カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

今日の庭

ようやく咲きました!ピンクのユリ咲きのクレマチス「ダッチェスオブアルマーニ」
「プリンセスダイアナ」に良く似ていますが、私は見比べて「ダッチェスオブアルマーニ」にしたんですが、その訳は忘れてしまいました…でも、色も良いし、とても可愛らしいです~♪
c0206051_10554123.jpg
c0206051_10555741.jpg


黒星病が特に酷かった「ユリイカ」
今日は小さいけれどもとても綺麗な花を見せてくれていました。
c0206051_10522357.jpg


夏本番をイメージさせる鬼百合。わが家ではむかごがあっちこっちに飛んでとんでもないところで花を咲かせたりしています。この株はブロックの穴の中から出ているのですが、考えてみたらこの場所は掘り起こす事も無いので安全なのかも知れない…
c0206051_11251626.jpg


レースフラワーなんですが、私のイメージしているレースフラワーではないです。本来だったら春に咲くはずだったのですが、株ばかりが太くガッシリと成長して、今頃花を咲かせたのですが、優しくて繊細なイメージとは一寸かけ離れてしまってます。何故なのでしょう?
c0206051_1133240.jpg


風蘭です。大したお世話もしていないのに、毎年沢山の花を付けてくれます。とても甘い良い香りがして、大好きです。
c0206051_11211086.jpg
c0206051_11212894.jpg

[PR]
Commented by at 2011-07-18 16:43 x
オニユリやら風蘭をこうやって見ていると山に住みたくなりませんか? というか「山に住みたい~~」って心の叫びが聞こえてきそうですよ^^*。

やっぱり風蘭っていいですね。その素朴さに憧れます。
まるでニンジンの種を採るのかな?みたいなレースフラワー?
Commented by sachiko_0906 at 2011-07-19 07:52
豊な自然の中で、四季の移ろいを感じながら暮らせたら良いなぁ~って、私の夢ですね^^/
小さな箱庭ですが、そんな事を考えながら少しづつ作っています。

風蘭は名前でわかるように、根に適度な風が当る場所が好きなんですよ。水もやり過ぎると逆に腐ってしまったりするので、乾燥気味に育てます。結果、落葉樹にぶら下げてほったらかしで十分と言う事なんです。
実は原種系の蘭はものぐさな私にピッタリの植物なんですよね~^^/

レースフラワーは始めて育てたのですが、フラワーアレンジメントなどで使用されているものとは一寸イメージが違い過ぎました。管理する時のコツがあるのかな~?品種が違うのかなぁ~?理由が分からないのが悔しいのです~…><
Commented by at 2011-07-19 09:47 x
え~~花ちゃんはものぐさなのですかぁ^^; 意外!とすると興味を持ったものだけとことんお付き合いするとか?・・。
 レースフラワーってもしかしたら栄養効き過ぎの肥えた土壌だったから?痩せこけた土だったら思ってたような咲き方をしたのではないかと・・^^;
Commented by sachiko_0906 at 2011-07-19 10:26
そうですね、肥料の与え方もあるかもしれませんね…他に考えられる事は、植えた時期とか、摘芯のタイミングとか、気温とか、色々考えられるのですが、今ひとつ確証が持てない…^^;
それに本来ならば4月~6月に開花する花のようなので、何故春に咲けなかったのかなぁ~?と言うのが一番疑問。

ただ、もしかしたら花房はこれから展開してくるのかも知れないです(希望的観測)…今日見たら、一寸そんな気がするのですよ…

ものぐさ>
お世話は省けるところは省いて、少しでも楽な方が良いです。ただ【無知】は育てている事にならないので、植物の性質を知った上で、ひたすら楽に~楽に~お付き合いしたいんですね~^^/
Commented by at 2011-07-19 12:45 x
もしかして花が開いたこれから今度は花茎が伸びてくるとか? 観察が楽しみですね~。

無知・・・あはーー;僕にとっては耳の痛い言葉ですわ^^;これからも程よい知識で楽しんで生きま~~す。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by sachiko_0906 | 2011-07-18 11:31 | バラ | Comments(5)