_2259480.jpg


さて、三番手はどちらかなぁ~?【アイスバーグ】or【ペネロープ】あるいは二つ同時に明日咲くかも?アイスバーグは、昨年某ホームセンターの園芸売り場で見つけて即買いしてしまったものですが、村田バラ園さんの苗と比べると、何となく勢いが弱いような気がしていました。花つきも悪い…でも、膨らんできた蕾は純白でふっくらしていて、とても上品!
c0206051_2311424.jpg


蕾が見え始めてから開花するまでの時間って、意外とマチマチで予測が出来ないですね。二番手に咲くと思っていたグルスアンテプリッツは、早々と蕾の間から花びらの赤が見えていたのですが、その後停滞してしまい、その間にロサモエシーさんがもの凄い勢いでスパートかけてきたのですね…一両日中にはアイスバーグとペネロープも咲きそうだし…グルスアンテプリッツはどうしちゃったのでしょうね~?

さて、こちらは昨年村田バラ園さんで頂いた【マダムプランティエ】兎に角、送られてきた時点から素晴らしい苗だったので、一年経っていないのにすでにわっさわっさと生い茂ってますよ~♪開花まであと一息!
c0206051_23212295.jpg
c0206051_23214039.jpg


おまけ1
【クレマチス・白万重】です。丁度一年くらい前に花芽付きの苗を買ったのですが、本来は四季咲きのはずが、剪定に失敗したためか、その後花を見ずに終わってしまいました。今年は、地面に下ろしてあげたせいか?とても勢いが良くすくすく成長しまして、蕾も一杯付いてます。ひ弱で頼りなげだったのですが、見違えるほど元気になりました~^^/
c0206051_2334461.jpg


おまけ2
種から育てた【ネモフィラ】赤ちゃんバッタの餌食となってしまい、形のよい花が少ないです…
c0206051_23415313.jpg


おまけ3
【ながみひなげし】多分帰化植物だろうと思うのですが、繁殖力旺盛であっちこっちから芽吹いてきています。肥料が効かないやせた土地の方が、楚々とした姿になりますが、可愛がりすぎて大切に育てると、がっしりとした大株になってしまい、可愛らしさが半減してしまう…
c0206051_23491146.jpg


おまけ4
【ルピナス】二種類の苗を買ったのだけれど、こちらのピンクはとても優しい女性的なイメージがして気に入っています。香りも良いのですよ♪もう一つの方はまだ蕾もあがってきてないのですが、姿がどちらかと言うとガッツリって感じの男性的なイメージなんです。ピンクの方はすでに種も出来ていますが、マメ科の植物なので種も豆なんですよ。
c0206051_092780.jpg

[PR]
by sachiko_0906 | 2011-04-26 00:21 | バラ | Comments(4)

二度目の薬剤散布

4月16日に続いて、昨日二回目の薬剤散布決行。

ホントはやりたくなかったけれど、黒星病の他に、ここ数日の間でうどんこ病まで発病!
アブラムシは一回目の散布で姿が見えなくなったけれど、青虫(ヨトウムシの若いの?)はまだまだ健在だったし、これはやっぱりやるしかない!と、昨日の早朝、ササッと済ませました。ついでに、オルトラン粒剤も株元にまいておきました。

雨の前後が散布には丁度良いので、昨日やって正解でしたよね^^/
雨が降ったので、オルトランも速効ですよね。

今日一日中降っていた雨も明日にはあがって、明日は良いお天気の予報。
うどん粉病よ、さらばじゃぁ~~~!
[PR]
by sachiko_0906 | 2011-04-23 23:50 | 薬剤散布 | Comments(0)

お庭のお客様

嗚呼、何と言う事か!今正に咲こうとしていた一番バッターのバラにバッタがぁ~・・・!!なんて、だじゃれている場合ではないのです。花びらをむしゃむしゃなんですよぉ~ひぇ~ひぇ~…
だけど相手はなんとちっちゃい赤ちゃんバッタなんですよぉ~、もぉ~もぉ~哀しいけれど、許しちゃお~かなぁ~?
c0206051_0492461.jpg


冬の間意識の中からすっかり消えていた事、お庭を見回っていて思い出しました。バラの病害虫・・・瑞々しくて綺麗な新芽~と思いながらレンズを向けたら、なんとファインダーの中にいも虫がぁ~!ぱっぱに隠れて一寸判りづらいけれど、居るでしょ?わかるかなぁ~?まるで保護色だわね。
c0206051_0541980.jpg

[PR]
by sachiko_0906 | 2011-04-12 01:01 | バラ | Comments(3)

もう蕾が・・・!

c0206051_0125265.jpg

三寒四温を繰り返しながら、季節は確実に春に向かってますね~

我が家のバラさんたちも、新芽がかなり伸びてきています。殆どが栽培一年目のバラさん達なので、どのくらい咲いてくれるのかしら~?去年学習してきたことはすべてやったつもりだけれど、自然相手はやっぱり経験ですもんね~!期待と不安の入り混じる思いで春の開花を楽しみに待ってます^^/
ところで、フランシスデュプリュイ嬢がいち早く蕾を持ってます!なんと気の早いこと。でも、これは思わぬプレゼントだわぁ~?嬉し楽しで待ち遠しい~♪
[PR]
by sachiko_0906 | 2011-03-11 00:09 | バラ | Comments(0)

買ってしまった!

昨日、用足しの帰りに某ホームセンターの園芸コーナーを覗いていたら見つけてしまった!
かねてより気になっていた品種「つるサマースノー」の長尺苗。

株としてはそんなに目を見張るほど立派でもないので相応に安価。
店売りなので送料もかからないし、兎に角今自分の目の前にある!
・・・と言う事で、出会いを大切に考えている私としては、即買いです。

しかし、ラベルに「四季咲き」とあったのは不思議だぁ~・・・。
「つる」ではない単なる「サマースノー」は四季咲きだけれど、
「つる」になると一季咲きになると聞いていたので、どちらが正しい?

気持ち的には、当然四季咲きだと嬉しいけれどね・・・
贅沢は言わないので、返り咲きでも良いけれど・・・ハハハ

同じバラ苗コーナーに「安曇野」も置いてあった。
格安で手に入れたウチの「名無しのごんべ」さん、
農園のスタッフは多分「安曇野」だろうと言っていたけれど、
実は同じだけれど、葉っぱの大きさが一寸違うような・・・?うぅ~ん微妙~
やっぱり開花するまでウチのは「安曇野もどき」だなぁ~

毎日少しづつバラの葉っぱが落ちて行きます。
冬支度を整えているのでしょうね。

フランシスデュプリュイとユリイカの株に蕾がいくつか付いているのですが、
寒さと日当たりの悪さでなかなか咲いてくれません。
今年中に咲くのかなぁ~?056.gif
[PR]
by sachiko_0906 | 2010-12-21 11:20 | バラ | Comments(2)