菜園とお花と写真の日記


by sachiko_0906
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ミカンの管理 (1月12日)

市民農園を借りて、丸5年
私が借りている農園にはミカンの木がついています

c0206051_20515952.jpg


実が一杯成るのが嬉しくって嬉しくって、
結果、成らせ過ぎて一年おきの「隔年結果」になっています


しかも、老木だけあって、調子がイマイチ
周りの農園のミカンも同様で
酷いのはご臨終を迎えた木も見ます~145.png

まっ、おじいちゃん木だから仕方ないのかな~
と思いつつも、出来る限りの手当てはしてあげなくっちゃ~

6年目を迎えて、少しは私も賢くなったし?158.png


我が農園の4本のミカンが昨年成り年で、
調子が悪いとはいえ、沢山収穫出来ましたよ
なので、今年この4本はお休み161.png


昨年実を付けた枝はこんな感じで、
この枝は、一昨年の春に伸びた枝です
赤い→は、ミカンを切った後

c0206051_21305686.jpg

c0206051_21301168.jpg



そして、昨年実をつけなかった枝
この枝は、去年の春に伸びた新梢です

実を付けた枝と比べると、枝そのものが柔らかで全然違いますね~
青い→が指すところに、今年花芽が付きます

c0206051_21451889.jpg

c0206051_21521264.jpg



ミカンの花芽分化は1月~3月
剪定は、花芽が確認できるようになる
3月頃が適期のようですよ


しかしながら、せっかちな私メは
どうせ今年実をつけないのだからと、
昨日から寒風吹きすさぶ中、一人黙々と剪定を始めました159.png


でも、ちゃんとした理由もあるのですよ^^
大きくなりすぎた木の樹冠を抑えるための剪定です


手入れしやすい高さ、お隣の畑にはみ出しそうな枝、
込み入った枝、びっしりカイガラムシが付いた枝、等々、
バシバシ切っていきました


最初、怖いような、もったいないような、
慎重な剪定で時間がかかりましたが、
始めてしまうと、だんだん大胆になって行くものですね!


大量に出た剪定枝は、焚き火にします
ミカンの枝は油分が多いようで、
良く燃えるのですよ~


今期最後の焼き芋できるかナァ~113.png





モノクロ写真を別のブログに分けました
興味のある方、覗いてくださいね^^
http://hana96photo.blog.fc2.com/ 「野分のように」







[PR]
Commented by すずこ at 2018-01-17 16:18 x
なるほど~♡ 実の付いた枝と若枝は、こうやって見分けるのですね。
とても勉強になります。
私も樹冠を抑えたいので…この記事を読んだ後、剪定しちゃいました( *´艸`)
かな~りスッキリさせたので、今年の実りはないと思います。
今年は、再構築の年ということで(^^ゞ
Commented by sachiko_0906 at 2018-01-18 20:36
早速剪定しましたか^^
剪定の基本が出来ているから、流石です~^^
再構築とのことなので今年実がなったらめっけモン
来年はきっと沢山成りますね~♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by sachiko_0906 | 2018-01-12 22:30 | 菜園 | Comments(2)