菜園とお花と写真の日記


by sachiko_0906
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

タグ:ミカン ( 14 ) タグの人気記事

摘果ミカン

ミカンの摘果作業の時期になりました


農園に行く途中にも、農家さんが摘果した青いミカンが
農道にコロコロ、コロコロ転がってます005.gif


わが農園のミカンは、昨年なり年で、5本の内の4本に実がなったので今年は、1本しか実がなりません


でも、一本でも充分過ぎる程沢山実が付いているので良いんですけれどね・・・012.gif


で、一応農家さんみたいに、昨日摘果してきました
まずは、傷が付いたミカンは迷わず摘果
一本の枝に沢山実が付きすぎたのも、少し迷いながら摘果


すぐに、籠一杯の摘果ミカンが出ました
この摘果ミカンでジュースを作ります
なので、一度に沢山摘果するとジュース作りが大変なので、
程ほどにして、9月上旬まで摘果作業は続きます


直径3~4㎝ほどの青いミカン、
果肉もオレンジではなく、黄色に近いです


c0206051_16054242.jpg



摘果ミカンのジュースは、酸味が強いので、とても爽やかで美味しい016.gif
これから秋になるまでの残暑厳しい時期は、
野良仕事で乾ききった喉を潤すべく、
焼酎と炭酸で割って、ゴクゴク水替わりにお晩酌の時に頂きます
ビールよりサッパリしていて美味しい~♡


おやおや、今天気予報を見たら、
明日雨の予報が、晴れマークに変わってました
ホントだと有り難いのだけれど~






[PR]
by sachiko_0906 | 2016-08-27 16:41 | Comments(6)

ミカンが豊作♪

私が借りている市民貸し農園には、ミカンの木が付いています♪
しかも、大木のミカンが5本も~♡

今年はそのうちの4本がなり年で、結構摘果したつもりでしたが、
結果は凄い事になっています~^^;
c0206051_00351324.jpg


毎回、農園に行くたびに、コンテナ一杯づつ収穫していますが、
採っても採っても減った感じがしません・・・
この木は、一番たくさん収穫している木ですが、
それでもまだこんなに一杯実が付いています
嬉しい反面、これで年内までにすべて収穫出来るのでしょうか?

しか~し、有り難い事に、
我が農園のミカンを楽しみに待っていてくれる人もいるのですね~

話すと長くなるので端折りますが、
ミカンアレルギーのお子さんが、我が農園のミカンだけは
食べられたと言うのです^^

想像するに、ミカンではなくて、
ミカンの農薬に反応していたのでは無いのかしらね?

そんなこんなで、去年も注文を頂きましたが、
今年は先日30㎏、そして追加で40㎏もの注文を頂きました~^^

家の裏庭でコンテナに入れて追熟させているのですが、
置き場所にも限界があるので、大口注文は、
とってもとっても助かるのです~

破格の値段とは言え、一応お代も頂戴するので
有り難い事です~

その他は、友人に持って行ってもらったり、
ちまちまと駐車場の脇で一袋¥100で無人販売に出しています

すべて肥料代の足しですが、助かりますよね~^^


■イチゴ053.gif

11月にイチゴの実がなっていた話をしましたが、
あれから一ヶ月・・・
株も充実してきているので、一部の株は花芽を摘むのを止めました・・・
c0206051_20065000.jpg


すると、どうでしょう~
こんなにも立派な一人前の実が付いたではありませんか~♡
勿論、この後すぐに試食したのは言うまでもありません~♪
イチゴらしいみずみずしさと甘さと、合格ラインに入るお味でした~^^

他にも色づいてはいないけれど、ぷっくり膨れたイチゴが沢山実っています~
うふぅ~ん、今年は一寸期待出来ちゃうかも~♡

ナメクジ対策と、ハクビシン対策はしっかりしないとですが・・・
今日はここまでで、囲いはボチボチ作りましょう~
c0206051_20185742.jpg


ちなみに、イチゴの間に植えてあるのは「ニンニク」です
コンパニオンプランツなんですって!
実験的に植えてみましたが、お互いに良い影響してくれるのかな?







[PR]
by sachiko_0906 | 2015-12-15 20:32 | 菜園 | Comments(4)

理性と欲望の果て・・・

今日は立冬

暦の上では冬に入ったというわけですが
余り寒くはないですね~・・・


今日は朝から雨、お仕事も入っていて、
淋しいけれど、農園には行かれませんでした・・・


私が借りている市民貸し農園は、ミカンの古木付き^^
今年はなり年で、それはそれはたわわに実っています~


「たわわ」(三省堂大辞林)
木の枝や稲の 穂などに実がなったりしてしなやかに弧を描いて曲がっているさま

全くその通りで、ミカンの実の重みで、枝はしなり、地面とドッキング
仕方ないので、枝の下から支えの棒で応急処置をしています

枝がしなっているので、背丈も3/4位に低くなってしまいました
c0206051_23170253.jpg

写真ではミカン沢山には見えないですが、
葉の陰にも、枝の奥にも、たくさんの実が隠れています


収穫の作業は楽しいのだけれど
これでは株が疲れて、来年はお休みになってしまいます

摘果もしたつもりでしたが、まだまだ感覚をつかめて居なくて
色づいてみたら、多すぎました~

しかし、ここまで来ると、今更摘果するのももったいない~
でも、木が悲鳴を上げているのが分かります~


嗚呼、ミカンの摘果は、理性と欲望との戦いです・・・
(あと数回収穫体験しないと、理性的にはなれそうにない・・・)



ブログランキングに参加しています。ポチっと押して下さると励みになります~^^






[PR]
by sachiko_0906 | 2015-11-08 23:49 | 菜園 | Comments(6)

ミカン・無花果・栗



我が農園に5本あるミカンの内、今年は4本がなり年です~♡
c0206051_22134537.jpg


7月~8月は摘果の時期
どのような実を摘果したら良いのか?
一応勉強はしたけれど、
こう沢山あると、考えている間に日が暮れてしまう・・・


少し考えながらも、かなり適当~に摘果して、
摘果したミカンは摘果ミカンジュースに♪


摘果ミカンを売っていた時代もあったそうな・・・
それだけ美味しいってこと^^


農園の並びのダンナさんで、
摘果ミカンを楽しみにしている人がいて、
今日少し持っていってもらいました^^


実が大分大きくなって来たので
全部ジュースにしてしまうととても飲みきれません~
作業も大変~^^;


かといって、捨てるのも忍びなく・・・
欲しい人がいれば差し上げたい~・・・
つくづく貧乏性ですねぇ~


さて、9月に入ると、ミカンの根元は乾燥させます
乾燥させることによって、ミカンが甘みを増すのですね~♪


今まで草ボウボウにしていましたが、
一転~、綺麗~に片付けましたよ♪


ものぐさ園主が、きれい好き園主に変身した瞬間ですゾ~!

c0206051_22015133.jpg


そして、「ナギナタガヤ」の種と種のついている穂を蒔きました
地面に落ちている藁のようなモノが、ナギナタガヤの穂です


以前、梨畑の木の下一面に、青々とナギナタガヤが植えられているのを見て、
「嗚呼、なんて美しいのでしょう~!」と感動しました・・・


あれから何年・・・
ナギナタガヤは、私の夢であり憧れでもありました~
綾小路きみまろではあ~りません


その感動を我が農園でも~♡
と言う訳で、今年はミカンの木の下一面にこのナギナタガヤの種を蒔きました


去年お試しに一本のミカンの木の下に撒いた写真がこちら
まだ伸びきってませんが・・・
c0206051_22270582.jpg


ナギナタガヤは、雑草押さえにもなるし、
6月になると枯れて倒れて地面を覆うので乾燥防止になり、
やがて腐って肥料にもなると言う、
なんとも欠点の無い優れモノなんです~♡


と、勝手に良いことばかりを夢想しておりますが、
さて、どうなることでしょうか^^


種を残してあるので、お山の果樹園にも撒いてみたいと思います♪


お山と言えば、
夏秋果の採れるイチジク「マドレーヌ」
どうやら秋果が食べられそうですよ~♡

ムヒヒ・・・010.gif

c0206051_22015146.jpg



ムヒヒ・・・010.gif繋がりでもう一つ

c0206051_21542777.jpg

ね、ムヒヒ・・・でしょう~?053.gif



ブログランキングに参加しています
励みになりますので、ポチっと押して下さると嬉しいデス~^^









[PR]
by sachiko_0906 | 2015-09-05 23:13 | 果樹 | Comments(2)
ブログの更新をサボっておりましたが、
ようやく冬眠から目覚めました~^^;

一度サボると、人間って、怠けモノですね
日記や記録替わりに
少しずつでも、こまめに書いていれば、
その積み重ねは貴重なデータになるはず・・・
ですよね~


今日は、静岡大学公開講座「私のミカン~ミカン通年管理教室」
全5回の最終回に行って来ました

最終回の今日は、「ミカンの枝の剪定作業」でした
c0206051_23571273.jpg


全5回、一歩踏み込んだ専門的な事を教えて頂き、
ホントに面白く勉強になり楽しかったですね~066.gif

枝の伸び方、花芽の付き方、実の付き方、
それらすべては偶然では無く、
必然の部分が相当あって
それらを紐解き、理解しながら、
自分はどうしたいのかを考えながら
年間の管理をする事の面白さを教えて頂いたように思います♡

頭だけで、思い通りに即実践は出来ないとは思いますが
何事も経験がモノを言いますからね~

これからの農園のミカンの管理が、一層楽しみです~053.gif

今回実習で管理した品種は「興津(おきつ)早生」ですが
とても甘くて美味しいミカンだったので
接ぎ木用に一枝頂いてきました♪
c0206051_00065788.jpg


しばらくは冷蔵庫で保管して
台木の芽が動き始める頃に接ぎ木すると言うことなので
ラップに包んで冷蔵庫の野菜室へ~006.gif
c0206051_00065769.jpg


ついでに、お庭のレモンやキンカンも
一緒に接ぎ木してみたいと思っています

一本の木に「青島」「興津早生」「レモン」「キンカン」
四種類の柑橘類が実ったら、かなり欲張りですが、
それはそれは愉快ですよね~♪

さて、静大の農場では
生徒さん達が作った作物を販売していて
市価よりかなりお安いので毎回人気です

今日私は「キウイ」「サツマイモ」「ヤーコン」と、
c0206051_00065707.jpg

花苗「パンジー」「ストック」を頂いてきました
c0206051_00065767.jpg


「ヤーコン」は始めてのお野菜でしたが
試食があったので頂いたところ、
生でシャキシャキ、リンゴのようなお味で美味しかったのです
炒めてもシャキシャキ感は失われないとも言っていました

ポリフェノール・繊維・フラクトオリゴ糖等、
多く含まれていて、健康にも良さそうですよ~

丁度今頃種芋が出るらしいです
一寸お試しにやってみたくなりましたよ~♪

最後に・・・
卒業証書ならぬ、修了証書頂いてきました~♡
c0206051_00531874.jpg





[PR]
by sachiko_0906 | 2015-03-04 00:59 | 菜園 | Comments(4)
今日はなんと5日ぶりの野良仕事です♪
仕事だったり、遊びだったり、雨だったりと、
タイミングが悪かった…

午後から出掛けましたが、今日は風が冷たかった~
啓蟄すぎたのに、1月くらいの気温しか無かったようですよ

去年、美味しいミカンを沢山ならせて、楽しませてくれた
ミカンさんへのお礼をしてきました^^

石灰+配合肥料+堆肥+米ぬか
これらをミカンの枝周りの下に施肥し、
野菜くずや抜いた草などは、ミカンの根が地上に出てしまっている所に
被せて、根を保護してあげました

c0206051_2059982.jpg


だいぶ沢山収穫させてもらいましたからねぇ~
今年も元気に育ってもらうには、
それなりにお世話もしてあげなくっちゃね♪

しかし、どのくらい収穫したのでしょうねぇ~?
400~500キロくらいは楽にあったのかなぁ~?

友達や知り合いに、これでもかってくらい差し上げて、
それでも消費しきれなくて、
最後は、とうとう無人販売やったのですよ…

趣味で作ったお野菜でも、販売するには別段許可は
必要ないと言う事が分かったので、初めての無人販売^^

リピーターさんも出来たようで、評判も上々でした♪
お陰で、肥料代くらいは出来たかな^^;

有り難いことです、嬉しいです^^


さて、我が農園の春です

農園のご近所さんから頂いた球根
黄色の可愛らしい水仙でした♪
c0206051_21172318.jpg

今年初のタンポポです
c0206051_21184100.jpg


そして毎度おなじみのブロッコリーと、玉レタス
本日の収穫です♪
c0206051_2129289.jpg




ご訪問ありがとうございます^^
下のバナーをクリックして足跡を残して頂けたら、こちらからも訪問させて頂きます^^
おきてがみ
[PR]
by sachiko_0906 | 2014-03-07 21:35 | 菜園 | Comments(7)
今日の納品で、今年のお仕事終了~♪

12月に入ってからいろいろ重なり慌ただしい毎日でしたが、
これでようやく年末年始の準備に取りかかれます

とは言っても野良仕事はストップがありませんので
相変わらず時間を見つけては農園にも通っています♪

今日は午前中、農園にKさんとKちゃんが来てくれて
難題だった高いところのミカンを取ってくれました

その前に、ブログ更新をサボっている間に
KさんとKちゃんはミカンの剪定にも来てくれて、
わさわさぼさぼさだった最後のミカンの木も
お約束通り、キッチリ剪定してくれました

before
c0206051_239246.jpg


after
c0206051_23101170.jpg


Kちゃんは書道の先生で、
生徒さんの一人に、なんと「みかんアレルギ-」の
子がいるのだそうです。

どういう経緯かはよくわかりませんが、
その子は、我が農園のミカンは食べても大丈夫だったとか…^^
お母さんからもお礼を言われたと…

他にも、我が農園のミカンは他のミカンと違ってコレなら食べられるとか…

こんな風に言ってもらえると、なんだか、とても嬉しい…

一応、農園を借りた2月からは無農薬で管理してきました
無農薬なので、カイガラムシが凄いです…
形も色も、不揃いで不格好です…

でも、決してほったらかしではなく
肥料もあげたし、雑草も取っていたし
剪定は、やってもらったけれど、
摘果は自分でやったし、

その結果が、形は良いとは言えないけれど、
これだけ沢山の実を付けたと心の中では思っていたんですよ…

収穫の作業も決して楽ではなく
人様に差し上げるミカンは
形の良いモノを選んで、乾拭きしてから
差し上げているんです
残りの不格好なミカンが家人用なんです…^^;
でも、味に変わりはないです

こんな風にして差し上げても、なんだかなぁ~って
全然反応のない人が結構多いのです

なので、Kちゃんからこんな風に言ってもらえると
ホントに嬉しい…

人間って、自分でも知らない間に贅沢に慣れてしまっているように
思います(自分も含めてね…)

美味しくて当たり前、綺麗で当たり前、苦労なく手に入って当たり前

でもね、お野菜が綺麗なのには綺麗なりの理由があるのですね…
時間が経っても腐らないのにも、腐らないなりの理由があるのですね…
お肉の色がいつまでも綺麗なピンクなのは、ピンクなりの理由があるのですね…

贅沢に慣れてしまうと、そう言う事に気が付かなかったり
気が付いても見て見ぬふりをしてしまったり、考えないようにしてしまったり…


今日はKちゃんの言葉に嬉しくなって、
家に帰ってからは、そのことに付いて改めて考えてみたのでした^^




ご訪問ありがとうございます^^
下のバナーをクリックして足跡を残して頂けたら、こちらからも訪問させて頂きます^^
おきてがみ
[PR]
by sachiko_0906 | 2013-12-25 00:16 | 菜園 | Comments(0)
12月に入り、季節は秋から冬の気配になってきましたね

農園の周りのミカン農家の畑では、
家族親族総出で収穫をするようで、
お昼時になると、ピクニックみたいに輪を作って
お弁当を広げている光景をそこかしこで目にするようになりました

と言う訳で、吾が農園のミカンも収穫適期になったようで
甘さが増してきましたよ~

金曜日には二人の友達がミカン狩りに来てくれました^^

c0206051_0225075.jpg

これで40キロくらいあるでしょうか?
しかし、これだけ獲っても全然減った気がしない…
と、二人も言っていました

でも、下の方はだいぶ減った感じですけれどね…^^
上は手つかずのままだからどれだけあるんでしょうね~

c0206051_0272951.jpg


そして日曜日には別の友達二人がお手伝いに来てくれました^^
春に、枝の剪定をしてくれた友達です

今日もミカンの収穫をしながら
わさわさで枝が地面に着いてしまったり
お隣さんの畑に伸びてしまったりした枝を
綺麗に剪定してくれました

お陰で、風通し良く、通路も出来、
すっきり、綺麗で可愛い樹形になりましたよ
c0206051_0355012.jpg


後もう一本、土手側に超暴れまくりの木があります

c0206051_0415077.jpg

年内にこの木も剪定してくれるって言ってますけど
ホントに来てくれるのかなぁ~

でも、期待しちゃいますよぉ~♪
持つべきモノは友!
なんちゃってね…^^;


お料理上手なKちゃんが
ブロッコリーの「葉っぱ」を所望するので
何に使うのかと思ったら、
スープのお出しにするんですって!

なぁ~るほど、そういう利用法があったのかと
感心、感心!

私も今度試してみよぉ~~~♪


秋に蒔いた菜花が、なぜか巨大化しています
(って、もともとこう言うのかな?初めてなので解らない…)

c0206051_112768.jpg


流通している菜花は蕾を食するのだけれど
蕾が出てくるのは春になってかな?
今は妙に大きくなった葉っぱだけ…

試しにこの葉っぱを「お浸し」と「煮浸し」にしてみましたが
なかなかイケるお味でした

春を待たずに、食べ切っちゃいそうですよ^^;
もっと沢山蒔いておけば良かったかな^^



ご訪問ありがとうございます^^
下のバナーをクリックして足跡を残して頂けたら、こちらからも訪問させて頂きます^^
おきてがみ
[PR]
by sachiko_0906 | 2013-12-09 01:09 | 菜園 | Comments(2)
今日は午前中、母と二人で農園に行ってきました。

一寸作業してすぐに帰るつもりでしたが、ミカンの収穫を始めてしまい、
結局お昼頃まで農園にいました。

ミカンにも追熟(正確には予措貯蔵と言うそうです)が必要だと言うことを
知ったので、食べる分だけちまちま収穫するより、纏めて収穫した方が
より甘さが増したミカンを食せると言う訳です。

収穫してから、日の当たらない風通しの良い室温のところで、数日から
数週間?置いておくと、ミカンの水分が抜けて、甘さが増し、酸味が
和らぐのだそうです。

そして、保存も利くようになるそうです。

なぁ~んだ、じゃあどんどん収穫した方が良いんじゃん^^;

とは言え、今日はコンテナの準備もしてなかったので、
とりあえず車に積んであった容器に入るだけ入れて収穫しました。
c0206051_20152966.jpg


これだけ獲っても全然数が減ったようには見えないです…
食べきれるか?と言うより、すべて収穫して処理仕切れるのか?

まぁ~、2月頃までは樹に置いておくことも出来そうなので
何とかなるのかなぁ~?ならないのかなぁ~?
その時に考えよう~><; (お気楽モード全開)


ご訪問ありがとうございます^^
コメント頂けると励みになります
[PR]
by sachiko_0906 | 2013-11-19 20:30 | 菜園 | Comments(0)
ミカンの実が少しづつ大きくなり、
重みで枝が地面に着いてしまうモノまで出てきました

そんなわけで、昨日も恒例の「ミカンの摘果」して来ました

実が小さい内はそこそこ酸っぱくて、スダチやカボスの替わりに
なりましたが、少しづつ甘さも乗って来たので
今日はジュースを作りました

作り方はいたって簡単^^
半分に切って、最初手で絞って、その後親指でしごく
この作業をひたすら続けます

全部で40個くらい絞ったかな?
別鍋で砂糖と蜂蜜とホワイトキュラソーもちょっと入れたガムシロップを作り
後はジュースと混ぜて完成です♪
c0206051_19281839.jpg


40個くらい絞ってこれだけ出来ました~♪
右側は500mlのペットボトルです
c0206051_19291053.jpg


結構濃縮なので少しだけ薄めると、スッキリとした味わいのジュースになります
混じりっ気なしの100%天然ジュースです

贅沢ですねぇ~^^
[PR]
by sachiko_0906 | 2013-09-02 19:37 | 菜園 | Comments(6)