菜園とお花と写真の日記


by sachiko_0906
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

タグ:山の畑 ( 12 ) タグの人気記事

参りました~008.gif

一昨日、お山の畑で作業していたら、突然TVの取材が来たんです…

と言っても、畑の取材ではないんですよ~
畑に来る途中に見える「新東名を見降ろす白い仏像」
が、一寸話題になっているのだとか…

確かに異様で変~と思っていたのですが、
こんな山奥に来て取材?

嫌だわぁ~私ったらノーメイクだしぃ~!
作業着だしぃ~><;
レポーターはそんな事お構いなしで近づいてくるしぃ~

結局、ドアップで昨日の夕方のニュースに出てしまった!
第三者的に見ると、
若かりし頃の美貌の欠片もない、変な顔のおばさん~><;

まぁ~、歳をとったんだから仕方ない~
と、開き直り出来るのも、年の功よね~^^;



さて、先日植えた「ワサビ」に、
可愛らしい葉っぱが出てきていましたよ~♪

感激です~
腐って溶けてしまったら失敗だと思ってましたが
これでとりあえず第一段階はクリア~

元々持っている力で葉っぱは出るんじゃないかと思ってました
葉っぱが出れば、光合成が出来る訳だから、
光合成が出来れば、根っこも出てくるんじゃないかな~?

成功の確率は、フィフティー、フィフティーかな~?

c0206051_20534526.jpg



新芽繋がりで、もうひとつ、8月25日に撒いたソバが
一斉に芽を出していました~♪

種を撒いて3~4㎝土を被せただけで、水もかけていません…
それなのに、見事に一斉に芽をだすなんて、こちらも感激モノです053.gif
植物の力って、凄まじくもあり、神秘的でもありますね~066.gif066.gif066.gif

c0206051_21040302.jpg
c0206051_21040376.jpg


このソバの畑は、私が借りているお山の畑の道路を隔てた向かいにあります
地主さんは県庁にお勤めのNさんで、当然お休みの日にしか
畑に来れません。

私たちは畑を借りたい、Nさんは畑の石ころ拾って耕してもらえる
と言う事で交渉が成立したと言う訳です^^

その後、Kさんのお仲間のグループも横の畑を借りてソバを植える事になりました^^
それとは別に、専業農家のYさん夫婦は、すぐ横の畑で毎年ソバを植えています

と言う事で、Y'sファーマー・リタイアブラザーズ・K&花♪
これから三者のソバ合戦が始まります~♪




ご訪問ありがとうございます^^
下のバナーをクリックして足跡を残して頂けたら、
こちらからも訪問させて頂きます^^
おきてがみ



[PR]
by sachiko_0906 | 2014-08-29 21:41 | 山の畑 | Comments(8)
ここのところ、一寸ハードな農作業が続いたので
少し小休止…♪


昨日、直売所で買った「ワサビ」を
お山の畑のせせらぎに植えてきましたよ~♪

絶えず水の流れのある場所を選んで植えました^^
根が無くても、水に浸っている訳だから、
そのうち葉っぱが伸びてきて、
葉っぱが出れば、いずれ根っこも出てきて、
根っこが出てくれば、新しい芽も出て、
結果、沢山沢山増えてくる…?012.gif
と、良いなぁ~^^;

c0206051_22421076.jpg



先日植えたカキツバタです
親株の脇から、新芽も伸びてきています
倍~倍~に増えて、派手さはないけれど、品格のある、
紫のお花を咲かせてくれる事を祈って~

c0206051_22421006.jpg




カキツバタの後ろには、
家にあった「シラサギスゲ」を持ってきました^^
ここならば水切れの心配はないし、丈夫な植物なので
これは増えて行くと思います♪
お庭では水盤の上で健気に生き伸びていたので、
水を得た魚のように、凄く気持ち良さそうです~^^

c0206051_22421013.jpg



このせせらぎには蕗も沢山生えています
水辺に生えている蕗には灰汁がないと聞いた事があります
来春の収穫が今から楽しみだわ♪




ご訪問ありがとうございます^^
下のバナーをクリックして足跡を残して頂けたら、
こちらからも訪問させて頂きます^^
おきてがみ




[PR]
by sachiko_0906 | 2014-08-25 23:26 | 山の畑 | Comments(6)
午前中降っていた雨も、午後には上がり、
空も明るくなってきたので
お昼過ぎからお山の畑に行ってきました^^

ブルーベリー用の区画だけ、耕運が未だだったのです…
雨が降ったせいか、湿度は高いものの、気温は一寸低め♪
お日様も出ていないし、かなり楽です~^^

石灰の替わりに、ピートモスを入れて、
ちゃちゃっと耕運機を掛けてきましたよ~^^

終了すると同時に、辺りが暗くなり、雷も鳴りだし、
あっという間に雨が落ちてきました~007.gif
急いで片づけて、退散、退散~
c0206051_22403590.jpg


帰り際、JAが運営している「グリーンセンター」に寄りました
農家さんの朝どりお野菜が置いてあるのですが、
目的の「ウリ」は無かったけれど、
良いモノ見つけました~
c0206051_22403526.jpg



これ、植えたら根とか、芽が出てくるでしょうか?
山の畑のホタルのせせらぎに、先日「カキツバタ」を植えましたが、
このワサビも植えてみよっと~♪
全く未知・無知の世界なので、無謀な挑戦かもしれないけれど、
300円だったので、お花の苗を買う感覚で、お楽しみ~♪



■今日の「花子とアン」の花ちゃんの言葉

「ご機嫌よう~」には、「今日も元気に無事に過ごせますように…」
と言う相手を思いやる気持ちが込められているのです

では皆さま、ご機嫌よう~^^



ご訪問ありがとうございます^^
下のバナーをクリックして足跡を残して頂けたら、
こちらからも訪問させて頂きます^^
おきてがみ




[PR]
by sachiko_0906 | 2014-08-23 23:36 | 山の畑 | Comments(6)
農園でも秋植え野菜の準備が始まっていますが、
お山の畑でも、そろそろ植え付け前の準備を始めています^^


堆肥や切り藁を入れて、Kさんの大型耕運機でざっとうなってもらいましたが、
昨日は石灰を撒いて、私のこまめちゃんで再度耕運しましたよ~^^

肥料やりの便利グッズ、これで石灰を畑前面に散布~♪
実は、これは父が生前作ったもので、もう10年以上も前のモノでしょうか?
良くも悪くも、プラスチックって、ホント腐らないのですね~
c0206051_21535649.jpg


容器の中に入る量も丁度良いし、均一にばらまけるし、
とても優秀な道具で、私の必需品です~^^

考えてみたら、今の私は父が歩んできた跡を追っているような感じがします
行動パターンが、三姉妹のなかで、私が一番父に似ているのかなぁ~♪

リタイア後の父は、あっちこっちに畑を借りて、
畑仕事に精を出し、家に戻ってくると、一杯ひっかけてガァーと寝てました^^
(あっ、私は寝ませんよ~^^;)


さて、石灰を入れてうなった後、出てきた石ころを拾って作業終了~
右側の一寸白っぽい所は先日ニンニク用に耕したところで
今回耕したところは左側の茶色が濃い所
良い畑になりました~♪
c0206051_22394996.jpg


後は果樹の植え付けです♪
10月~11月にかけてだと思いますが、今からワクワクしますね~♪




ご訪問ありがとうございます^^
下のバナーをクリックして足跡を残して頂けたら、
こちらからも訪問させて頂きます^^
おきてがみ




[PR]
by sachiko_0906 | 2014-08-22 23:11 | 山の畑 | Comments(6)
お天気がなかなかはっきりしませんね~^^;

今日は午前中お山の畑に行って来ました~♪
本日お山でやる事をメモって行ったので
作業はとてもスムーズに行ったのですが…

途中無情の、雨~057.gif
しばし車の中で待機^^

果樹用にうなっておいた区画ですが、
最初の内は広い畑は必要ないので
周囲に野菜を植えることにしたのです^^

今日は「ニンニク」用の畝作り♪
久々に「クワ」でザックザック、ザックザック、
堆肥や藁が一杯すき込んであるせいかな?
柔らかくて、とても楽でした~(と言っても汗だく~…)


まずは苦土石灰を撒いて…
c0206051_20375218.jpg

ザックザック066.gif
大体一週間後、今度は配合肥料をすき込み、またザックザック066.gif
その後一週間くらい経ってから、ニンニクを植えま~す
c0206051_20395665.jpg


さて、トラック山盛り一杯の畳の切り藁
c0206051_20364837.jpg


畑の真ん中で雨に打たれ適度な水分を含んで
キノコまでにょきにょき~
c0206051_20364845.jpg


そして内側では少しずつ発酵が進んで来ているようですよ♪
表面の藁を取り払ってみると、中から現れたモノは…
善玉菌の菌糸だと思います~♪

c0206051_20364871.jpg


この善玉菌が有機物を分解して、土を団粒構造にしてくれて、
病気に強いお野菜、美味しいお野菜を作る事になるのかな^^

食物連鎖の底辺が、お山の畑で現在進行形

そして、もしかすると、来年「カブトムシ」の子供が
藁の中からザック、ザク~081.gif053.gif





ご訪問ありがとうございます^^
下のバナーをクリックして足跡を残して頂けたら、
こちらからも訪問させて頂きます^^
おきてがみ




[PR]
by sachiko_0906 | 2014-08-16 22:26 | 山の畑 | Comments(6)
日当たりのよい広い土地にあこがれて
一年前に市民貸農園を借りました

開放的で、見晴らしの良い丘の上の農園は
そこに居るだけで気持ちが晴れ晴れし、
実のなる野菜作りは楽しくて、
時間のたつのを忘れてしまいます

「足(たる)を知る」と言うことわざもありますが、
もうじき還暦だと言うのに、
私の欲望には切りがありません~><

農園には木を植えてはいけない決まり…
でも、果樹もあったらなぁ~♡
イチジクやウメやブドウなども育ててみたいなぁ~♡

想像の翼が広がります~

そんな時に、偶然声をかけた相手がKさんでした

Kさんは、70過ぎのおじいちゃんで、
何だか暇そうに家の前につっ立っていたのです

私はと言えば、想像の中の夢見る乙女まっ最中~
「この辺りに空いている土地はないでしょうか?」

こんな偶然の出会いから、話は一気にお山の畑に行った次第です^^

偶然と言えば偶然なのですが、
前後の過程を思い返すと、
偶然では無く必然だったような気もします^^

Kさんは大工の棟梁だった方ですが、仕事は息子に任せ、
老後は好きな事をして暮らしたいのだそうです

山の外れの奥まったところの放棄竹林を借りて
自分が思ったように管理していると言う事でした

その竹林の前の草ボウボウの空き地を
Kさんは私に紹介してくれたのです

c0206051_21175428.jpg


こんな奥まった山の中で、
毎日一人で作業しているKさんを見て
「もしかしたら人間嫌いの偏屈なおじいちゃん?」

こんな私でも、
流石に最初は一寸怖かったし不安でもありました~


しかし、実際には想像とは正反対の、
非常にユニークな人でした^^

4か月近くKさんを見てきて、
その他にも驚かされる事ばかりが続きましたよ~

一言では言えないくらい、Kさんは後から後から
色々な事を考え、それらを実行する人で、
横で見ているだけでも感心するやら、面白いやら…

静かで落ち着いて、一寸お洒落なシニア生活を送るつもりでいましたが、
風向きが一寸変わってきたかも知れません^^;


「大人を遊びつくす( in 畑山編)」
               汗と泥にまみれて…066.gif

追々紹介できるかな?



ご訪問ありがとうございます^^
下のバナーをクリックして足跡を残して頂けたら、
こちらからも訪問させて頂きます^^
おきてがみ




[PR]
by sachiko_0906 | 2014-08-15 00:10 | 山の畑 | Comments(6)
昨日Kさんから、藁が届いたと連絡をもらったので、
今日はいそいそお山の畑に行ってきました♪

で、藁の山を見てびっくり~003.gif
c0206051_20194454.jpg

量が半端なく凄い~!
しかも、細かく裁断してあって、
これなら堆肥と一緒に土にすき込めば
一気に土壌改良が進みそうですよ~♡

早速Kさんのユンボー出動~066.gif
c0206051_20194405.jpg

Kさんがユンボーで藁を畑に撒き、私がシャベルで散らし、
散らしたら、ユンボーで引っ掻きながら土を起こす
起こしたら、私が目に付いた畳の縁と石ころを拾う

人力だったら数日はかかるだろう作業ですが、
ユンボーのお陰で2~3時間で済みました♪

しかも、使わなくなった耕耘機を、どこからともなくもらって来てくれました^^
Kさんの人脈は凄い~
c0206051_20194358.jpg

古いけれど、未だ力強く動きます~
私の「こまめちゃん」では、この畑は一寸無理そうです~002.gif
お山の畑で、もう一度現役復帰ですね~♪

土作りに、かなりの時間と労力を覚悟していたのですが、
結局今日一日で大方の目処が付いてしまいました

機械の力は大した物です066.gif
Kさんにも感謝~感謝~

でも、楽して甘えているだけではありませんのでご安心を~、
持ちつ持たれつで、
次は私がKさんの竹林の草刈りを手伝います~^^

こんな調子で、Kさんのまわりにはいろいろなお仲間が訪ねてきては、
なにやら面白そうな相談をしていたりします

さしずめ、竹林は「大人の遊び場」みたいなところで、
Kさんはその中の大将みたいな存在なのかな…?^^

いやぁ~、世の中にはこんな面白い人もいるのですね♪
そして、私はホントにラッキーな人間だなぁ~と
つくづく思いました♪

お山の神様と、Kさんに、感謝、感謝して、
今日も一日無事に終えることができました^^


(ちなみに、藁はあの分量で¥2000。産業廃棄物処理で、畳一畳を¥1000で引き取り、細かく裁断したのがこの藁で、¥2000は運賃のようですよ…需要と供給のバランスが上手くいけばこんなにお得になるんですねぇ~)




ご訪問ありがとうございます^^
下のバナーをクリックして足跡を残して頂けたら、
こちらからも訪問させて頂きます^^
おきてがみ




[PR]
by sachiko_0906 | 2014-07-24 21:39 | 山の畑 | Comments(6)
夏場、私のお仕事は一寸暇になるので、
農園に行ったり、お山の畑に行ったり、
暑さをものともせずに、一日中飛び回っております~♪

さて、宅地造成化したお山の畑ですが、
果樹の植え付け時期の秋までに、作物が育つ土にしなくてはいけません…
c0206051_21054944.jpg

肥料っ気のない、粘土質のネチネチした赤土に
まずは、有機質の「牛フン堆肥」をすき込む事にしました

先日、完熟牛フン堆肥2トンを注文して畑に届けてもらいました^^
2トンの注文でしたが、たっぷり3トン近くありますよ~と…♪
これで¥10000はお安い~

これを一輪車を使って、二日間かけて畑に播きました!
c0206051_21175491.jpg

一輪車を押しながら、何往復も、何往復も、額に汗して運びましたよ~♪
あれっ?この作業って、土木作業員さんと同じだわねぇ~^^
頭脳労働よりも、汗水流しながら動く肉体労働の方が、私は好きかも~♪

果樹は畑の周囲に植える予定なので、堆肥も畑の周囲に撒いてます

c0206051_21175405.jpg

この後、Kさんにお願いして、ユンボーで堅く締まった土を引っ掻いてもらい、
引っ掻いてもらったら大きな石ころを取り除き、
その後耕運機で耕し、また出てきた石を取り除き、
最後に、土の表面にわらを敷き詰めれば、取り合えず夏の作業は完成~

藁は、不用になった畳み(細かくしてあるそうです)を別個に発注済み♪
もちろん、こちらも格安ですよ~^^


秋になったら、苗の定植前に、苦土石灰を撒き、
土の様子を見ながら、もう一度堆肥をすき込むつもりでいます^^
土地が肥えていれば、苗の育ちも違いますからね~
何でも最初が肝心、最初頑張れば、多分、後が、楽~~~なはず…^^;


農園では、コスモスが咲き始めています~♪
畑友さんから苗を頂いたコスモスですが
来年はこぼれダネから一杯一杯増えるかしら~♪
c0206051_04293093.jpg






ご訪問ありがとうございます^^
下のバナーをクリックして足跡を残して頂けたら、
こちらからも訪問させて頂きます^^
おきてがみ

[PR]
by sachiko_0906 | 2014-07-23 05:41 | 山の畑 | Comments(8)
昨日は、山の畑の水路の清掃に着手^^

水を引き込むパイプの口にコックがあり
水を止めて作業が出来たので、助かりました~♪

まずは、まわりの草を刈り、
水路に生えている草を抜き、
水の底に溜まっていた枯れ草・枯れ枝などを除去し、
半分終わりました~♪


before
c0206051_22522962.jpg
after
c0206051_06585688.jpg


草に覆われた水路の全貌が少し見えてきましたよ…
意外と幅がありましたが、
この蛍狩り用の水路は、新東名の工事が入った時、
工事の業者に造らせたのだそうです

なるほど、綺麗に造ってはあるけれど、
草が無くなってしまうと、色気も無くなってしまった気がします…

まぁ、草はそのうち又生えてくるだろうし、
水辺の草をいろいろ植えることも出来るだろうし、
お楽しみが又増えたって事かな♡

水路には蕗も生えていて、蕗だけは残しましたよ~♪
しかし、水の中に生えている蕗には
蕗のとうって出てくるのかなぁ~???
c0206051_06593893.jpg


さて、残りの半分はお天気次第ですが、
奥の方にはカラーがあったのを確認しています♪
広いお山では大型のカラーも伸び伸び育つことでしょうね♡




ご訪問ありがとうございます^^
下のバナーをクリックして足跡を残して頂けたら、
こちらからも訪問させて頂きます^^
おきてがみ



[PR]
by sachiko_0906 | 2014-07-09 07:15 | 山の畑 | Comments(4)
果樹園にするつもりで借りたお山の畑ですが…
今は、まるで宅地の造成地みたいになってます~^^;

before
c0206051_21054949.jpg
after
c0206051_21054944.jpg

畑はこんな感じですが、自宅では、3社のカタログを見比べながら、
果樹苗と、ついでに花苗・野菜の種などをいろいろと物色しています♪
c0206051_07164428.jpg

しかし、果樹の植え付けは大概冬の寒い時期なので
当面は、土作りと、環境を整える事が主な作業になるのかな~^^

という訳で、昨日は道路側の土留めに着手^^
余りキッチリ綺麗には出来ませんでしたが、
まずまず考えた通りに進んだので、OKです~^^
c0206051_22111213.jpg
c0206051_22111280.jpg



しかし、これだけの土地を冬まで空けておくのももったいないので
ダメ元でも良いので、芽の出た里芋、家の庭に生えていた青じそ、
近くの農家のおじさんから頂いたオクラの苗、こんなモノを植え始めています^^
c0206051_21054936.jpg
c0206051_21054909.jpg


それからKさんが管理している竹林と、私が借りた畑との間に
実は、川の水を引き込んだ細い水路が流れています
c0206051_22522903.jpg
c0206051_22522962.jpg



新東名の工事が入ったときに、地元にいろいろな補助金が出たのだそうです。
で、その補助金を使って、川から水を引いて水路を作り、
カワニナと蛍の幼虫を買ってきて、皆で蛍狩りをしたのだそうです。
何ともロマンチックな人たちですね~

ところが、新東名が開通し、補助金が終了し、蛍狩りも同様に終了したのだそうです
金の切れ目は縁の切れ目?自分のお金を使ってまで
蛍狩りを続けようとする人は居なかったようです…
何だか淋しいお話になってしまうのですが、
これが人の世の現実なのかも知れませんね…

という訳で、捨てる人あれば、拾う人有り
役目を終えたこの水路は自由に使って良いみたいですよ♡
これから少しずつお掃除して綺麗にしていくつもり^^

水辺に育つ蕗は灰汁が無くてみるくて美味しいと言う事だし…♡
もしかしたら、来年蛍の乱舞が見られるかも知れないし…♡
もしかしたら、クレソンやワサビも育つかも知れない…♡

私の妄想は留まるところがありませ~ん…♪



ご訪問ありがとうございます^^
下のバナーをクリックして足跡を残して頂けたら、
こちらからも訪問させて頂きます^^
おきてがみ





[PR]
by sachiko_0906 | 2014-07-07 08:34 | 山の畑 | Comments(4)