カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Lumix-Lx3

c0206051_23315194.jpg

写真って何だろう?デジタル主流の今、ふと考える。昔ながらの銀塩は「写真」で、デジカメで撮ったものは「画像」だと誰かが言っていた。成る程、一寸納得。でも、画像も含めて世間はカメラで撮ったものを「写真」と言っている。フィルムで撮ったものをスキャンしてプリンターで出力する人もいるし…やっぱり自分の中では明確な答えが出てこない。混沌とした時代なのかなぁ~?
[PR]
Commented by photofloyd at 2011-03-15 11:57
 私は、最近はこのデジタル時代の楽しみ方を私なりに整理しています。
 「写真」については、自分なりに納得出来ればいいと考えています。ただ、フィルム撮影、フィルム現像、そして印画紙プリントはそれなりに楽しいので止められません。そうした過程に創造の楽しみが満ちあふれているからです。しかも、最近それをしている人が減少している(殆どいなくなった)ときに、敢えて手のかかる事に関わってしていることの快感もあります。変な性分ですね、私は。
 オーディオ関係もデジタル時代そのものですが、敢えてLPを回転させて針を落とし、ノイズがあるのも納得しながら再生していると、そうした歴史が体にありますので、これ又快感ですね。(アナログの方が音がよいと言いますが、それはそれなりの高級機でないと無理です)
 ところで、この作品なかなか良いです。ムードもいいし構図も納得できます。右上の雲が生きています(水たまりも)。確かに草の白さが赤外線写真のような感じに見えて、ちょっと不自然ですが・・・。ところで空の上に行くに従って黒が濃くなっていますが、これは操作ですか?
Commented by sachiko_0906 at 2011-03-18 00:22
この写真はカラーデジタルをフォトショップでモノクロに変換し、モノクロのフィルター効果に近い処理を施しています。

空も、それ以外は格別な操作はしていないです。

私は銀塩とデジタルの違いは、画像処理が出来るか出来ないかと言う点が大きいのでは?と思っているので、デジタルの場合は、いろいろと加工しても良いんじゃないのかな?と言う気がしています。

ただ、加工といってもいろいろありますので、どこまでだったら許容範囲内で、どこからがダメでと言う境が、自分の中では確定出来ていないのです。

全く違う絵にしてしまうのは問題外なのですが、カラーをモノクロに変換するのはOK?NO?特定色だけの色を操作するのはOK?NO?広角の歪みを補正するのはOK?NO?一寸だけ入ってしまった電線や人を消すのはOK?NO?その逆で、他の画像からコピーandペーストするのはOK?NO?女性の肌をツルツルにするのはOK?NO?身体のラインを細めにするのはOK?NO?etc…

どこまでだったら「写真」の仲間に入れられるのかな?デジタルは大概の事は何でも出来てしまうので、そこが困った問題で、未だ自分の中では結論が出ないでいるのです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by sachiko_0906 | 2011-03-10 23:39 | Comments(2)