菜園とお花と写真の日記


by sachiko_0906
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

バラの開花

多分、家の建て替えとかで廃棄処分になってしまったのでしょう
お山の畑に捨てられた哀れなバラさん


根っこが生きている子もいたので
お山の畑に植えてあげました


そのうちの一株がようやく咲きましたよ~^^
昨日の暑さで、一気に開ききってしまったけれど、
蕾が開きかけた一昨日は、凄く美しかった~♡

c0206051_22371032.jpg



深紅の高芯剣弁咲き
ハイブリッド・ティーローズと思われますが、
この子だけ名札がありませんでした


なので、命名します
捨てられた4株の中で一番に咲いた子なので…
「ファーストレディー」
何か、高貴な感じでピッタリでしょ012.gif


残り3株の内、開花しそうなのは「ポンポネッラ」の1株
ただ、バラクキバチの被害にあって、開花まで
漕ぎ着けるかどうか、一寸心配です^^;



ブロ友さんから2年前に頂いた「バラの実生」
農園に植えておいたところ1株だけ大きくなりました
実生でも、バラの成長って早いですね~
2年目の今年、一人前にわさわさ繁って、開花し始めています^^

c0206051_22370948.jpg



青みを帯びたピンクと言うのでしょうか?
直系3㎝くらいの小輪が沢山咲くようです
素敵な色♡


半八重ですが、一重の花もありました
木が若いからまだ性質が確定していないのでしょうか、
あるいはそんなものなのか?


うどんこ病には一寸弱いようですが、
樹勢は勢いが良いですねぇ~


「ブルーランブラー」とありましたが、
ご実家のバラさんと同じ姿でしょうか?
それとも実生なので、他のバラさんと掛け合わされて、
別個体になってしまったかしら?












[PR]
by sachiko_0906 | 2016-05-15 23:39 | 山の畑 | Comments(2)

梅が咲きました♪

今日は暖かかった!
夕方のローカルニュースでは、この辺19℃ですって

午前中に一寸農園に行ってきたのですが
帰りは車のウィンドウ全開にして
目一杯風を入れながら帰ってきましたよ^^

この気持ちの良い風は、そうだ、満開の桜を
撮りに出掛けた時に感じる空気と一緒だわ

「うわぁ~~~春だわぁ~~~♪」

と叫んでみても、桜の開花はまだまだ先なのですけれどね…

庭の白梅がほころび始めました^^
来週の月曜日には再び19℃の予報がでてますから
一気に咲き進みそうですね♪
c0206051_2028480.jpg

実生のクリスマスローズが葉っぱに隠れて
ひっそりと咲いてました^^
沢山生えてきた実生っこの中でも
この子は、濃い紫の大人色の子です^^
キリリとしていてシンプルでお気に入りです
c0206051_20351065.jpg


お庭も農園も、今は割合暇な時期です
お取り寄せのカタログを見ながら
いろいろ妄想しながら、どれにしようか迷っている楽しい時期です♪

去年の夏のお庭は一寸地味で寂しかったので
今年はもう少し華やかさを演出してみようかな?
c0206051_21153099.jpg

ぎらぎら太陽の輝く夏のお庭は、
これくらい派手派手で丁度良いのかな?


昨年の種から育てたトマト「アモロッソ」は、どちらかと言えば失敗に近かったかな^^;
今年はノーマルに「アイコ」にしようか?
c0206051_20453878.jpg

それともこの種苗会社おすすめの新品種「キャロルパッション」にしてみようか…
c0206051_2046132.jpg

両方やっちゃう?006.gif
欲望は際限なく、トマトだけじゃ無くて、トウモロコシも、枝豆も、
すべての品種が沢山あり過ぎて、もぉ~何度見ても決められませ~ん><;

外に出て土をいじっている時間も楽しいけれど
こうして妄想して迷っている時間もまた楽しい♪


さて、今日の農園はレタスです
そろそろ巻きも堅くなってきて収穫近し!
秋まきのレタスは、病害虫の心配が少ないので楽ですね^^
c0206051_20563394.jpg

そして、失敗に終わるかも知れないミニハクサイ「タイニーシュシュ」
c0206051_20582069.jpg
c0206051_20583119.jpg

今の時期になってもまだ葉っぱが開いたままなのは
どう考えてもおかしいと思うのです
原因は、定植が遅かったせいかな?
種まきの時期は良かったのですが、場所が空かなかったので
しばらくポットに植えたままで、定植が遅れたのが原因だと思います

種まきも、ポット上げも、定植も、何でも大切なのは
「適期」を守ると言うことなのだと、つくづく実感しました…
これを守っていれば、お花もお野菜も
余り手をかけなくてもスクスク育ってくれるものですね

良い教訓となりました^^



ご訪問ありがとうございます^^
下のバナーをクリックして足跡を残して頂けたら、こちらからも訪問させて頂きます^^
おきてがみ
[PR]
by sachiko_0906 | 2014-01-31 21:25 | ナチュラルガーデン | Comments(2)