菜園とお花と写真の日記


by sachiko_0906
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2018年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

落ち葉とウド

ミカンの剪定も一段落
今日からはお山の畑に移動しての作業開始~


実は去年から隣の栗畑(放棄状態だった)も私が管理しています
状態はまったく良くなくて、お世話したにも関わらず
去年は虫食いだらけで収穫なし


今年は絶対リベンジしてみせるぞ~160.png


と言うわけで、そこそこ大きな栗の木6本、
剪定してきました(あまり広く見えないけれど、奥行きもある)

c0206051_21063373.jpg


で、本題は栗の剪定ではなくて「ウド」の話…


去年は籾殻でウドの軟白栽培をしましたが、
今年は籾殻の代わりにこの栗の落ち葉を使おうと思い立った訳です^^

昨年(4月26日)のウドの様子
この時はドラム缶を被せていたので、再び被せるのが難しくて
一度に収穫。食べきれないので、今年やり方を変えた

c0206051_21382922.jpg


大量に落ちた栗の葉っぱ
ここからイガイガを取り去る作業に時間掛かった~122.png

c0206051_21161267.jpg



そして、先日竹やぶから切り出して来た竹

c0206051_21185298.jpg



ぷっくり膨らんだウドの芽

c0206051_21212733.jpg



株が横に広がっていると思われるので
少し大きめに囲いを作って・・・

c0206051_21222641.jpg




落ち葉を4~50cm入れて出来上がり~

と簡単に書きましたが、栗の剪定から始めて作業は一日でした106.png
でも、なんか上手くいった感じですこぶる満足~

c0206051_21223535.jpg



お金をかけずに、身体を使って、自給自足な感じで、
自然からの恩恵を思いっきり頂戴して、ありがとう~110.png

4月になったら再び美味しいウド頂きま~す111.png




モノクロ写真を別のブログに分けました
興味のある方、覗いてくださいね^^
http://hana96photo.blog.fc2.com/ 「野分のように」









第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
by sachiko_0906 | 2018-01-18 22:10 | 山の畑 | Comments(2)
市民農園を借りて、丸5年
私が借りている農園にはミカンの木がついています

c0206051_20515952.jpg


実が一杯成るのが嬉しくって嬉しくって、
結果、成らせ過ぎて一年おきの「隔年結果」になっています


しかも、老木だけあって、調子がイマイチ
周りの農園のミカンも同様で
酷いのはご臨終を迎えた木も見ます~145.png

まっ、おじいちゃん木だから仕方ないのかな~
と思いつつも、出来る限りの手当てはしてあげなくっちゃ~

6年目を迎えて、少しは私も賢くなったし?158.png


我が農園の4本のミカンが昨年成り年で、
調子が悪いとはいえ、沢山収穫出来ましたよ
なので、今年この4本はお休み161.png


昨年実を付けた枝はこんな感じで、
この枝は、一昨年の春に伸びた枝です
赤い→は、ミカンを切った後

c0206051_21305686.jpg

c0206051_21301168.jpg



そして、昨年実をつけなかった枝
この枝は、去年の春に伸びた新梢です

実を付けた枝と比べると、枝そのものが柔らかで全然違いますね~
青い→が指すところに、今年花芽が付きます

c0206051_21451889.jpg

c0206051_21521264.jpg



ミカンの花芽分化は1月~3月
剪定は、花芽が確認できるようになる
3月頃が適期のようですよ


しかしながら、せっかちな私メは
どうせ今年実をつけないのだからと、
昨日から寒風吹きすさぶ中、一人黙々と剪定を始めました159.png


でも、ちゃんとした理由もあるのですよ^^
大きくなりすぎた木の樹冠を抑えるための剪定です


手入れしやすい高さ、お隣の畑にはみ出しそうな枝、
込み入った枝、びっしりカイガラムシが付いた枝、等々、
バシバシ切っていきました


最初、怖いような、もったいないような、
慎重な剪定で時間がかかりましたが、
始めてしまうと、だんだん大胆になって行くものですね!


大量に出た剪定枝は、焚き火にします
ミカンの枝は油分が多いようで、
良く燃えるのですよ~


今期最後の焼き芋できるかナァ~113.png





モノクロ写真を別のブログに分けました
興味のある方、覗いてくださいね^^
http://hana96photo.blog.fc2.com/ 「野分のように」







[PR]
by sachiko_0906 | 2018-01-12 22:30 | 菜園 | Comments(2)
冬枯れのお庭で可憐に咲いています
原種スイセンのバルボコジュウムとブラキカム


バルボコジュウムは12月頃から咲き始め
未だにつぼみが上がってきてます
一ヶ月も楽しめるなんて嬉しいですよね~♪


黄色のブラキカムは宿根してます
一寸頼りなげだけれど
伸びたら切り詰め伸びたら切り詰め
見かけによらず逞しく生き延びてます♪

c0206051_23252450.jpg

c0206051_23254064.jpg

c0206051_23253114.jpg

この「野生」な雰囲気が好きだなぁ~



モノクロ写真を別のブログに分けました
興味のある方、覗いてくださいね^^
http://hana96photo.blog.fc2.com/ 「野分のように」










[PR]
by sachiko_0906 | 2018-01-08 23:45 | ナチュラルガーデン | Comments(3)
明けましておめでとうございます。
穏やかな新年を迎えられました。
本年もよろしくお願いします。


2017年最後はシクラメンで締めくくりましたが、
2018年最初もシクラメンで始めます…

以前ブロ友さんから戴いた原種シクラメン
コウム・ヘデリフォリウム・ミラービレ

種は2016年の夏に撒き、それから一年と半年
淘汰されつつも、その中の逞しい子達はしっかりした苗になってきました


ミラービレとヘデリフォリウム
ヘデリフォリウムが一番威勢が良いです

c0206051_21080038.jpg



葉っぱに模様がなくて、のっぺりとした丸い小さな葉っぱがコウム

c0206051_21091209.jpg


同じ鉢に植えてしまったので、少し混じっちゃいましたが、
まぁ~、お花が咲けばわかるでしょう~^^;

品種によって、秋咲き、冬咲き、春咲きと開花時期が異なるので
成長の差も出ているようです。

開花にはもう少し時間が掛かりそうですが、
葉っぱだけでも、キュートでとても可愛らしい~♪



さて、野鳥さん用のおミカン
毎年ヒヨドリが独り占めするのでヒヨ対策してみたところ、
なんとなく良いみたいです^^
今のところヒヨが見張っている気配はなく
メジロさんがゆっくりお食事していました110.png


c0206051_09374916.jpg



残しておいた渋柿に今年はツグミが来ています
ツグミは縄張り意識は強くは無い様で
他の鳥が来ても仲良くついばんでいます^^

c0206051_22002734.jpg



モノクロ写真を別のブログに分けました
興味のある方、覗いてくださいね^^
http://hana96photo.blog.fc2.com/ 「野分のように」










[PR]
by sachiko_0906 | 2018-01-01 22:24 | ナチュラルガーデン | Comments(2)